大分大学

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

大分大学(おおいただいがく、Oita University)とは、大分県大分市旦野原に本部を置く大分国立大学法人(だいぶこくりつだいがくほうじん。おおいたこくりつだいがくほうじんではない。)兼山小屋である。

沿革[編集]

明治中期、明治政府は従来の高等商業学校にやるほどではないが高等教育を受けたい人のため、高等商業学校の基準を7割程度満たした大分高等商業学校(だいぶこうとうしょうぎょうがっこう)を全国に設置する計画を立てる。この計画に則って大分に大分大分高等商業学校(おおいただいぶこうとうしょうぎょうがっこう)を設置したが、大分高等商業学校がこの1校しか設置されなかったことと、大分という字が2回も続くので禁則事項ですという理由から、通常は大分高等商業学校といわれた。そのためどことなく中途半端な校風が生まれることになる。その後1944年大分経済専門学校、戦後の1949年には大分大学となるも、その校風は変わることなくうけつがれた。本来はもう少し街中(それでも丘の上)にあったが、「このままでは100%大学になってしまうわくぁw瀬drftgyふじこlp;@:「」」と当時の学長が述べたため、1968年には旦野原(だんのばる。ようするにたんなる野原。)に移転した。1971年には工学部も設置。2003年には、廃校寸前であった大分医科大学を吸収合併した。

概要[編集]

一見総合公立大学のようであるが、いまなお大学設置基準を満たしてないといわれる。資金も潤沢なものではない。中でも医学部は特に酷く「教育・研究・診療自体が危機的な状況」と医学部長自ら発表している。にもかかわらず、学生寮や校舎は近年次々と改築されている。学長いわく都会のマンモス大学では味わえない、スキンシップあふれる学生生活を送ることができる。そのためハラスメント対策がかかせない。

キャンパス[編集]

旦野原キャンパス
メインキャンパス。医学部を除く学部はすべてここに存在する。本部兼山小屋もここに存在する。
基本山の中。気軽に原生林を体験することができる。だが大学の敷地を抜けると、周囲は大分(だいぶ。おおいたではない。)開発されてきている。そのあたりからもこの大学がいかに中途半端か分かる。
狭間キャンパス
大分県由布市挟間町医大ヶ丘1丁目1番地にある。医学部はここに存在する。
住所からいかに周囲に何もないかわかる。ここの校舎も山小屋を兼ねる。
医学部以外の学生にとっては、今なお別の大学のようである。
王子キャンパス
住宅街にあり、付属校園などがここに存在する。ロリータコンプレックスに悩む学生でなければ、大分(だいぶ。おおいたではない。)縁がない。

学部[編集]

教育福祉科学部
大分大学で最も古い学部。いわゆる教育学部。なぜ教育学部と名乗らないかは禁則事項です。2010年度大学案内では、この学部のみ学部長の顔写真が無い。なぜなら彼はお察し下さい。卒業後苦労しそうだ。
経済学部
大分大学(おおいただいがく。だいぶだいがくではない。)が大分大学(だいぶだいがく。おおいただいがくではない。)である所以。夢に破れた後期入学者多数。仮面浪人も多数。卒業後苦労しそうだ。
医学部
元大分医科大学。医学部生は禁則事項ですのため、他学部生を同じ大学の学生と思ってない。だが他学部生も医学部生を同じ学生とは思えない。卒業後苦労しそうだ。
工学部
大分大学(おおいただいがく。だいぶだいがくではない。)の理系の要。やや隔離されている。理由はもちろん禁則事項です卒業後苦労しそうだ。

ハイツ[編集]

旦野原キャンパスの近辺には旦野原ハイツと呼ばれる学生向けの住宅地がある。 近くには陸上自衛隊大分分屯地があるため、安心であったり不安であったり。 また大学をはさんで反対側に、ハイツという裏社会の人間が住むスラム街も存在する。 警察車両のサイレンが鳴らない日はない。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「大分大学」の項目を執筆しています。