変愚蛮怒

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「変愚蛮怒」の項目を執筆しています。

'変愚蛮怒(へんぐばんど-hengband-)とは不運にもangbandにハマってしまった人によって作られた日本製のangbandである。

概要[編集]

このゲームは日本版angbandとして作られたものであり、作者が何を思ったかangbandを凌ぐ難易度になっています。おおまかな設定はangbandの通りです。この変愚蛮怒の項目には、新たに追加された要素を主に取り上げます。

ストーリー[編集]

最終的な目的は混沌のサーペントをやっつけることです。絶対知らないでしょうが、世界的に有名なSF作家ロジャー・ゼラズニイの「真世界アンバー」に出てくる怪物です。まあ想像にお任せします

登場キャラクター[編集]

このゲームの主人公は一人。味方はいませんが、洗脳やモンスターボールを使用することで主人公を敵対する者、つまり主人公以外全ての動くものを攻撃してくれます。モンスターボールは本家にのっとり、瀕死状態にまで弱らせなければ捕まえることができません。もっとも、モンスターボールとありますが、ペットにできるのはドラゴンや悪魔といったモンスターだけでなく、町をうろつく醜い浮浪者、わめくキチXイ、哀れな身なりの乞食なども拉致し、こき使うことができるので、人恋しさを覚えたプレイヤーはぜひ獲得してみてください。全然役には立ちませんが。

新システム[編集]

熟練度[編集]

よくある設定です。ザナドゥと同じです。つよしスペシャルとも同じです。

二刀流・両手持ち[編集]

これまたよくある設定です。二刀流で更に加速があればずっと俺のターン!です。10連撃以上も可能です。ただし熟練度が低い場合、命中率が壊滅的なので10連撃だろうと20連撃だろうと1撃も当たらない時もままあります。

新職業 観光客の追加[編集]

戦士に向かない、魔術師に向かない、いいとこなしです。っていうか、そもそも職業じゃないです。死に場所を探しに変愚蛮怒の世界へたどり着いたそうです。

新職業 ニンジャの追加[編集]

戦士としてもそれなりに優秀、魔術師としても独自の「忍術」を使いこなし、いいとこどりです。暗闇で「イヤーッ!」すると「グワーッ!」と返ってきます。正直なところ最強職業過ぎてこの職業で勝利しても自慢にすらなりません

防御不能な特殊攻撃「光の剣」[編集]

超人ロックのあれです。スタオー2のクロードのあれでもあります。超高度な文明の賜物です。

MPを消費して攻撃する「理力の」武器[編集]

例えるとしたらルーンブレXドです。

追加されたモンスター・ユニークモンスター[編集]

変愚蛮怒で追加されたモンスターについての情報です。マジで出てきます。実際に変愚蛮怒をプレイして確認したらどうでしょうか。なお、ユニークモンスターは接近し戦闘に入ると独特なセリフをしゃべります。

ガキ大将『ジャXアン』    
大して強くない。アイテムを拾う。轟音のブレスを吐く。
『ジョーズ』   
膨大なスタミナと強力な物理攻撃をしてくる。
ひげおやじ『マリX』&地味な脇役『Xイージ』&『クッX大王』   
特徴はほぼ同じ。物理攻撃と火属性攻撃。
『石川XX衛門』   
強力な連続攻撃。セリフはおなじみの「またつまらぬものを斬ってしまった...」そして無駄に特性をきっちり反映した斬鉄剣を落とす。
北斗神拳の使い手『ケンシロウ』&世紀末覇者『ラオウ』   
強力な身体能力に加えこちらが唱えた魔法を反射する能力を持ち、秘孔を突き致命傷を与える攻撃をしてくる。
わはは、効かぬわ!
北斗神拳は無敵だ!!
『ディオ・●ランドー』   
それぞれの能力が超越しており、特殊攻撃「ザ・ワールド」が強力である。
WRYYYYYYYY――――ッ!!
『ペッ〇ショップ』   
強力な連続攻撃と冷気属性の魔法を使ってくる。
『マダム・デビ』   
様々な属性に抵抗を持つ。強力なブレス攻撃をしてくる。ブレス属性はカオス、地獄。こんなん作っていいのかと思ったあなた。この程度でそんな話をしてはいけません。
『ゴヂラ』   
膨大なスタミナと強力なブレス攻撃をしてくる。会った瞬間、分解or汚染そして死亡がお約束。ブレス属性はプラズマ、分解、酸、毒、そして放射性廃棄物
サイヤ人『ナッ○』   
非常に強いです。大猿にはなりません。地下だから。サイヤ人のくせに魔力による遠距離攻撃も非常に強力です。
ガチャピン』   
ある意味、このゲームの顔であり初心者殺しの緑色。様々な特殊能力を持ち、中でも毒、カオス属性のブレスは強力。さらに、ある番組へのあてつけか、主人公の知恵と賢さの能力を下げてくる上、子供達にも到達可能な比較的浅い階に出現、この作品の制作者はある意味、分かってらっしゃる
あやしい影
その正体は誰も知らない。故にどんな攻撃をしてくるかよく観察しないとわからない。大抵の場合は弱いのだが、うっかりすると死にかねないようなものが正体だったりする。
はぐれメタル
ほぼすべての攻撃が無効、異常な素早さ、その様はまさにはぐれメタルである。しかし、よく見かけるはぐれメタルとは違い超好戦的であり、はぐれメタルを見かけたと思っていたら死んでいた、という事案が多発している。ほぼすべての攻撃に完全な耐性を持つため混沌のサーペントすら退けるという恐ろしさから、出くわしたらテレポートして逃げるしかない。

ユニークアイテム[編集]

変愚蛮怒で追加されたユニークアイテムについての情報です。マジで出てきます。実際に変愚蛮怒をプレイして確認したらどうでしょうか。なお、一部のユニークアイテムは装備することでセリフが変わります。

スモール・ソード『エクスカリー』   
問題は濁点かどうかです。登場作品はえふえふ五
グレート・ソード『真魔剛竜剣』   
ダイの親父,竜騎将バランの剣。最強といわれる剣だが、強すぎてもゲーム的に意味がない。それ以上に面白みもない。
ものまねの始祖ゴゴのペンダント   
そうです、えふえふろくです。
飛行石(stone of Laputa)   
英訳がまんまです。装備するとスピード加速、知恵とスタミナ増加そして浮遊といった強力なアイテムです。特殊能力で最強の魔法「魔力の嵐」発動。イメージ的にはムスカのあれでしょうか。
『石仮面』   
ディオの所有物でした。装備してもいいことないです。
斬鉄剣   
攻撃力は申し分なく、超鋭利な武器特有のヴォーパルヒット、いわゆるクリティカルのようなものが決まればダメージが何倍にもなります。ただ女性(ナーガなど)とゼリー(スライムなど)は倒せません。その際、「おなごは切れぬ!」「こんな柔らかいものは切れぬ!」などのセリフが出ます。そうです、この作者は宮崎駿ファンです。
進化する銃『クリムゾン』
あの銃です。決して強くはありませんが、弱すぎるということもありません。この銃を使うつもりのない人が装備してたりもしますが、理由は分かりません。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]