地車

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情砂糖が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。

地車(だんじり)とは、エクストリームスポーツの種目、またそれに使われる車両のこと。

概要[編集]

このエクストリームスポーツは、大阪で開発・考案され、活発に行なわれているため、大阪の誇りにもなっているが、何も大阪限定ではない。

まず、この種目は点数制をとるチーム戦である。

参加するためには地車と呼ばれる山車を用意する必要がある。

ルール[編集]

テニスに硬式と軟式があるように、地車には泉州式と河内式がある。泉州式では地車以外の器物損壊に技術点が、地車上での曲芸の様に芸術点がそれぞれ課せられる。これに対して、河内式は戦後泉州式より独立した採点基準を持ち、囃子や掛け声の音量をデシベル数で測定した数値や宮入時の曲芸の様子、さらには出発前に地車に付いている舞台で演じられる滑稽寸劇である「河内にわか」が採点対象となる。なお、いずれも地車の破損には高いペナルティが課せられる。

泉州式のルール[編集]

採点基準[編集]

点数概要[編集]

点数は10点単位で、端数は切り捨てられる。

単位の有る数値は、小数点第一位を四捨五入となる。例えば単位がmで149cmの場合は1となる。

また、÷の部分に於いて数値が0となった場合には0.1に換算する。

加点[編集]

以下の行為で加点される。

  • 旋回…<角度(゚)×旋回中の平均速度(km/h)÷重心の移動距離(cm)>点
  • 物品破損…<物品の破損箇所の値段(\)>点
  • 怪我人を出す(当事者・怪我人とも過失の場合に限る)…<治療費(\)>点
  • 走行距離点…<直線移動距離(m)×平均速度(km/h)>点
  • お囃子(義務教育過程の女子に限る)…<地車に乗ってる人数(人)×150+地車に乗ってる人の体重の和(kg)×5+地車に乗ってる人の表面積の和(m2)×30>点
  • 鉄道線路を走行する(車輪の幅と線路の幅が有っている必要が有る)…<走行距離(mm)×平均速度(km/h)÷同じ線路上を走行している車両との最小接近距離(mm)>点
  • バスの営業妨害(バス停破壊・バス専用車線の占有など)をする…<損害賠償額(\)>点
  • 速度点…<最高速度(km/h)×平均速度(km/h)>点

泉州式地車イベントが名古屋共和国上空のオゾン層にて開催された時、大阪には無いガイドウェイバス基幹バスを鉄道の扱いにするかバスの扱いにするか路面電車の扱いにするかで揉めたが、田舎オンリーはスルーということが決定し、特別な加点・減点は行わないことが決定している。後に、路面電車・LRT・バス・鉄道(地下鉄含む)以外の公共交通機関も同じ扱いとなることが決定した。

減点[編集]

逆に、以下の行為をすると減点となる。

  • 死者を出す…10000点
  • 故意に怪我しようとしている人(身内、サクラやマゾ等)を怪我させた時…1000000点
  • 弁償する…<支払った代金(\)×100>点
  • 路面電車やLRTの運行を妨害する(交差点にて軌道を跨ぐことを含めた、全ての運行妨害行為)…10000000000点
  • 地車を破損する…<破損箇所の価格(\)+修理費(\)+破損割合(%)×10000000>点
  • 減速する…<制動距離(mm)×制動にかかった時間(秒)×{元の速度(km/h)-制動後の速度(km/h)}>点

なお、点数がマイナスになった場合、控え室にて控えている仲間が点数に相当する額(<点数×1000×点数がマイナスになってから支払完了までの秒数>円)を点数がマイナスになってから1分以内に主催者に支払わないと失格になる。

また、死者点は故意の怪我点より減点されないことを利用し、故意で怪我をした人には死んでもらうのが泉州流である。

禁止事項[編集]

規則によると、「地車は山車と見た目の上で何ら変わりの無いこと」「特別な装備をしないこと」と有り、怪我人を出すために鋭利なものを付ける等の行為は禁止されている。

また、一般の山車には付いているエンジンも、搭載することが禁じられている。

因みに、お囃子の人員を変えたり、一瞬で有っても降ろすことは禁じられている。これはお囃子点に関係が有る。 なお、例年これが原因で失格になる(特に小学生は無断でトイレ旅立ってしまうことが有り)チームが有るため、お囃子の人はロープ等で縛ることが強く奨励されている。

掛け声[編集]

ガイドブックに載っている掛け声は、「soyや」である。意味は、「大豆だ」の意味。(「soyや」の「や」は関西弁で、断定の意味を表す助動詞である)

しかし、実際にはチームによりバラバラである。

代表的な技[編集]

  • 高速回転
時速60km/h程度のスピードで、一切減速せずに旋回する。これは、旋回点を稼げるだけでなく、事故による破損点も稼げるためよく行なわれる。
  • 山道走行
山道は路面が荒く、非常に危険な為、破損点狙いで走行することが多い。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

イベント[編集]

関西地方を筆頭に、地車のイベントが行なわれている。しかし、その多くは祭りと称している。

これは、参加者が「エクストリームスポーツだと知られたくない」という意見が多発したためである。

その際に、祭りで使われる山車ミ濾しなどと似た部類だから、ということで祭りとなった。

関連項目[編集]

ExSport.png この項目「地車」は、エキサイト不足のようだね。
さあ、君もこの記事に胸が高まるような文付け足してみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)