地球連邦軍

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

地球連邦軍とは数で押す事しか知らないソ連軍以上のダメ軍隊である。本拠地はなぜかよくわからないが南米の片田舎であるジャブローに構えている。(ジャブローを何の因果か知らないが、核で爆破した後は世界各地を転々としている)毎回毎回敵組織の奇襲にコテンパンにされた後、報復をする組織である。  また、休戦協定を先に破った敵に対する当然の報復措置であったにも関わらず、『撃沈したケルゲレンに可愛いオペレーターの女の子が乗っていた』という理不尽な理由から、常にジオニストを自称する集団からの猛烈な批判に晒されている組織でもある。

概要[編集]

地球連邦軍は地球連邦政府の下部組織として作られた地球防衛のための軍隊であるが、時々連邦政府の言うことを聞かなくなって強権を降りかざす困った軍隊である。機械ワJ使用。 (地球連邦政府と地球連邦軍との関係は、大日本帝国政府と大日本帝国陸軍あたりと考えれば手っ取り早い、何カノ催シ動画デーザビ家長男(声)ニ鞭ガ入ツテイタ様ダガ)

歴史[編集]

宇宙世紀0079年[編集]

このころ、地球連邦政府は毎年毎年過酷な年貢をスペースコロニーに課していた。 このため宇宙に住む人(スペースノイド)から大変恨まれ、ついにコスプレ大好きサイド3の ジオン軍が蜂起、連邦軍宇宙艦隊はルウム戦役においてコテンパンにされ、地球にコロニーを落とされる。

このとき、レビル将軍(黒い3人組に誘拐されたサンタクロースの一種)は ジオンに兵無しといういい加減な言葉を吐いて戦争を無駄に継続化させることに成功する。 その後、地球連邦軍はガンダムガンキャノンガンタンクコアファイターと言う合体変形おもちゃを開発。 さらに量産化おもちゃのジム、量産型棺桶ボールを開発した。 ついにザビ家の内紛とビグザムを量産化できなかったなど事情を持って一年戦争に勝利する。

この時代の出来事は近年株式会社バンダイの都合により、色々と詳しくなっている。

宇宙世紀0083年[編集]

地球連邦軍は先の戦勝に気分を良くし、色々とおもちゃのガンダムを試作していったが、 一番ヤバイ奴をジオンの残党に盗まれる羽目になる。 そしてなぜかこの緊迫した状況下で観艦式を行うという非常識な宇宙艦隊は核攻撃を受け壊滅する。 調子に乗ったジオン残党はコロニー落としをたくらむが、 地球環境保護組織を立ち上げたいと思っていたジャミトフ・ハイマンとその部下バスク・オムの活躍により、 ジャブローへのコロニー落としは阻止されるに至った。

(コロニー自体は地球上に落ちて深刻な被害をこうむったが、笑って誤魔化した)

宇宙世紀0087年[編集]

0083年の戦功を持って無事に地球環境保護組織ティターンズを立ち上げたジャミトフ・ハイマンに対して 今度は宇宙環境保護組織を立ち上げようとしたブレックス・フォーラと対立した挙句、 核爆弾などで地球環境を破壊する羽目になる。 戦局は泥沼化したが、なぜかその場にいたシャア・アズナブルのアジ演説によって ティターンズは追い詰められた末、変な木星帰りの色男によってティターンズをのっとられるが、 その後切れた17歳の少年によって色男が殺害されたため、ティターンズは壊滅した。

内紛で世界各地が迷惑をこうむった時代である。 なお、戦場にて 「モノアイのガンダムを見た」 「メダロットを見た」 という目撃談があったとかなかったとか。

宇宙世紀0088年[編集]

特に何もありませんでした。・・・無かったんだってば! 実は半分黒歴史な作品黒歴史作品幻の38話があった。知らなかったでしょ。

宇宙世紀0093年[編集]

ミンキーモモに滅ぼされたと思っていたシャア・アズナブルだが、どういう理由かわからないが生きていたようで ゴンタクレどもを集めてコロニー落としならぬ隕石落としをたくらまれる。 この時は窓際に追いやられていた独立部隊ロンドベルの活躍により阻止されメビウスの輪から抜け出すに至る。

その後も反地球連邦組織がテロを起こしたり、ジオン残党がまた出てきたりするなど激動の時代を向かえ、 地球連邦政府及び地球連邦軍高官は自分たちのバカンス先の選定にてんてこ舞いとなった。

宇宙世紀0123年[編集]

エセ貴族達や宇宙海賊が攻めてくるがもう地球連邦軍も大人になったのでまともに取り合わなくなった。 その後はまた宇宙海賊が暴れたり、木星から変な連中が攻め込んだりしたが、やはりもうどうでもいいようでまともな対策をとらなかったので、宇宙戦国時代とかいう珍妙な名前の時代に突入することになった。

宇宙世紀0153年[編集]

相変わらずゲリラ組織とザンスカール帝国が戦争をしていたが、ほぼ蚊帳の外であり、戦争に明け暮れていた地球連邦軍もついに悟りの境地に至ったと考えられる。

宇宙世紀0203年[編集]

悟っていたと思ったら地球連邦の一部が何かとやる気を出したようで、マハが地球逆移民だの何だの言いだしたがメタトロンに潰される。 なおこの出来事は作者公認のリアル黒歴史である。

宇宙世紀0218年[編集]

戦国時代とはしゃいだコロニーが延々戦争してるので、さすがに本腰を入れて黙らせようとしたが逆にフルボッコにされて地球連邦は崩壊してしまう。 いつまでも昔のようなお山の大将気分でいるとこうなるという好例である。

宇宙世紀0222年[編集]

なんとか逃げ延びていた政府がコロニーと和解し、地球連邦は完全に解体。宇宙戦国時代の終焉とともに地球連邦はその寿命を終える。享年222年。 残った連中はセツルメント国家議会とかいう組織を立ち上げたが、基本的には似たような組織であった。嗚呼歴史は繰り返す。

配下の組織[編集]

  • ホワイトベース隊
  • アルビオン隊
  • ムラサメ研究所
  • オーガスタ研究所
  • モルモット隊
  • ホワイトディンゴ隊
  • デルタ隊
  • SRT-ユニット1部隊
  • サラブレッド隊
  • 俺ら連邦愚連t・・・もといネメシス隊
  • エゥーゴ
  • ティターンズ
  • α分遣部隊
  • ロンドベル隊
  • ECOAS
  • F91部隊
  • バグレ隊
  • タイムパトロール隊
  • 神聖モテモテ王国
  • たちあがれ日本
  • ガンダムエース編集部
  • 若井おさむ
  • 土田晃之
  • バンダイホビーセンター(旧バンダイ模型)