在日特権

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
労働新聞許可
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。
本項の文章と内容は、完全に正しい事実として労働新聞思想委員会により認定されており、
全ての無産階級人民と朝鮮労働党員による閲覧が認可されています。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は社会安全省による再教育の対象とされます。
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。
偉大なる党総書記、習近平大人は見ている
百毒百科認可
本項の文章と内容は完全に正しい事実と百毒百科管理人及び無産階級民衆と中国共産党員の批判闘争で一致して定められました。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った者は一律に新疆及び西蔵へ送り、労働改造で再教育されます。
3、2、1、ボンバー!この国は爆破されました。もうこの国は影も形もありません。
この国はもう無いのです。あなたがこの現実をどう受けるかは自由ですが、確か戦友であったこの国に態度だけでも敬意を称してやってください。
大韓民国サイバー外交使節団(VANK)公認資料
優秀な韓民族は、世界に正しい歴史の真実を伝える。
本項の文章と内容は、捏造や歪曲を一切伴わない真実として
大韓民国政府直轄のサイバー外交使節団に認定されており、
全世界の民族が良識に従い、これを正しく認識すべきです。
この資料に間違いなどありません。侮辱した者にはメール100万通と
FAX1万通が送られます。同胞である場合は反民族行為法により全財産が没収され
他の民族である場合にはその後の生涯を通じた謝罪と賠償が要求されます。
世界に伝える、正しい歴史認識
この記事は左に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

在日特権(ざいにちとっけん)とは在日韓国朝鮮人(以下、「在日」という)の有する全ての権利、および義務の減免である。本来、在日にあらゆる権利を付与する必要はなく、他人が義務を負っているのに在日が負わせられないのはえこひいきである。よって国民年金に加入できるとか、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利とか、日本人は全員持っている権利も在日特権である。在日の一部、極端なことを言えば一人でもその権利を持っていたら在日特権であり、その責任は在日全体に及ぶ…というヘリクツである


通名の公的使用[編集]

通名とは通称の同義語である。第5代特命担当大臣(行政刷新担当)の蓮舫は、外国人を国務大臣として任命することはできないから当然日本人である。が、彼女の本名は村田蓮舫であり、ファミリーネームを略した蓮舫は通名である。蓮舫名義で社会生活を送っている実態の証明(蓮舫名義で届けられた郵便物など)があれば、通名の記された証明書を発行したり、蓮舫名義の銀行口座を開設したりすることができる。

しかし、在日の通名の公的使用は在日特権である。なぜならば在日が通名を使うと在日だと分からなくなるからである。在日が在日でないふり、ましてや日本人のふりをすることなどけして許されざる暴挙である。

マイケル・アンソニー・シェリダンが「マイケル富岡」という通名を使うのは構わない。彼の母親は日系アメリカ人だし、アメリカ合衆国は日本と同じ先進国だから。しかし、貧困国である韓国や北朝鮮の国民が、たとえ日本人や日系人の子孫でも日本名を使うことをけして許してはならない。

また、外国人登録証の通名は変更が容易であることを悪用して名前の違う健康保険証を30枚取得、その名義で大量の携帯電話を買って売りさばいた、として京都府警が在日韓国人の男の逮捕状を取った[1]。逮捕状が発布されたのだから権利として認められているわけではないが、その手段があること自体特権。他の国籍の外国人の外登証に通名を記載してもかまわないが、在日だけには許してはならない。

さらに、

「正当な事由によって名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない。」

つまり改名は認められているのだが、その正当な事由とは、

  • 珍奇・難解など、社会生活上、著しい支障がある。
  • 家族や近所に同姓同名の人がいる。
  • 性別を間違えられる。
  • 犯罪者に同姓同名の人がいる。
  • 神官僧侶となった。神官や僧侶をやめた。
  • 商売上・伝統芸能などで襲名した。
  • 帰化して日本風の名前をつける。
  • 長い間、通称名として使ってきた。

などである。

金正日の秘書に金玉(キムオク)という女性がいて、朝鮮語では別におかしな名前ではないが、日本では改名できる。近所に金容植という人間が10人いたら、そのうち9人が好きな名前に改名できる。韓国・朝鮮には、○子という名前の男性、○男という名前の女性はざらにいるが、これも改名できる。広島刑務所から脱走した李国林と同姓同名の在日も改名できる。外国人でも神官になれるし、僧侶にはもちろんなれる。また、いつでもやめることができる。在日の歌舞伎役者、狂言師能楽師はゴロゴロしている。

とゆーことは日本人の改名もけっこう簡単なのだが、在日の改名は特権である。

日本人である松本智津夫をマスコミが麻原彰晃という通名で[2]、またやはり日本人である高田誠を桜井誠という通名で、江澤英史を海堂尊という通名で報道することもたまにはあるのだが、在日を通名で報道するのは特権である。なぜならば、日本人のイメージをダウンさせ、在日のイメージダウンを防ぐからである。じゃあ、林智慧(イム・ジヘ)という本名の韓国人がもし罪を犯したらどう報道するのかという質問には、答える義務はない。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「健康保険証の通名変更悪用し携帯売りさばく」 読売新聞(関西) 2000年9月4日
  2. ^ 大衆とともに歩んだ「知のカリスマ」 産経ニュース 2012年3月16日