国分寺市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「国分寺市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「国分寺市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「国分寺市」の項目を執筆しています。

国分寺市(こくぶんじし)は、東京都下の市。

概要[編集]

国分寺市とは、東京都の西にある多摩地域に位置する都市。だいたい東京の真ん中くらいの位置だ。

隣には、府中市立川市といった大都市がある。人口は11万人くらい。年々増殖している。特別快速が止まることと、マルイがあることが市民の自慢。駅ビルのマルイは国分寺市民のステータスだ。

同盟町村の消滅[編集]

国分寺市は昔、多くの同名の町村を有しており、独自の国分寺ネットワークで結ばれていたが、平成の大合併により今では「国分寺」と言う市町村はここだけになってしまった。

観光迷所[編集]

  1. 市内に武蔵国分寺跡がある。ここには七重の塔あったらしい。現在はただの野原。
  2. 市内は坂だらけで凸凹している。隣の国立市との境に堪らんくらい辛い坂がある。
    • 冬はスキーができる。都外からスキーヤーが集まる
  3. 湧水が豊富で、名湧水100選に選ばれた真姿の池湧水群がある。ただし、生水で飲んではいけない。
  4. 駅前はパチンコ店が犇いている。朝には、玉入れ職人が列を作っている姿が観光できる。
  5. 路上喫煙が禁止されているため、ニコ厨が指定された場所で群れ作って焚火をしている姿が観れる。
  6. 科学忍者の隠れ里がある。

交通[編集]

疲れたサラリーマンが好物の中央線と、堤鉄道が乗り入れる国分寺駅がある。

  • 特快が止まるのは嬉しいが、よく好物のサラリーマンを食し、食休みする中央線には呆れている。
  • 堤鉄道国分寺線の恋ヶ窪駅は、ドロドロの不倫劇が名前の由来。

学校[編集]

市立の小学校は、1から10までしか数えられない人のために、第1小学校から第10小学校までしかない。また、中学校も片手で数えられるように第5中学校までしかない。

ハンカチ王国の王子が留学していた、早稲田実業がある。

工場[編集]

笑点でおなじみのリオン本社工場がある。ここの補聴器を着用すると紫の着物を着た人の小言がよく聞き取れる様になる。

お住まいはどちらですか?[編集]

  1. 国立駅の北側は国分寺市だったりするが、「お住まいはどちらですか?」と聞かれたら殆どの人が国分寺ではなく「国立です!」と答える。
    • そして、「あぁ、分寺と川の間の」と言われ、複雑な気持ちに…
この項目「国分寺市」は、執筆者が「どうしようもない」可能があります、なのでクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。この記事の延命のためにぜひ、書き込みを! (Portal:スタブ)