四国

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
四国独立運動発生中
独立運動が発生中です。観光客の皆様には渡航延期を勧告いたします。
四国が存在したころの日本地図
四国と九州が消えた今の日本地図(by茅原実里)。日本沈没の第1段階とも噂される

四国(しこく)とは4つののことであるが、現在ではこれらの国は消滅し、日本に統治される島の総称になってしまっている。それぞれの4つの国に4つのクリスタルが存在し、ここからエネルギーを抽出することで、産業、気候、生活の基盤を支えていたが、あまりに酷使しすぎたためクリスタルは老朽化し使えなくなってしまった。

概要[編集]

本州北海道九州沖縄本島石垣島屋久島宮古島小豆島に次ぐ日本屈指の観光地・離島として人気が高い。知名度の低さを利用し、逃避行先などでの人気が割と上位に入っている。セ・パに所属するプロ野球球団がなく、自分でプロ野球を立ち上げる。

この島に至るまでの海路に難所(代表的なものは鳴門渦潮)が多々あることから、古の都人は皆この島をもののけの巣窟と信じ、疑う者は1人もなかった。ある古文書には「鬼が島」と記載されている。

本州四国連絡橋によって本州との往来が可能となっているが、これは後述の食物(特にみかん)が生み出された浮力を抑える為の封印の鎖の役割を担っている。 新幹線が金沢や新函館まで延伸開通したらその点で仲間はずれになること間違いなし。そのため、今も尚虎視眈々と新幹線誘致を狙っている・・・らしい。

地理[編集]

四国は一体感がなく、「四国は一つ一つ」と諷刺される通り、分裂している。かつては四国独立時代という議会が現在の高松市松山市高知市徳島市の4か所で1年ごとに場所を変えながら連邦制を執る事で、四国統一を目指していた時期もあったが、30年ほどで崩壊した。四国アイランドリーグなどの印象から四国は団結しているように思われているか、どうかは知らないが、ともかく四国は結構互いに仲が悪い。

  • 高知県は、歴史的偉人を輩出した風景から独立している。高知県のテレビ網はかなり貧困であるが、それ故か気高き魂を抱いた武士を輩出している。
  • 香川県は、四国の他県よりも橋向かいの岡山県と仲が良い。テレビ網でも高松岡山は一緒のエリアである。独立意識がとても高い。このことはこの事件からも明らかである。
  • 愛媛県もまた、橋向かいの広島県と仲が良い。東予(新居浜など)は備後(尾道など)と仲が良く、中予(松山など)は安芸(広島など)と仲が良い。南予の八幡浜市はじめ佐田岬半島近辺に住む人々は長らく、TBS系列のチャンネルを対岸の大分県のOBSに頼っていた。故に同地域の年配者(主に30代以上)はOBSの天気予報で流れる八鹿酒造の歌を今でも歌える。一時的にテレビ朝日系列のOABの電波も拝借していた。あと、無理すればTVQの電波も入った。
  • 徳島県は、西と東で交流圏が違う。西(阿波池田など)は高知県や香川県と仲が良いのに対して、東(徳島など)は畿内に入れて貰いたくて仕方がないが、畿内でも京都市以東や奈良県以東からは「来るな」と言われている。しかし、徳島市民は畿内人だと思っている。但し、畿内でも淡路島は徳島藩の領土だったので徳島との縁も有るが、地形的には摂津国(=阪神)に囲まれている為、方言はバリバリの畿内辯であり、高松や室戸なんて眼中に無い。

昔から四国は1つ、商人にとっては。愛媛の豪商、徳島の豪農に香川は支えられている。高知の土佐人は、来る前に飲んでしまってたどりつけない。農家が水の分配で揉めることがあったので、そっちばがりがクローズアップされてきた。少しは黙っておけ、四国は農民が全てじゃないぞ。 四国四県が分裂したままだと、あまりに規模が小さい為四国が団結しようという提案もなされているが、それが進まないのは以上のような背景からである。四国を一つの州にしても北海道より小さいし、それはそれでいいと思うが県民の理解はまだ得られていない。むしろ、橋向かいの地域とくっつきたがり全県が外向きである。四国は本四架橋に血道を上げて来た為、日本海側北陸・北畿内・山陰や、紀伊半島東部の三重県(含東牟婁郡)や奈良県からは「橋3本も架けやがって!!」って陰口を叩かれている。(ホントは佐田岬から佐賀関にもう一本架ける予定だったが、お金がなかったため、代わりに伊方原発を作ったという逸話がある)高知県は室戸岬から太平洋を見ている。「世界は広いぜよ」ってな感じである。しかし、高知県は狭い。 いや、高知が一番四国ででかいんだが平野が狭いのだ、それも海岸沿いに伸びてるから平野として使えない平野ばかり。 兵庫、岡山、広島が、おらが町の橋をゆずる訳にはいかないので橋が3本になってしまった。橋をかけてみたら強風に弱い事がわかってしまった。 次はトンネルを建設しようかと検討中。徳島から和歌山に掘るべきか、大阪・神戸に掘るべきか、毎日悩んでいるが金欠により実現しないことは分かり切っている。 徳島県民は鉛筆を転がしている。佐多岬から大分もトンネルが有望。トンネル技術残す一派があるので。四国からのトンネルいかんで、九州の発達も変わるから、最近、大分県民も鉛筆を転がしている。

事情[編集]

コンビニATMやネット銀行不毛の地である故に、「お金を預けるのはゆうちょか農協か労金にした方が無難」と、小中学校の頃から社会科で教えている。又、ネット銀行やメガバンクが四国島内の8銀行によって締め出されているので、Kinky人や関東人が出張や転勤になった場合、「現代の島流しだ」と呼ばれている(元々大きい島だが…)。 メガバンクは、高松にだけ、密集しているのだが、自分の県に無い県民が、四国には無いと、誤解したまま、放置されている。

インターネットの回線は四国ではみかん農園の農民ばかりなので需要が少ないので、中国地方から光ファイバーを盗んでいる。このような金融・ITに取り残された風潮から、自然が手付かずに残り八十八箇所遍路という旅人が、多数出没している。 実際は、香川は、貯蓄県なので、まちなかには、銀行が密集しているが、自分の県から一生出ない人間も多いので、知らないのだ。 ITも、日本一だった時代もあって、80過ぎたじいさんまで、体育館を、ネットで予約している。 体育館の予約が、ネットで結ばれている、港区も、まだなのに。

その他、色々と取り残されているもの(遺物)が多く、「日本のオーストラリア」と呼ばれている(遺物を有袋類に例えたものである)。 気候がよいため、よその県を、訪れない人間も多く、自虐的な財界トップが多いのかもしれない。 いまだに、四国の人口は、100万人と、思ってんじゃないのか、江戸時代じゃないんだぞ。 商人によって、四国は、いつも、1つである。

行政区[編集]

霞ヶ関の理屈に染まった四国人の日本観

更に現在この島の行政区は県として4分割されているが、それはほとんどかつての国の領土を踏襲している。結果、ほとんどの地域で県名よりも、かつての国名が良く知られる要因になっている。香川県の讃岐、愛媛県の伊予、高知県の土佐、徳島県の阿波がそれであるが、讃岐饂飩・伊予柑・土佐日記・阿波踊りを例に上げるまでもなく、かつての国名をつけた物品の方が遥かに多い。

4県では下記のような、それぞれの地域のイメージとなる食物を制定している。

なお、2004年に過疎化により4県が合併し、四国県となった。しかし県庁所在地は、高松市と松山市が互いに「四国の盟主」を名乗ったため、2017年現在に至るまで決定していない。

四国出身の有名人[編集]

  • ダイナマイト四国:プロレスラー。近年ではこれをパクったレスラー、ダイナマイト東北をライバル視している
  • 坂本竜馬:エラい人。拳銃を持つほど偉かった。
  • 岩崎弥太郎:三菱の人。新政府の軍需輸送を独占するほど偉かった。
  • ドカベン香川:元プロ野球選手。現デブ。
  • 二宮清純:スポーツ系の物書き兼予知能力者(自称)。故郷八幡浜市の凋落も「最初から全てわかってたんですけどね」と喝破してみせた逸話は有名。日々佐藤藍子プロタゴラス詭弁家ナンバーワンの地位を競っている。
  • 高知東生:ホスト。あせって東京に上り、東急京急阪急北急東武近鉄名鉄西鉄等から名前を変更するよう訴えられた。
  • 水樹奈々:オタクのアイドルかつ愛媛の誇る演歌歌手。何µmか分からない小さい身長であるにもかかわらずそのフリークは非常に多い。ギャング団の頭領でもある。愛媛県人であるにもかかわらずそのCDのほとんどが地元局・南海放送に置かれていないためリクエストしてもかからない。2011初頭の著書により学生時、非常識な小学生および精神年齢小学生未満の高校生に苦しめられていたことが明らかにされており、新居浜がDQNだらけということが改めて白日の下にさらされた。学齢期の子を持つ新居浜市民は子供を市外へ越境通学させるべきか改めて悩みの種となっている。
  • 白石稔:オタクのアイドルかつ愛媛の誇るカレー屋。ネットスターで「無茶しやがって」てなコーナーを持ってたが全く無茶なぞしなかったにもかかわらずそのフリークは非常に多い。愛媛県人だけど歌なんか出してないので当然南海放送にCDは存在しない。
  • こやまきみこ:元『あっぷ』出身の声優さん。同じくオタクのアイドルだが演歌歌手でもカレー屋でもない。
  • 山本智子:演歌歌手だがヲタドルではない。愛媛県城辺町出身。愛媛出身にも拘らず、福井県オバマ観光大使のようなものになっている。これはCIAの陰謀によるものとの説が有力。そんなだから地元局へ曲をリクエストする県内民は水樹奈々よりも少ない。故に、CDが南海放送に置かれているかどうか誰も知らない。
  • 円広志:みなし一発屋の歌手(芙蓉グループのCMも歌ってたり歌ってなかったりw)。今は個人事務所"オフィスとんで"の代表で、なんとなくローカルタレント。
  • 板東英二:徳島商業OBで元中日の投手。今は太ったオッサンなややローカル寄りなタレント。ギャラはゆでで支払われる。
  • 要潤:元警察系仮面ライダーだった俳優。かつていいともで名前だけでネタにもされたが、今はめでたくうどん県の副知事です。よかったね。
  • 松本明子電波少年シリーズやTVチャンピオン等で有名なおばちゃんタレント。
  • ナンチャン:フルネームの漢字がわからない。ただ、葉っぱ一枚あればいいらしい。潔い。愛媛の民放にも同名のキャラがいたような気がするが黒歴史にされている。
  • 眞鍋かをり:アイドル。常に考えることは下ネタばかりで周囲を困らせている。実はいろいろ困らされていた立場だったことが2010年頃本格的に判明。ちなみににきびにではない。
  • 友近:ある意味アイドル。どちらかといえば芸人。元々テレビ愛媛でリポーターのようなものをしていた。よく見ればキレイである。魚肉ソーセージがあれば生きていける人。
  • 加藤いづみ:一応歌手。実はポニキャン出身だということや太陽石油のイメージガールを務めていたことは今じゃほとんど知られていない。sherryに戻ってロードスの歌を歌うことがかつてのファン達に強く望まれている。
  • 林美智子:女優。八幡浜市出身。同姓同名の人の情報に紛れるためネット上での生存確認は困難。
  • 宮本真希:女優かもしれない。宝塚にいたこともあるかもしれない。八幡浜市出身かもしれない。友近以上愛川ゆず季以下のほどよい色気である。
  • 愛川ゆず季:グラドルさん。新居浜出身。紅白出場歌手の陰に隠れて影が薄い。実は柚子の木の意思の具現体である。だが、ゆずぽん好き。横浜の自称さわやかフォークデュオとの関連性は恐らくない。
  • 広末涼子:高知県出身の女優っぽいのだが、一時期発狂した風を示すドッペルゲンガーと入れ替わっていた時期があるため、本物かどうか誰も知らない。たぶん本人も知らない。「おくすり」のせいだという話については粛清されました
  • 南原清隆雲南):結構よくかむ雲南のボケ担当。ウリナリ社交ダンス部の部長。相方の内村は熊本人吉市出身。
  • 島崎和歌子:島田紳助の現みなし相方で、スターダストプロの所属。今はちょうどスターダストの間ぐらいの地位。高知県出身。頭がすこぶる悪く、しかも場の空気もなかなか読めないヒンヌー女。
  • 西川きよし:通称キー坊。家内の西川ヘレンには、未だに頭が上がらないらしい。家では常にパジャマ姿。メガネネタ大好き!! 常にマキロンを装備している。
  • 間寛平:通称「アメママン」。彼になりきる「全国アメママン大甲子園大会」は毎年白熱する。趣味は長距離走による地球名所巡り。一番良い具合でお尻を掻ける柱を探しに東奔西走している。今まで最も良い具合だったのは伝アショカ王建立の鉄柱らしい。
  • たろーおっぱいのテーマソング、「おっぱい」を作り上げた、高知を代表する天才アーチスト

代表的な企業[編集]

  • 村上商事:四国を代表する大企業、村上グループの総帥。口癖は「おいどん、牛丼、西郷どん」「ドゥーン」。投資家としても有名で村上ファンドの名は世界にとどろいている。
  • 北村商事:上述の村上商事とは一切関係ない。ただし、明治時代に末っ子が家出して立ち上げた方はカメラのキタムラとして知られている。北村商事が本家だからな。
  • 大塚製薬:ポカリスエットで有名なところ。あまりお薬のイメージはない。香川県民曰く「ポカリなんぞ作る水があったらうどんを作れ」とのことらしい。
  • 土佐鶴司牡丹酔鯨菊水以下省略:他に目立った産業も無い高知では酒だけはいっぱし林立している。中でも土佐鶴は今年も金賞に輝きました。あとCMがやたらと手が込んでることで有名。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「四国」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「四国」の項目を執筆しています。