四十万

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディアンがとても偏っている証拠に、「四十万」の項目はまだありません。アンサイクロペディアンとの格の違いを見せつけてやりましょう。

四十万(しじま、よんじゅうまん)とは、石川県金沢市にある難読地名のひとつ。数字としては、399,999の次で400,001の前の数である。

概要[編集]

石川県金沢市にある。いくら訛ったり変換を間違えたりしようと「しにな」や「死島」にしてはならない。「南四十万」という町名があり、ここには一丁目から三丁目が存在する。注意しなければならないのは、たとえば「金沢市南四十万三丁目」と書くと「金沢市(市名)南(町名)四十万三丁目(丁目数)」と解釈されてしまう恐れがある。丁目がそんなに存在するわけないのに取り違える人が多く、実際に郵便物で「…金沢市南400003-12-…」(※架空の地番です)とかかれたものも時たまあるという。

の数八百万よりも七百六十万(7,600,000)少ない。あるいは八百万の1/20の大きさである。

1=2をつかうと[編集]

全ての数は1と等しいので「四十万」は「一」となる。そこから「一」と書いて「しじま」と読むことになる。また、1=2を使って神の数八百万と比較すると、等しくなるかと思いきや越えられない壁が発生する。神と等しくなったり、超えたりしてはいけないのである。

地区内にあるもの[編集]

  • 四十万駅
  • 金沢市立四十万小学校
  • 金沢村田製作所
  • 池田病院

バス[編集]

回転式の方向幕で「33四十万・南部車庫」と表示されたバスが走っているが、「南部車庫」は四十万でもなければ金沢市でもない。もちろん「33400000番 南部車庫行き」でもない。


ちなみにこのバス、始発から終点まで『金沢市野々市→金沢市→野々市白山市』と、野々市を2回も出入りする。大事なことなので2回言いました

「四十万」入力問題[編集]

「四十万」とパソコンに入力する際、どのように入力して変換すればよいかが問題になっている。入力例を以下に挙げる。

  • 「しじま」で変換
  • 「400000」で変換
  • 「よんじゅうまん」で変換
  • 「しじゅうまん」で変換
  • 「しじゅうよろず」で変換
  • 「四十万」と直接入力
  • 「四十万」をコピー&ペースト

このうちどれで入力すると一番楽なのかが議論されている。

数字としての400,000[編集]

  • 399,999の次で400,001の前の数。
  • 1の次の(中略)次の数なので1と等しい数。
  • 約数は
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]