呪い

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

呪い(?-い)とは読み方が2通りあるが、どちらも単なる神頼みである。

  • まじないと読めば「神様!自分を幸せにして!」
  • のろいとよめば「神様!あいつをひどい目に遭わせて!」

こちらでは当然ながら後者について述べる。

概要[編集]

「神様!あいつをひどい目に遭わせて!殺しちゃってもいいから」ということを伝えるための儀式を行うことを言う。儀式とは言っても、宗教的な儀式から、単に所定のアイテムを保持するだけのものまで、手間隙や費用、期間等には様々である。

効果は疑わしいところではあるが、うまくいけば何十年も効力を発揮するものもあるため、その効果を期待するために無駄な方向の努力をする人達が後を絶たない。

のろい専門家[編集]

のろいで有名な人として以下の人物が有名

菅原道真
平安時代の有名人、藤原氏から「『菅原』のくせに生意気だ」という理由だけで左遷された恨みを都中に疫病として振りまいた。
ベーブルース
野球の神様としてアメリカでは有名だが、のろいのエキスパートとしても有名で、当時、横浜並に弱かった球団に飛ばした恨みを長年かけていた。
カーネル・サンダース
下章参照
山村貞子
Vシネマ女優。彼女が出演したビデオはのろいのビデオとして有名で、友人の間を回覧されながらのろいを振りまいている。
前田遼一
サッカー選手、毎年リーグ戦でゴールを入れるだけで簡単にのろいがかけられる。ただ、一番のろわれたのは、嫌なイメージを付けられた当の本人だったりする。

便利なのろいグッズ[編集]

ここでは日本においてよくつかわれるのろいグッズについて紹介する。

五寸釘
藁人形とセットで使用する。藁人形の中にのろいたい相手の名前を書いた紙や髪の毛等をいれて釘で刺せば完了。
カーネル・サンダース
道頓堀に投げ込むだけで簡単にのろいがかけられる。ただし自爆するが。
弁当
スポーツ業界でよく使われる。弁当を販売するだけで簡単にのろいがかけられるが、こちらも主に自爆用。
宝石
高級貴族専用。億円以上のレベルの宝石のなかには持っているだけで、のろってくれるものがある、もちろん自爆用。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「呪い」の項目を執筆しています。

呪ってやる呪ってやる呪ってやる
呪ってやる呪ってやる呪ってやる
祝ってやる呪ってやる呪ってやる
呪ってやる呪ってやる呪ってやる
呪ってやる呪ってやる呪ってやる
呪ってやる呪ってやる祝ってやる
呪ってやる呪ってやる呪ってやる