名無しさん

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
「無礼者。名を名乗れ。」
名無しさん について、織田信長
「我輩は名無しさんである。名前はまだない。」
名無しさん について、名無しさん

名無しさん(ななしさん、????年 - )とは、日本インターネット界で最も有名な人物である。執筆、路上パフォーマンス、アニメーション作成、ソフトウェア開発など非常に広い分野でその名を知られている。

特に著名な功績があるわけではないにもかかわらず、その名を知らないものはいない。ネームバリューだけで存在しているような有名人で、ある意味最高のセレブである。

同様の人物で、匿名の臆病者(Anonymous Coward)は、アメリカのインターネット界で最も有名な人物である。

たまにテスト返却時にも現れる。その名無しは決まって0点である。

略歴[編集]

ゲームデザイナーでもあり、自分の名を冠したゲームも作った。

名無しさんの名はかなり古くから知られており、古今和歌集などの和歌集にも「よみ人しらず」のペンネームで多くのポエムを投稿している。 このように名無しさんの執筆は、はるか昔から活発に行なわれていたが、20世紀末のインターネットの登場によってその活動は爆発的に急増。名無しさん自らが「名無しさん、必死だな」と言ったほどである。

今現在もその活動は留まることを知らず、24時間156日営業で昼も夜も盆も正月もなくただただ執筆活動を続ける傍ら、同時進行でソフトアニメ、アイコラ、性感帯の開発や、路上パフォーマンス、自慰クレーム電話千羽鶴オナニー違法ダウンロードベンチマークの測定、せんずりなどの活動を行っている。多才もここまでいくと病気である。

さらに奇怪な現象も報告されている。日本人の誰かが「怒った」場合において、名無しさんは突然その人の頭にやって来るのである。今も日本のどこかで、誰かが「頭に来たぞ!」と名無しさんの来訪に驚いている事は間違いない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちによって「名無しさん」はリダイレクトページになっています。変なページに飛ばされるので、クリックしても意味はありません。
Quqpacmanlogo3.png
名無しさんが放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/アンサイクロペディア」へ収録されています。
この項目「名無しさん」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)