南山大学

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

南山大学(なんざんだいがく)は、名古屋共和国にある大学のひとつ。手羽先大学受験生の主な滑り止めであるため、一応、名古屋の私大最高峰ではあるが、それは名古屋に一流大学と呼べる私立大学が無くそのため仕方なくそうなったからである。実際、名古屋以外(県外)の人々は存在をほぼ知らない。又、南山を(みなみやま)だと思っている人が多数存在する(涙)逆に名古屋ならば南山様々と考える者もいたり、南山=英語できる。と考えられてしまう。しかしこれは100㌫南山の看板である英米学科のせいである(事実英米の偏差値は他学部・学科と雲泥の差がある。)上記のように影が薄いため学生はほぼ地元民である。この学校が好きでたまらない信者も存在する。目標は関西の有名私大群関関同立へ加入することである。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「南山大学」の項目を執筆しています。

大学名[編集]

覇権を争う名古屋の他の私立大学とは異なり、南山大学は名古屋・中京圏を示すものを用いていない。そんなことから実は東京大阪辺りからやって来た、産業スパイの育成施設ではないかと疑われることもある。上智大学(東京)や聖トマス大学尼崎)との交流が深いことからなおさらである。(残念なことに上智の学生は南山を知らない者ばかりだろうが(涙))

しかしこの大学名は、名古屋の霊峰とされる大学の南側にある著名な山を讃えたものであり、その批判はお門違いといえる。すなわち、紅葉名所として知られる八事山興正寺(今では中京大学が一部占領しているが)や、登山者が多く遭難する喫茶山のことをこの「南山」という名は示しているのである。

それゆえ、南山大学の学生はこれら山々を神聖視するように教育が施されているといわれており、しばしば喫茶山へ中京大学の学生と共に登頂しに行くという。

愛知県民他、その周辺の県民には南山大学様々である。

教育指針[編集]

上記した山信仰のほかには、これまた名古屋にある他の大学とは異なり「国際派」を標榜していることから、欧米で盛んな宗教であるキリスト教を積極的に取り入れ、更に上述したとおり日本の東西両都市圏にある大学と友好関係を築いている。

それゆえ、他の大学出身者と比べると「外国かぶれ」した印象を受けることがあり、名古屋人と看做されなくなってしまった事例も存在する。だが、鎖国的と及ばれる名古屋共和国において彼らの存在は貴重なものであり、共和国の外交官として活躍する卒業生もいるとされている。

また昨今では、小学生からキリスト教教育を施そうという志に基づき、小学校を開設したりもしている。この大学を運営する学園の傘下には既に3つの(男女別)中学校高等学校も存在するため、一貫したキリスト教洗脳教育が学生に対して行われるだろうと期待されている。

あと何処の島(県だっけ?)に●崎南山高校が存在する模様。

加えて、中部大学愛知学院大学との三大学協定を結び東海征服を目論んでいるが、残念な事にそれらの大学との釣り合いの取れなさから全く機能していないものとなっている。

キャンパス[編集]

名古屋キャンパス(NNC)[編集]

文教地区として知られる名古屋市昭和区に立地している。最寄り駅は名古屋市営地下鉄名城線の八事日赤駅あるいは名古屋大学駅。名古屋大学駅を利用する場合は、出入口を出てすぐを右に曲がっていく名大生に劣等感を感じながらの登校となる。髪形や見た目で勝っていることだけが彼らの心の支えである。キャンパス内は新旧さまざまな建造物が点在している。古い古いと言われるが、あのコンクリート打ちっぱなしの壁面が一番大学っぽい雰囲気を出している。

瀬戸キャンパス(NSC)[編集]

瀬戸物で名高い愛知県瀬戸市に立地している。最寄駅は愛知環状鉄道山口駅。瀬戸キャン(笑)とも。郊外の郊外に立地しており交通の便が非常に悪く、名古屋市中心部まで1時間以上を要する。シャトルバスは本郷駅行と平針駅行が運行されているが、本郷駅行は非常に混雑が激しく、帰りは30分以上前から並んでいないと座ることが出来ない。徒歩圏には漫画喫茶(←潰れた… 現在:中華風レストラン)とコンビニが一軒あるのみで、競争が生まれない学食は他よりも高い料金設定をしており、学生一同はファストフードが正門前に進出してくることを強く強く望んでいる。2000年に建設されたキャンパスは綺麗だけど、2017年になくなるっぽい(笑)

サテライトキャンパス[編集]

名古屋市東区に立地しているが、学部生には全く関係がない。

この項目「南山大学」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)