千葉市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
上空から見た千葉市

千葉市(ちばし)とは世界の中心である。独立派である千葉王国が勝手に首都と主張し、側との小競り合いが絶えない。東京へ通う市民も多く、東京への帰属意識も高い。市長・市議会議長の座にあるものは、ゼネコンからの「寄付」を受け、できちゃった結婚をする事が条例により合法的に認められている。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「千葉市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「千葉市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「千葉市」の項目を執筆しています。

概要[編集]

政府側である県と独立派である王国側が前述の通り領有を主張し、争いが続いている。県としては東京への忠誠を誓うために独立派を鎮圧しているが、東京の属国になるのはごめんだという市民も根強く王国側につき抵抗するため、未だ鎮圧には至らない。反抗の拠点はおもに山側の若葉区緑区で、その他の中央区稲毛区花見川区美浜区等東京忠誠派は県側についている。現在はなんだかんだで緊張状態で保たれており、大規模な戦闘には至っていない。 千葉市と仙台市の長に限り、ゼネコン等からの「政治献金」を袖にしまう事が「特権」として認められている。 ちなみに、政令指定都市の中では珍しい「区名に方角をつけたがらない都市」である。中央区は仕方ないとして。さすが、関東一ダサい市とは違う。

ロゴに関して[編集]

千葉県と同一のもので、統一感がある

2006年、千葉県のロゴが発表され大きな反響を呼んだが、これにあやかり同名である千葉市もこのロゴを採用、市民からは「素晴らしい」「我が市の誇りだ」と非常に好評である。だがこの裏側には、独立派である千葉王国から、同一のロゴである千葉県側へ市民を誘導する目的もあった。

京成族の現状[編集]

京成電鉄沿線に生息し、その奇妙な生態から注目されるこの人種だが、千葉市では絶滅寸前の状態である。理由としてはJR族との決戦に破れ、その多くが寝返ったためと考えられる。現在、千葉市の京成族は細々と生き残り、再興の道を探っている。

水の都[編集]

ここ最近、大雨が降ったときに千葉駅周辺や千葉大学西千葉地区敷地内などが冠水している模様が話題になる(前者はテレビで報道されることも多い)が、これをヨーロッパの有名な水の都になぞらえて「ベネチバ」または「ヴェネチバ」と呼ぶ人が現れはじめており、この呼称が一部で注目されつつある。

関連項目[編集]


この項目「千葉市」は、執筆者自身は結構気に入っていますが、どう見てもクソの山です、本当にありがとうございました。ダチョウ倶楽部に訴えられないうちにとっとととりかえることをお勧めします。 (Portal:スタブ)