匿名希望

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
「匿名の人たちが信用出来ない。」
匿名希望 について、西村博之

匿名 希望(とくな のぞみ、生年月日不詳)とは、日本のプロ投稿家。性別不詳。ハガキ職人として活躍していたが、最近ではラジオの投稿受け付けがFaxになったためにFax職人だと自称している。

人物[編集]

ラジオ番組や雑誌などの投稿コーナーに投稿することが仕事である。しかし、新聞の投稿欄には滅多に投稿しない。

投稿が採用されやすくするための工作なのか、その時々によって年齢や性別、家族構成や職業など、さまざまなプロフィールをでっちあげているが、なぜかそのことが問題にされることはない。

多くのDJ、アナウンサーが「匿名希望」の正しい読みを知らない為に、「とくめいきぼう」と間違って読んでしまう事が少なくない。ただし、その事に関して本人或いは第三者から苦情が寄せられた事は一度もない。

投稿内容の傾向としては、とにかくマメであることがあげられる。特に、普通ならばちょっと投稿することがためらわれるような恥晒しな内容の募集であっても、というかそういう場合ほど、ひとりで沢山の投稿を行うことで全国的に有名。日本中の誰もが、少なくとも1度は彼/彼女の名前を耳にしたことがあるはずだ。

また、さまざまなあだ名、キャッチフレーズを自称することでも知られている。車雑誌だと「○○(愛車の名前)サイコー」、主婦向け雑誌だと「××ちゃんママ」、ゲーム雑誌だと「△△(エロゲヒロイン)は俺の嫁」、料理雑誌だとスパイスハーブの名前をもじったものなどが多い。

特に得意とする募集分野[編集]

  • 「女児の性質問」
  • 「今だから言える! あの時はゴメンナサイ」
  • 「私の身近なヘンタイさん」
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

考察[編集]

前述の通り、雑誌やラジオに比べ、新聞には滅多に投稿していない。ごくたまに投稿する場合は、内容があまりにも深刻な場合が多く、いつもの投稿内容と懸け離れているために、名を騙った別人である疑いがもたれている。

関連項目[編集]

Quqpacmanlogo3.png
匿名希望が放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/架空の人物」へ収録されています。