創価学会

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、日本最大級の組織について記述しているばい! 池田大作のファンクラブにつ・い・て・は「創価学会 (池田大作ファンクラブ)」をCHECK IT OUT!! はい!!!


Sanchez.jpg
あなたの、あしたを、あたらしく。
全会員に財務納金を命じます。
全世界の平和と全人類の繁栄と幸福のために、アンサイクロペディアウィキペディアの双方に毎月500万円ずつ納金しなさい。
さもなければ仏罰が下るでしょう。
Sanchez.jpg
ユーザーの女性
Bouncypotato.gif
この記事「創価学会」は何故か「創価学会 (池田大作ファンクラブ)」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

創価学会(そうかがっかい)とは、日本最大級のユーザー数を持つソーシャル・グルーピング・インスティチューション(SGI)である。運営管理は先生と称されるが行っている。SGIにおいて、教えを日本全国に流布する為に公明党という政治団体が作られており、日本の政治に大きく関与している。なお、ユーザー新規加入については、掲示板よりも寧ろ、電話メールを使用したユーザー紹介機能を持つ。

利用するには既に入会しているユーザーから招待された上で、ユーザー登録する必要がある。また、家族のうち一人でも登録している場合、ほぼ自動的に家族全員が登録されるという効率的なシステムを採用している。18歳未満でも(当然、0歳児でも)、寝たきりの高齢者であっても戸板に乗せての利用が可能である。

歴史[編集]

以下は創価学会の輝かしき歴史である。 嘘つき集団であり、犯罪を平気で行うので、要注意。 勧誘激しい。


この集団は、」サイバー犯罪集団のほかテロを行う悪集団でありますので、気を付けて下さい。

誕生[編集]

1930年に牧口常三郎によって創価教育学会が創立されたのが創価学会の始まり。このころはまだまっとうな教育研究機関であった(らしい)。

新規ユーザー招待キャンペーン[編集]

ユーザーによる勧誘

1950年代に行われた大規模な新規ユーザー獲得キャンペーンであり、現在行われている各種の招待方法はこの時生み出されたとされる。一部では熱狂的な会員による無料自宅清掃サービスなども行われたため、他宗の間でも話題になった。布教活動を、一種のエクストリームスポーツとして確立させるという前代未聞の偉業を成し遂げた。この伝統は今も継続されているほか、オウム真理教などにも模倣された。

仏敵との対立[編集]

1969年から1970年にかけて、藤原弘達が『創価学会を斬る』を出版し、創価学会に戦いを展開してきた。創価学会と公明党は「事実無根」だとして出版社・取次会社・書店などと連携しその流通を阻止した。ソーシャル・グルーピング・インスティチューション(SGI)の規約は絶対であり、規約に反抗する者には徹底的に対抗せねばならないという基本方針に基づくものである。

ロゴ制定[編集]

1980年代に制定され、ルーマニアおよびチャド国旗リスペクト、もしくは一昔前に流行したインスパイヤであろうか、青、黄、赤の上品な3色のトリコロールカラーとなっている。なお、この国旗を掲げている家庭は、熱心な構成員である。

日蓮正宗との決別[編集]

1991年に日蓮正宗と喧嘩して独立(?)。現在に至るまで日蓮正宗との喧嘩が続く。

機能[編集]

ユーザーになると創価ガンダムを利用できる。

マイソウカ[編集]

略して「マイソー」と呼ばれる。ご近所の人や遠い親戚、昔の同級生や友達の勧誘に成功すると登録できる。「マイソー」の人数はユーザー・またコミュニティ(後述)間でしばしば自慢の種となる [1]イベント前には参加を呼びかけるのが一般的である。

おすすめレビュー[編集]

ユーザーが夢中になっている書籍等の紹介・レビューが可能。非常に参考になる書籍が多い。

芸能人[編集]

新たな広告塔

芸能人ユーザーは広告塔として非常によく機能する。特に「頭がパーン」で有名な久本雅美は世論に大きな影響を及ぼす要注目人物である。ただし、好きなアイドルが実はユーザーだった場合、そのファンは知らず知らずのうちに有料機能を使用している場合がある。別途料金が発生する。

セイキョーニュース[編集]

偉大なる指導者の特集今世間で起きている事件、等が載っている、非常にためになる新聞ユーザーの家の前にも置いてあるので、気になる人は読んでみるといい。世の中のことが良く分かるだろう。

コミュニティ[編集]

SNSにおいてコミュニティはさまざまな嗜好、目的のために設立されるが、SGIにおいては、全会員の目的が同じため、地域ごとに設立される。コミュニティの活動内容は、勧誘、ユーザーの親睦を深めること、勧誘、そして勧誘、また勧誘などである。勧誘数に応じて管理者から表彰があるので、どのコミュニティも活発である。

ログアウト[編集]

創価学会からログアウト(退会)することはほぼ不可能に近い[2]。万が一、強制的に退会しようとした場合は、一族・友人・知人も同時に削除されることもある。ただし、死亡時にはお悔やみが多数届くよう死後も安心プラン設けてある。

注釈[編集]

  1. ^ 会員の一人、Def TechMicroこと西宮佑騎は、すでに自分の年齢を超える人数を登録したことが後述するセイキョーニュースに掲載されるほど。
  2. ^ 2世としても有名な杉田かおるを除く。

ちなみに[編集]

あのmiyocoはこの創価学会の被害者である。

関連項目[編集]

Undictionary Logo Text.png
この記事「創価学会」は何故かアンディクショナリーにも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

外部リンク[編集]