出雲市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

出雲市(いずもし)とは日本の都市。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「出雲市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「出雲市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「出雲市」の項目を執筆しています。

旧暦の10月である神無月になると、この市にある大社に日本中の暇な神様が集まる事で有名。また、名物としてそばがあり……というかそばのみが有名である。桃太郎電鉄でも物件が「出雲そば屋」のみで、すぐに独占できる事からもそれが判る。

旧暦の10月は神無月というが、出雲だけ神有月(神在月)であり、この時期に媚びうるため、国会を始めとする日本の全ての中枢機関は出雲に集まり、一時的に首都になる。

このように、出雲には神有月に日本中のを拘留する権限があり、これは憲法で認められている。

出雲大社[編集]

出雲大社は八百万と言われるほど山ほどおり、年中暇を持て余している日本の神様達が神有月にオフ会と称して集まり、宴会を繰り広げる事で有名な宴会場である。詳細な開催日は、神様たちがネットの掲示板「八百万板」で話し合って決めている。年に一回程度しか会わないのは日本の神様の多くが引きこもりだからである。

出雲大社は縁結びの神様として通っているが、地元では「カップルでお参りすると別れる」という噂がある。無論ただの噂であり別れたバカップルの理由付けに過ぎないが、別れを切り出せないカップルの一方が藁にもすがる思いで他方をだまし、お参りする場合がある。また、カップルの間で「出雲大社参り」そのものが暗に「別れたい」という意思表示になる便利な隠語として機能することもある。

別れてしまう理由には諸説あり、代表的なものを以下に挙げるが論より証拠。自ら試すことが奨励されている。

出雲大社の神が、より良い恋人を捜させるために別れさせる。

すでに結ばれている者共がさらに結んでもらおうなどと言語道断。守備範囲外である。

「縁結び」の真意、それは「円(YEN)で結ぶ」というものである。賽銭をケチった結果である。

出雲そば[編集]

日本三大そばの一つ。三大そばとは、緑のたぬきどん兵衛、出雲そばである。

関連項目[編集]

この項目「出雲市」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)