公園

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「公園」の項目を執筆しています。

公園(こうえん、park)とは、行政のお情けで運営される公営の居住施設である。

一般的な公園
直径2フィート(60センチ)ほど

概要[編集]

公園とは、おうちのない人々のために行政サービスの一環として行われている。

本来は前述の目的で利用される施設であるが、青少年向け遊戯施設としてなし崩し的に利用されてきたり、エクストリーム・スポーツの一種であるエクストリーム・アオカン競技場として利用されたりしている。 都道府県レベルはもちろん、区市町村レベルでも運営されているが、その規模から国・都道府県レベルで運営されるものが、居住者には人気・競争率が高い。表向きには子供の遊び場などと謳われてはいるが、ウィルスや雑菌を媒介する汚染性の強い砂場や、子供の事故による死亡率が高く遂には遊具基準法で枷を填められるまでに至ったアスレチックやブランコなど、危険な設備ばかり備わっているため、PTAなどは子供達に公園で遊ばないよう呼びかけている。

また、区市町村レベルで運営されるものでは、併設されるベンチブランコなどの施設に座り込みながら、ジャムパンと牛乳を飲むエクストリーム・リストラオヤヂの競技場として人気がある。

阿部高和をはじめ、いいおとこが出没する頻度が高いことでも知られており、芸能事務所などが度々勧誘・物色の為の漁りを入れている。

公園の主な遊び方[編集]

公園では幼児、幼児の親、または真昼間からいる大きなお友達しか入れないため、参加人数は少ない。

砂場で遊ぶ[編集]

砂場に穴を掘って人を入れて埋める、砂で相手の目を潰して攻撃する、砂を食べるなど、さまざまなものがあるが、砂を食べるのは猫や犬、或いはクソガキがよく砂場で小便をしているのでこれはおすすめできない。 子供達の誰かが泣くと、親が飛んできて罵声を浴びてしまうので要注意である。

ベンチで雑談[編集]

大抵は母親達が雑談をしているため、子供達だけで雑談しているのは稀である。

大きなお友達も座っている場合があるが、この場合でも子供達はお構いなく雑談をしている。

ブランコで遊ぶ[編集]

1回転クロス、スピン、ノーマルジャンプ、またぎこぎ、ギガスラッシュなどと、子供達の間でいろいろとルールが作られている。

これもまた大きなお友達がいる状態があるが、それでも子供はお構いなしにブランコで遊んでいる。

大きなお友達[編集]

公園によく出没するお友達。年齢は20歳から80歳までと幅広い。 出没時間も9時から17時と幅広い。 ベンチ、ブランコなどと出没場所はまちまちである。 このお友達に『おじちゃん、一緒にあそぼ!』という言葉は使ってはいけない。 最悪の場合、幼女が誘拐されてしまう。 カメラ、ビデオ、その他撮影器具を持っていた場合は速やかに通報しましょう。

有名な公園[編集]

関連項目[編集]

この項目「公園」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)