八尺様

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディアンがとても偏っている証拠に、「八尺様」の項目はまだありません。アンサイクロペディアンとの格の違いを見せつけてやりましょう。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「八尺様」の記事を執筆しています。

八尺様(はっしゃくさま)とは恋に生きる女性である。

概要[編集]

可愛い八尺様

八尺様はその名の通り身長八尺(約240cm)の高身女性であり、白いワンピースと帽子を好むという。高身のせいか声が低いのを気にしており、少しでも高くしようとして笑い声が「ぽぽぽ」になった。

かなり重度のショタコンであり、小さな男の子が大好き。たまに小さな女の子にも声をかけていたりするが、背が高すぎて怖がられる事が殆どである。

少々ヤンデレの気があり、好きになった相手へのアプローチはかなり強烈。その高身を活かして柵越しに家を覗いたり窓を開けようとしたりするが、その割には行動範囲が狭く相手が遠くへ行ってしまうと大抵諦める。また縁起担ぎの為お地蔵様や盛り塩のある場所は嫌い。ただし重度の肉食系女子だとされており、相手が逃げなければ数日の間に食べてしまう

実は人を見分けるのが苦手という一面があり、相手とその親戚を見間違える事もしばしば。顔ではなく匂いで判別している可能性もある。

もし出会ったなら[編集]

悲観する事は何もない。愛に一途で情熱的な彼女と熱い夜を過ごすことになるだけである。

もしも彼女から逃れたければ、日の高い内に引っ越すくらいしか方法はない。

そのような必要はどこにも無いだろうけれど。

お友達[編集]

アクロバティックサラサラ
八尺様の高身仲間。いつもハラハラドキドキの生活を送りたいと願っているアクティブ女子。
「好きになってくれた人が大好き」という傾向があり、自分に興味を持つ人をどこまでも追いかける。
サラッサラの黒髪と美しい脚が自慢。でも口元に自信がないので、マスクをしている事も多い。
阿澄佳奈
小さい女の子ばかり演じるが実は身長七尺の女性声優。
周囲の人間(など)を無差別に酢漬けにする性質があり、マツキスやウメスなど被害者は多数。
もし八尺様のアニメが出来たなら恐らく彼女が八尺様役を演じるだろう。
山姫
岩手県遠野市出身の山ガール。山女と名乗ることもある。
旅と男を好み、旅先で出会った相手を吸い付くしてしまう超肉食系。何故か屋久島に長く滞在したらしく、性的な伝説を多く残した。
ナメクジが大嫌いらしいが、そもそもナメクジが好きな人間は存在するのだろうか。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]