先輩

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Bouncypotato.gif
この記事「先輩」は何故か「先パイ」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
後輩、先輩に耐えてよくがんばった! 感動した!」
先輩 について、小泉純一郎
「先輩の奴、ちょっと早く生まれたくらいで調子に乗りおって! けしからん!」
先輩 について、磯野波平
「先輩!何してるんですか!やめてくださいよ本当に(迫真)」
先輩 について、後輩

先輩(せんぱい)とは、「早く生まれたから」という意味の分からない理屈で後輩をこき使う鬼畜のような存在である。

概要[編集]

一番最初に先輩の脅威を感じるのは中学校等の部活動などであると考えられる。こいつらは上記の理屈で「道具運び」や「敬語」などをおしつけてくる。それだけならまだしも少しでも気に入らないことがあるとネチペディアンのように発狂し、その権力を最大限に発揮し後輩いじめを行う。(でも働いたらたら負けかな。)それに耐え中学3年生になったとしても、次の年には高校1年生になりまた同じ苦痛を味わう。これは上下関係スパイラルと呼ばれているとかいないとか。

先輩が後輩に怒る状況[編集]

こいつらはちょっとしたことで怒るカルシウム不足共だ。例えば以下のようなことで怒る。

  • 後輩のあいさつがない。
  • 後輩あいさつの声が小さい。
  • 後輩が道具を運ばない。
  • 後輩にタメ口を使われた。
  • hydeの身長は156cm
  • 卵かけご飯の卵が溢れた。
  • うまく割り箸が割れなかった。
  • NRVを貼られた。
  • 気に入らない編集があった。

先輩からのいじめ[編集]

上記のような行為にキレた奴らは次のような行動にでる。

  • 携帯を奪われてブス好きでもない女子のアドレスに告白のメールを送られる。(よい返事でも悪い返事でも後々面倒。)
  • 明らかに無茶な練習メニューを押し付ける。(自分はやらない。)
  • 明らかな無茶振りを行う。「●●をつかって一発芸しろ!」といった具合。
  • 要出典を貼られる。
  • 上に対し出典を明記すると「著作権の侵害だ!」と言われる。

先輩のタイプ[編集]

  • 貴様ら全員服従しろ型
今まで先輩達にこき使われてきた鬱憤を今こそ晴らそうと、念願の権力を利用し理不尽な仕打ちを後輩にくらわせる鬼畜共。権力バカ。無期限ブロックを多用したり、自分は面白い記事を書けないくせに人の記事にNRVを貼るアンサイクロペディアの管理人に似ている。「そもそも何故先輩を敬わなければいけないんだ?」という根本的な疑問さえ持てないバカはこういう先輩になる。約50%を占める。
  • 俺らもやってきたから我慢してくれ型
こいつらは後輩に道具運び等をやらせるがあまり権力に固執しておらず決して後輩にいじめを加えたりはしないとりあえずは許せる存在。約40%を占める。
  • お前らにあんな思いはさせない型
この人達は後輩から神のように崇拝されるすばらしき存在。おそらくこの人たちは「人にやられて嫌なことは人にやらない!」をモットーに生きている存在。しかし、この理想を追求しようとすると同級生に疎まれいじめをうけることも多い。そして「俺らもやってきたから我慢しろ型」に成り下がる者もいる。「そもそも何故先輩を敬わなければいけないんだ?」という根本的な疑問を持てた知的な人はこういう先輩になる。約3%。
  • 部活なんてシラネ型
いわゆる幽霊部員。約7%程度。

負の連鎖[編集]

先輩たちにこき使われたあなたはいつのまにか「自分が先輩になったら後輩に同じような仕打ちをしてやれ!」という悪魔のささやきを聞くこととなる。そしてあなたは次の後輩をいじめてしまう。そしてその後輩は・・・。そう、歴史は繰り返されるのだ。

関連項目[編集]

この項目「先輩」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)