個人攻撃

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
ひよこ陛下
秀逸な誹謗中傷
この記事は貴様を徹底的に誹謗する内容だよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より貴様を徹底的にいじめる記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。
この記事を書いた(あるいは読んでいる)お前は、ユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情砂糖が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「個人攻撃」の項目を執筆しています。これが執筆されたのもお前が最低だからです。

個人攻撃(こじんこうげき)とは、不必要に特定個人を批判誹謗中傷、からかうなどする事を言う。例えばお前が幼卒で親のスネをかじるしか能が無い馬鹿である事は周知の事実だが、あえて必要がないのにこうやって書くことをいう。

概要[編集]

個人攻撃とは、主に議論で勝てない場合に使用され、議題に関する討論ではなく本人そのものに対して誹謗中傷などを行う行為である。個人攻撃は個人と個人との間だけでなく、国家も大々的に行う場合もある。てか、お前の母ちゃん、切り裂きジャックの子孫で売春婦だったらしいな。

個人攻撃の例[編集]

人間みんなちがって、みんないいと言う人もいるが、全て当てはまる訳ではない。例えば、ヒトラー麻原彰晃大量殺人を引き起こしたという点で他の一般人に比べて格段に違っているが、それでがいい訳がない。よって、一人殺したら殺人者でたくさん殺したら英雄と言った希代のコメディアンも死に晒すべきである。ついでに金子みすずも。

このように、人は他人と違っている部分がいくらでもあるので、違うところをほじくればいくらでも攻撃可能である。

たまに話をしても、話が通じない人がいる。こういう日本語が通じない人は日本人じゃない。そういう人は短気な韓国人気質の血が混ざった在日なのだろう。あと、イスラム教徒テロリスト、キリスト教徒は統一教会信者。

国家が行う例としては、北朝鮮の国営メディアがイ・ミョンバクネズミと呼んだり、パク・クネを狡猾な娼婦と呼んだりと散々こき下ろしている。もっとも北朝鮮の場合は個人攻撃だけでなく、下手すればミサイル攻撃が無慈悲に飛んでくるところが怖いところだが。

ところでお前はなぜこの記事を読んでいるのか。他にもっと有意義な時間を過ごす方法があるのに。お前は時間を持て余しているNEETチキンに違いない。こんな事する暇があったら働け、この腐った糞尿チキン野郎。KFCにでも仕えてろよ。

個人攻撃の対処法[編集]

個人攻撃は第三者が見ていて気持ちがいいものではない。そういうときは、誰かがたしなめるとよいが、無視するのが最善の解決策である。臭い物にはふたをする、悪く言えば事なかれ主義が、この国の美徳なのだから。

しかし、ウィットに富んだ返しをすれば、喝采を得られる。例えば、サッカーの試合中に「お前は猿だ」とバナナを投げつけられても、その場でバナナを食べたダニエウ・アウヴェスは世界的にも喝采を浴びた。ちなみに、誹謗中傷する気はないがアウヴェスはゴリラみたいにゴツい。

締めに[編集]

なおこの記事は複数の個人に対して個人攻撃を仕掛けている。つまりこれは不特定多数攻撃といった方が正確である。

関連項目[編集]