佐藤ゆかり

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
郵政選挙で当選し、テレビの前で大ハシャギのチルドレソ。中はライオン宰相。佐藤ゆかり議員は左。
「アドリブきかないツマラン姫ゆかりん」
佐藤ゆかり について、取材拒否された週刊誌
「敬語ばかりでつまらん」
佐藤ゆかり について、テリー伊藤
「東海のチッチョリーナ
佐藤ゆかり について、鳥肌実(コメディアン)
「政治にはズブの素人」
学生だった佐藤ゆかり について、佐藤隆三(ニューヨーク大学教授)
「日本語の使い方がおかしかった」
留学中の佐藤ゆかり について、末延吉正(政治ジャーナリスト)
「この胆力なら対ロシア外交特別大臣だ。外務省の妨害にも負けないだろう」
不倫報道に耐えた佐藤ゆかり について、佐藤優(作家/ロシアオタ)
「目からウルウル光線を出していたよ」
爺殺しをする佐藤ゆかり について、某国会議員
「クルクルパー」
佐藤ゆかり について、郵政国会で質疑したメール永田
「不倫は文化だ」
佐藤ゆかり について、石田純一

佐藤ゆかり1961年8月19日 - )は、自由民主党、同水銀党熟女型参議院議員。俗称はゆかりタン不倫の名手で色仕掛けでオトコを操り工作活動に利用するというタイプの熟女型ターミネーター(アンドロイド、人型ロボット)である。以前は岐阜小泉チルドレン岐阜城主のメカケ(二号)だったが本当は、岐阜城主の本妻野田聖子(反体制派)を暗殺する為の刺客(ヒットマン)。でも“脇が甘い”為、ノダの返り討ちにあって任務に失敗。身に危険を感じた本体(中の人)はケイマン諸島(税金天国=宇宙)に脱出。以後、ニセモノである“コピーロボット”が入れ替わり、オンナの意地で暗殺の任務の達成の為にノダをイジメ続けたが、いつの間にかノダが体制派に復帰。イジメる意味が無くなっちゃって“刺客ターミネーターは用済み”となり、ノダの愛人古賀誠の手によって“実家に返品された”という暗い過去をもつノダ。

佐藤ゆかりは量産タイプのターミネーターである為、各地でそれぞれの任務を行う。

なぞのエロノミスト時代[編集]

「一流の経済学者(エコノミスト)になってから政治家になろう」というやたらと意味不明な“やたらと遠回り”な動機で海外留学し、やたらと年増の37歳で経済学博士(Ph.D)になれた遅咲き。その後やたらとエロノミストぶりを発揮し、出世の為にやたらと上司と不倫、情報収集の為にやたらと日銀の委員と不倫、政治家に近づく為にやたらと自民党の議員と…という日々。また邪魔者をやたらと暗殺する為、やたらと順調に出世。やたらとマスコミに登場するなどやたらと証券会社の顔となった。もちろんやたらと顔の美容整形もしている。

しかし謎なのは、2005年、ライオン郵政改革日経新聞で酷評したにもかかわらず、その数ヶ月後に自民党入りしてしまえたことである。これに関し、どのような政界工作が行われたのかは不明である。が、爺殺しのテクニックがやたらと巧みなノダろうと推測されている。だってそれしか無いじゃん。

なぜか岐阜でソロデビュー[編集]

小泉劇場の主要なキャスティングの為にライオン武部牛に見初められ2005年の総選挙にでるが、なぜか注目の岐阜1区に送り込まれ、なぜか激戦となり、なぜか二人とも当選し、なぜかその後も争いが絶えなく、なぜかずっーと話題を振りまくことなった。が、本体(中の人)は刺客(暗殺者)の任務が失敗した途端、身に危険を感じて宇宙(ケイマン諸島)に逃げた為、現在は入れ替わったロボット(ターミネーター)が後任である。

ちなみにこのターミネーターはロボットのくせにポンコツで無類の演説下手であり、難解な経済の話ばかりを聴衆に語りかけ、聴衆の眠気を誘ってしまうのが得意技のようである。

なぜか不倫がバレた件[編集]

選挙中に週刊文春が不倫の事実を報道[1]。週刊文春[2]は政界の闇将軍野中広務の配下の為、当初はノダ聖子の師匠にあたる野中広務の陰謀[3]ではないかと思われたが、その後の取材で不倫相手が“日銀の○○氏”とわかってしまい[4]、コレが原因でnoda暗殺の任務に失敗。本体が宇宙(ケイマソ諸島)に逃げ出すきっかけとなった。本体不在なので自民党内の協議で週刊誌[5]を提訴しないこととなった。アレだけ書かれたのに抗議の訴訟をしないとは全く不可解だったが、本体(中の人)が引き篭もったので仕方が無いのである。

なぜか野田が様々な苦難にあった件[編集]

ノダを殺害しようとする刺客

本体が本妻ノダ聖子を暗殺する任務に失敗し逃亡したので、ニセモノである“コピーロボット”(ターミネーター)がメカケの分際でノダを口撃する任務につき、怪文書や脅迫状を使った誹謗中傷やら、ノダを犯罪者に仕立て上げるデッチアゲやら、ノダ支持者宅への発砲事件やらの工作活動を行った。 中でも最大のテロ行為は岐阜城本丸事務所放火事件で、岐阜城のノダ聖子(本妻)がいつまで経っても岐阜城を明け渡さないのを怒り、岐阜城の防犯ビデオを破壊し、岐阜城のパソコンの中身を盗んだ上で城内に灯油をバラまき火を放つというテロ行為で、ノダ聖子は一時、議員活動が不能となるほどだった。まるでギャング映画やマフィア映画、ヤクザ映画である。佐藤ゆかりは“刺客ターミネーター”であるので、大胆不敵な暴力行為に及んだノダった。身に危険を感じたノダ聖子は自身の愛人であるヤクザ顔古賀誠に、岐阜城主のメカケ(2号)を体裁良くお引取り願う工作を依頼したとされるが、これの真偽はやっぱり闇の中なのである。

なぜか実家に返品[編集]

ニセ美脚で萌えオヤジを悩殺するポスター。もちろん好色選挙法違反である。

なぜか佐藤の実家がある東京の選挙区の元大臣の奥さんがなぜか無類の投機好きで、なぜか巨額の借金を作って自己破産し、なぜか元大臣が引責引退。そしてなぜかターミネーター佐藤ゆかりが後任に納まった。もちろんこれはまったくの偶然である。これは小泉ライオン劇場の陰謀でもなんでもなく、物語の主人公にはよくある必然なのである。 この“実家への返品”に際し岐阜では、佐藤ゆかりの美貌に萌え萌えな数万の民(オヤジ)が岐阜各地で暴動・略奪を起こし、「脅されて、返品反対の署名をさせられた」「近所の目があるので仕方なく署名した」などという被害が次々と発生してしまった。

しかし佐藤は岐阜では「アタシが支部長!」を連呼するだけのポンコツ旧式プログラムのロボット(刺客ターミネーター)でしかなく、自民党(製造主)のプログラム更新によりまったくの別人格に生まれ変わってしまい、しかも記憶も消去されてしまうノダった。(だから今でも臆面なく、岐阜の民に選挙での支援を要請したりして、ヘタレの佐藤を忘れようとしている岐阜の民(オヤジ)の顰蹙を買うノダった。 まるで仕組まれたかのような不可解な小泉劇場陰謀みたいに見えるが、これは陰謀ではなく物語の主人公には常に筋書き通りのことが起きるものなノダとむりやり理解するほかなく、真相を知って暗殺されるよりマシなのである。)

なぜか実家で浪人生活[編集]

2009年、なぜか実家なのになぜかデブメタボ(バカボンのパパ)よりも得票できず、なぜか落選。以後は金欠となり、スポーツジムにも通わず、新幹線も自由席という貧乏な庶民的な生活となり、名実共に使い捨て要員過去の人となった。どうも岐阜でのターミネーターとしての悪評が原因らしい。

しかし、この時期にロボットの心臓部であるメインプログラムの更新が行われたためか、少しだけ演説が上手くなったといわれ、難解な経済学の話を低学歴の聴衆にはしなくなったそうだ。もっとも「少しだけ」のバージョンアップである。

なぞのサイバーテロ事件、なぞの日蓮宗入信[編集]

2010年の参院選の最中に公式ブログサブサイトが同時に爆破されるという前代未聞の同時多発テロ事件が起こった。これによりインターネットを用いた工作活動選挙活動ができなくなり刺客ターミネーターオワタ\(^o^)/と思われたが、なんとかミラーサイトは無事だった。このテロは過激な狂信者集団“アレカイダ?”の自爆テロ行為と思われる。

この様な卑劣な妨害テロ行為があったにも拘らず、佐藤ゆかりが比例代表で当選できたのは、なぞのお経団体曰蓮宗(創価学会ではない)の偉大なる組織票のお陰らしいノダが、あんまり書くと抹殺されるのでこの時代では書けないノダった。ちなみに、佐藤ゆかりの実家が檀家をやっているお寺はお経団体トップの兄弟が住職なノダった。その住職とももちろんゆかりしたと推測されているノダ。

なぜか大量の領収書が消去された事件[編集]

2010年に野党として政界復帰すると、民主党政府の大臣どもをターミネーター口撃。大臣どもを抹殺しようとしたが、その直後、脇が甘い為、事務所の中の北朝鮮スパイの手によって使途不明の領収書約500万円分を不法投棄したことや、ポロシャツ代49万円の二重計上も発覚。その上、スイーツが丘(不自由な丘)の金持ちパトロン(愛人)から事務所を無料で借りたり、150万円のお小遣いを貰いラブラブ援助交際していたことが発覚し、しかも自身への抗議は名誉毀損だとツイッターで開き直り、しばらくお口の奉仕”はお休みとなった。

2011年1月、銀行を脅して一億円も融資させた挙句、それを政治資金にするのかと思いきや呆れたことに自身の所有する会社につぎ込んだのが発覚。政治活動よりも会社経営が優先かよ。 これが二股ふりりん政治屋のゆかりタンの正体ノダった。だが、これをあんまり書くと、事務所のネット工作員に荒らされてしまうので詳しくは書けないノダった。

なぜか外部リンク[編集]

なぜか関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「佐藤ゆかり」の項目を執筆しています。


蓮舫 佐藤ゆかり加筆、修正する理由は何があるんでしょうか?
書きかけじゃダメなんでしょうか? (Portal:スタブ)