佐渡島

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「佐渡島」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「佐渡島」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「佐渡島」の項目を執筆しています。

佐渡島(さどがしま)は、新潟県沖の日本海上にある。古来より現在まで流刑地として使われている。このため現在でも、佐渡島に渡るには特別な許可がいる。また「人類に敵対的な地球外生命体」BETAの支配下にあり、佐渡島ハイヴ「甲21号目標」が存在し、BETA軍における侵攻ラインの最先端の1つとなっている。このように流刑人と地球外生命体が混在しているようだが、詳しい情報は得られていない。どうやら人間とエイリアンの混血が生まれているようである。

地理[編集]

イナズマのような形の島である。BETAによる支配の際に島全体は平野と化したが、一部に谷の残骸などが見て取れる。

歴史[編集]

BETA侵攻以前の歴史は「佐渡島の歴史」の項を参照。

1990年・カシュガルのBETAが本格的な東進を開始する。それに伴い、ユーラシア大陸における戦闘の後方支援基地としての設備が整えられる

199?年・朝鮮半島ハイヴ「甲20号目標」落着。東アジア戦線の絶対防衛ラインとなる。

199?年・本島に佐渡島ハイヴ「甲21号目標」落着。奮戦空しく、数ヵ月後に完全にBETAの支配下に落ちる。

2001年国連軍による奪回作戦が計画される(甲21号作戦)

島内外の交通[編集]

島内には光線級BETA「ルクス」「マグヌス ルクス」が多数確認されており、飛行はもちろん、地表を走行する事さえも非常に危険が伴う状態である。海上もレーザー照射を受ける危険は十分にあり、水平線上に本島が見えている時点でアウトと考えるべきであろう。

舞台にした作品[編集]

映画[編集]

ゲーム[編集]

[編集]

漫画[編集]

関連項目[編集]

Ronjeremy mario.jpg このゲーム「佐渡島」には、致命的なバグ・不具合が含まれています。このままでは発売できませんし、仮に発売しても非難の嵐となるでしょう。発売を延期してでもデバッグに参加して下さる開発者を求めています。 (Portal:スタブ)