佐世保市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

佐世保市(させぼし)は、かつて九州地方に存在するとされていた架空の都市である。横須賀市呉市などと並び日本の防衛拠点基地と思われていたが、近年の研究によって存在しない可能性が出ている。市内の一等地をアメリカに占拠されているという設定…が、あまり気にしてないようである。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「佐世保市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「佐世保市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「佐世保市」の項目を執筆しています。

地理[編集]

佐世保都市圏[編集]

佐世保都市圏とは、長崎県佐世保市を中心とした独立国家である。

佐世保の周辺[編集]

佐世保市と長崎市の間には深い溝がかつてからある。遡ること1945年日本の主要都市への空襲が激化し、日本軍の要衝であった佐世保と長崎もその対象だった。そんな中、アメリカ軍は二つの化学兵器を用意。その標的の一つはヒロシマにあっさり決まったが、もう一つは決めかねたようで…アメリカ軍は最終的に北九州市長崎市佐世保市に絞り込んだ。そして投下…米軍が爆撃したのは長崎市だった。長崎市はこれにより7万人の死者を出すが、空襲が一回あったぐらいで佐世保市は幸運にも死者を1千人程度にとどめる事ができた。この出来事をきっかけに長崎市は佐世保市に強い嫉妬心を抱く。それからというものも、両市は同じ長崎県に属しながら南北に遠く離れており、現代の南北戦争とも言われた。その例として、両市を繋ぐ道路、及び鉄道路線が必要以上に複雑であることや、県内の登録台数が少ないのにわざわざ佐世保ナンバーを作ったりと、両市の日常にも表れている。 一方、佐賀市とはある程度、友好関係を保っているようだ。両市の共通の思いといえば、アンチ長崎である。このため佐世保は佐賀と手を組んでの県の発足を目指しているようだ。しかし、佐世保にもプライドというものがあり「佐賀よりはダサくない」は佐世保市民の合言葉である。このことから、県発足の際は佐世保県となることが濃厚である。

近年になって、佐世保の周辺にも松浦東彼杵波佐見川棚佐々江迎鹿町といった農村や漁村が存在する事が確認されたが、どれも文明は存在しないと思われる。

もう少しアジア寄りには平戸という離島だったのに市町村合併ブームに乗って本土進出を果たした街がある。かつては平戸を根城にしていた海賊王になるつもりが気がついたら殿様になってた人がなんにもなかった佐世保を辺境の地として治めていたのだが、今や完全に地位が逆転してしまったので互いに複雑骨折した感情があるという。

一方、県境をまたいで隣接するのは佐賀県の伊万里有田である。言わずもがな、伊万里と有田は焼き物において世界的なブランド力を誇り、佐世保が佐賀とくっついて独立したがるのも当然と言っちゃあ当然かもしれないけど、結局、佐賀も田舎だからどうでもいいよね。

歴史[編集]

有史以前[編集]

豆粒文土器という紀元前11000年ほど前に作られた土器が市内(泉福寺洞窟)から出土している。これは地味に世界最古クラスの出土品であり、黄河文明やエジプト文明でも始まったのが紀元前3000-4000年程度と考えると、その古さは図りしれない。

伝説時代[編集]

肥前国風土記によれば、現在の早岐町付近に、若干16歳の「速来津姫(はやきつひめ)」を巫女とした土蜘蛛と呼ばれる集団があった。 ヤマトタケルノミコトの父、景行天皇が現在の佐世保地方に素晴らしい宝物を持つ土蜘蛛が住んでいると聞き、それらを奪うべく使者ドナルドを遣わした。 村民達を守る為に、巫女の命を天皇に捧げ、事無きを得た。

途中時代[編集]

鎌倉、平安、室町と時は流れるが、松浦氏や大村氏などの抗争に巻き込まれるだけであって、あまり目立たない。宗家松浦氏が佐世保城を築き、佐世保姓を名乗っていたらしい。

江戸時代[編集]

早岐が賑わう。

明治時代[編集]

海軍鎮守府が設置され、軍港要塞都市へ変貌する。佐世保村が2階級特進の佐世保市となる。鉄道、電気、水道、電話などもこの頃から既に整備され、日露戦争当時の連合艦隊旗艦三笠が佐世保港内で爆発事故により沈没。瞬時に沈没し339人が殉職。翌年浮揚して修理(1908年修理完了)。1920年の統計に基づくと、福岡市9万5000人に対し佐世保市8万7000人であり、当時の熊本市、堺市、尼崎市、姫路市、浜松市、下関市、静岡市などを越える人口となっていた。

交通[編集]

佐世保市営バス、西肥バス、松浦鉄道、JR線などの交通機関があるとされてきたが、近年の研究により、その6割が後の時代の研究者によって捏造された機関である事が分かっている。

特産品[編集]

主なイベント[編集]

名所[編集]

佐世保玉屋[編集]

大自然の力により各フロアがスプライン曲線を描く奇跡のデパート。また、佐世保市内で唯一エレベーターガールを合法的に見る事が出来る場所。公式キャッチフレーズは「幸せは、バラの包みを開く時」。高島屋の地方版とも言える。

アメリカ領米軍佐世保基地[編集]

完全な治外法権がまかり通り、日本人はおいそれとは忍び込めない。租界との境界には殺人警告の看板まであり、被支配民を虫けら同様に扱っている。周辺には、アルバカーキ橋ニミッツパークなど、純粋な日本領土にも関わらず準占領地化してしまっている地域も存在し、その勢力を日々広めつつあるのが現状。

ネルガル重工[編集]

弓張岳展望台地下から現佐世保重工業、佐世保港に渡って存在する宇宙戦艦造船所。

オランダ領ハウステンボス町[編集]

ハウステンボスも参照。

佐世保針尾島内に実在する町。オランダ領。非常に高水準な海水浄化システム、発電システムなどを備えているが、財政が極めて悪く、日本国の自治体や民間企業から送られる多額の支援によって持ちこたえている。本国オランダからの支援は、オランダ人の派遣のみであるが、実際には日本に対するスパイ行為を行なっているという説もある。 治外法権によって守られた町でもあり、同町で犯罪行為などの重大な事件を起こした者は、ドムトールンから付き落とされるか、もしくは、チーズやウィンナーソーセージと言った特産品の原材料となる。また、毎晩のように死者を弔う空砲射撃を行なっており、近隣住民との諍いも絶えない。

鹿子前町[編集]

暗いトンネルと黒い海と、かつて存在した不気味な水槽館が印象的な佐世保の地方。よしむらなつきの著書によれば、江戸時代まで、妖怪・もののけがこの一帯を治めていた。

成人式[編集]

2010年に行われた佐世保市を会場とする成人式会場にて6人くらいの男が市長の頭を間違って「へぇ~ボタン」だと思って触ろうと市長に近づいたら取り押さえられたという事件。大々的に全国報道され有名になった。 2人が逮捕されたけど、その捕まった2人が残りのやつも同じことしたから逮捕してくれよと人情の欠片もない道連れを望むクズだったことが判明。まさに仁義なき戦いであったとさ。 ちなみに暴れ終わった後は他の参加していた人たちから「おつかれ~!!」と戦いの結末にとむらy…祝辞を贈った。 成人式の会場を後にした男達は会場の警備員に対して「暴れられるのも今日限りだから明日からまじめに働く」とほざいていたそうな。めでたしめでたし。

方言[編集]

列強国に分割支配され、街のいたる所に紅毛碧眼や本家ガングロの姿をみかけるため、佐世保市民は英語がペラペラしゃべれると思われがちだが、日本海軍・日本陸軍およびExile TAKAHIRO の並々ならぬ努力の結果、日本語に近い言語が公用語として使われ、英語はあまり通じない。 なお蛇足ながら、ジャパネットた●たの高●社長が1億2000万日本国民を虜にしたあの甲高い独特なアクセントは、あくまでも彼独自のものであり、断じてこの地方の方言ではない。テレビなどの効果により、佐世保市民全員があんなキンキン声でしゃべっていると思われがちであるが、当の佐世保人からすると心外であり、大変気にしている。

主な登場人物[編集]

以下のようなスーパースター達を排出した街としてその名を大いに高からしめている。

関連項目[編集]