住吉会

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

住吉会(すみよしかい)とは日本の住宅を建築販売する建築業や運送業の連合体で宗教団体でもある。 風俗や違法薬物の販売も行っているが、人に提供するためでなく自分で使うためにしているものである。

概要[編集]

終戦後にGHQに刃向かう感じを装おって出来た、山口組などと同じく、同和部落といいつつ、そこの出身ではなかったり、 日本人といいながら日本人ではない(朝鮮人ですらない)、言ってるのと反対のことをする悪い人、 通称ヤクザの集合体で、朝鮮総連に強いパイプをもっていて足利銀行に頻繁に貯金して、お薬を不審なお船で運んでもらっていた。 金一家を崇拝するものも組織内にいる。 基本的に彼らは日払い労働しかできないため、自然と土方や運送の人間が集まりネットワークを作るようになったものが起源であるとされている。 風俗のサービスとして看護師の免許を持っていると出来るサービスがあることからナースを多く飼育していたこともあって、 ネットワークとしてつながっている医療関係に利用者が多い。

特徴[編集]

山口組は芸能関係などや政治、運輸などに入り込んでいる(いた?)商業的なものだが、住吉会は理趣経というお経に従って、 大日如来(遍照金剛)という真言宗の本尊を崇め奉り、風俗を主に守護して組織のエンブレムにも太陽を用いている宗教団体である。 高野山に鴬谷という地名があるが、東京や関西の鴬谷に風俗街があるのは彼らのせいであると言われている。 右翼団体も傘下にあるが、拉致問題も、薬物を持ち込んだのも、ミサイルができたのも組織のマッチポンプのせいである。 風俗も人間関係の破綻の原因と解決策が一致する一種のマッチポンプであり。 彼女らの笑みは全て嘲笑である。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「住吉会」の項目を執筆しています。