今北産業

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Souji.png
2ちゃんねる警告
この記事は2ちゃんねるに精通した人しか面白さを理解できない内輪ネタのようです。
2ちゃんねるネタを2ちゃんねるネタであると理解できないと(この記事を楽しむのは)難しいんだな。
記事を改良しないといけないだろ、常識的に考えて……
とある地方の今北産業事務所

今北産業(いまきたさんぎょう、Imakita Industry Ltd.)とは、兵庫県尼崎市に本社を置く、kwsk重工業の子会社の複合企業。ライバル企業はテラメント。創始者は今北押江朗(いまきた おしえろう 1870~1947)。現在は孫の今北汁代(いまきた・しるよ 1938~)が社長兼大株主となっている。


今北産業株式会社
Imakita Industries Inc.
種類 株式会社
市場情報 大証1部:2110 NYSE:VIP
本社所在地 JPN
660-0054
兵庫県尼崎市西立花町3丁目14番1号 アマガサキNEETクリスタルタワーV棟
設立 1908年1月1日
業種 製造・サービス業
事業内容 長文を三行にまとめる。痛電車部品の製造
代表者 今北汁代・ホライゾン・ナイトウ
資本金 6,490,000,000(JPY
売上高 1,540,000,000,000(JPY
従業員数 211,000人(2008)
主要株主 kwsk重工業(50.00%)、谷岡興業(14.45%)、阪急京阪神近鉄南海グループ(8.93%)、DQNアセットマネジメント(6.45%)
主要子会社  今北カルチャーエンタテイメント株式会社、今北総合センター、今北銀行ほか

会社概要[編集]

1908年、兵庫県芦屋市に住む名門華族の今北家の今北押江朗が創立。太平洋戦争中は財閥企業と提携し、航空機の生産にも携わり、あの零式艦上戦闘機開発生産にも関わったという国内有数の技術畑を備えている。現在も三菱重工富士重工らと事業提携を結び、AH-64やF-15Jの生産を行っている。

平成初期にはバブルが崩壊し、今北産業も一時期存続の危機に立たされたが、同じ兵庫県の神戸市に本社を置くkwsk重工の子会社となり、新たな再スタートを切った。あまり知られていないが、今北産業は阪神工業地帯の中核を担う工場の一つである。

また、創業当初から「誰にでも分かりやすい製品作り」をモットーとしており同じく戦時中に製造に関わった 対空砲の説明書を簡潔にたった3行でまとめるなどソビエトAKT-34にも劣らない構造の簡潔さと信頼性を兼ね備え、前線の兵士達にも好評の企業であった。

昭和後期に入り、店頭公開株の発行を行うこととなり、その後M&Aによりさまざまな企業との合併により複合企業となった。だが現在でもできる限りの利便性と簡潔性を追求し3行以内の説明を最大目標とするなど消費者への配慮は創業当初から失われていない。

最近では、kwsk重工の監督のもと、、痛鉄道車両の部品製造にも参入している。インターネット掲示板の鉄道関連の話題で今北産業が話題になるのはそのためである。

近年はインターネット上の掲示板情報処理に力を入れており、当該掲示板の運営会社あるいは個人と契約し『今北産業』と発言すると掲示板のここまでの話の流れを分かり易く三行にまとめたものが発言される。これはオペレーターもしくは今北産業の開発したスクリプトによって生成,発言されているもので掲示板の種類,契約,時間帯によってオペレーターかスクリプトかが決まっている。

内部にはりんご事業部があり、家を持たない人たちに食べ物を配布するなどの善意の活動をする部署がある

なお社名が類似している今北紙業はまったくの別会社であり、資本的にもルーツ的にも繋がりのないベンチャー企業である。

製品・サービス[編集]

主な製品[編集]

  • リンゴジュース
  • オレンジジュース
  • 焼きソバ
  • すーぱーこんぷーたー
  • 秋葉カフェ
  • ネトゲ開発
  • みくるアドバンテージ
  • NNM.COM
  • TYX
  • 痛電車(川崎重工業との共同事業)

サービス[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]