井上喜久子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、17才教教祖の井上喜久子について記述しています。17歳と17000日でオリンピックに出場した井上喜久子については「井上喜久子」をご覧ください。
「おまえのようなアラフィフお姉ちゃんがいるか!!」
井上喜久子 について、ケンシロウ

井上 喜久子(いのうえ きくこ、1999年[要出典]9月25日 - )は、17歳教教祖波紋の使い手であり、17歳の容姿を保っている最高の軍人である。また、声優として初めて四次元空間航法を発見した人物でもある。一部では井之頭喜久子(いのかしらきくこ)と称されることもある。本名は「お姉ちゃん」。 前世はマンボウなので曲がれない。波紋法で生まれたスタンド名はイノ。また魔界への渡航で希少ガーディアンとしてケルベロス、アトラスで上位女神のペルソナが付与する。最優先事項よ。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「井上喜久子」の項目を執筆しています。

人物像[編集]

  • 食品サンプルを触ることが趣味。
  • 冷え性。
  • 波紋法の影響でイノという最凶最悪の極悪で性悪なスタンドが生まれた。
  • 複数の女神族がペルソナとして存在する
  • おっぱいが大好きである。「女性に生まれてきて良かったですね。だって触り放題じゃないですか」とまで言っている。中村悠一に笑われていた。
  • 1998年に出産し、1女の母(娘はHONOKA)。

活動[編集]

  • 13歳でチベットに渡り、16歳の時に波紋と出会い、17歳で波紋法を取得。それ以降17歳の若々しさを保っている。
  • 一時期18歳になっていたが、禁断の波紋も習得していたらしく、その後17歳に戻っている。
  • 声優業を20年間続けている。ただし、年齢17歳に対するキャリアの長さを追求するのはいろいろと禁則事項です。なので、そこは「おいおい」を突っ込めばいい。
  • 新興宗教として17歳教を結成し、着実に教団のメンバーを増やしつつある。なお、教団の制服はセーラー服である模様。
  • 17歳教に対して、同業者の小野坂昌也は自身のラジオにて要約して「うぜえよな、ババア」と言う命知らずなコメントを残している。
  • 17歳なのに18歳の義理の息子がいたりする。
  • 2体目のスタンドMAC音ココを生み出す予定。
  • 主催する野いちごという秘密活動に参加するとスタンプがたまる。特典はひ・み・つ
  • 17歳教の離反者への制裁として王国民を虐殺するために、宇宙帝国に加入し地球侵略を開始する。

逸話[編集]

逸話は数多いが、代表的なものは以下の通りである。

  • 自動車で走っているとき、Y字路で、どちらに曲がろうか考えているうちに縁石に乗り上げた。運転すると後ろに渋滞ができるが、峠は笑顔で攻める派。
  • お世話になった人を撃沈した。
  • 録音スタジオ内で鍋料理を作った。
  • 栗御飯を作ったが、自分の分にしか栗が入っていなかった。
  • 個人または参加するイベントでは予報士涙目の脅威的な非雨天率を誇る、またイベント最中だけ雨が降るなど。
  • 2009年2月10日に17歳と1万日を迎えた。
  • 17歳と1万日の年齢を超えたにもかかわらず、同業者トップクラスの「いい体」を維持している。ヒアルロン酸のとりすぎが主な原因である。
  • TVアニメキディ・ガーランド第5話や、俺たちに翼はない第6話にて「17歳です→おいおい」のネタが仕込まれた。
  • 2014年5月10日には、あの東京スポーツ井上を48歳と報じる大ポカをやらかした。まぁ、東スポのことだしw
  • 娘がいるが、2016年の2月に年齢を追い抜かれた上に、本人も17歳を3クール目を経たと粛清されました

代表作[編集]

関連[編集]

Yuichi Nakamura.jpg この項目「井上喜久子」は声優に関連した書きかけ項目です。この項目に加筆する場合は、あなたのお気に入りキャラ中の人の生態が連鎖的に暴露され、あなた自身が抱く幻想の崩壊や黒化を招く事を覚悟して下さい。 (Portal:スタブ)