中田ちさと

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
AKB48創設者秋元康からの緊急のお願いをお読みください
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「中田ちさと」の項目を執筆しています。

中田 ちさと(本名・旧芸名:中田 千智(なかた ちさと)、1990年10月8日 - )は、埼玉県出身のアイドル女性アイドルグループAKB48」チームAのメンバー。2009年12月からMousaに所属している。身長:0.998hyde、 体重:禁則事項です、BWH(公称):80 - 56 - 81 cm[1]2010年11月11日現在Googleにて検索すると他のキーワードに「にちゃんねる 中田ちさと」と表示される。どれだけ彼女のことがすきなんだ、ちゃんねら。なお、たまにAKB48のファンからも間違えられますが、麻雀プロである田中ちさとと間違えないこと。まったく関係ないはずです[2]

来歴[編集]

黒歴史

このセクションに書かれていることは黒歴史です!
できることなら見ないでおいてあげて!!

  • AKB48入隊以前のことであるが、ウェブカムプロモーションという芸能事務所に所属し、本名の中田千智としてアイドルユニット「ゆめ☆たまご」[3]の一員として活動をしていた[4]AKB48では数少ない芸名使用者。[5]。チームKのオーディション(2期)に落選、その程度の微妙なキャラクタであった。[6]
  • 2007年5月27日、『AKB48 第一回研究生(4期生)オーディション』に合格。
  • 2008年10月19日付で研究生よりチームAメンバーに昇格した。ひまわり組1st stageで卒業した出口陽(現・SKE48)を除けば、ひまわり組公演に出演した4期生の中では最も遅い昇格だった[7]
  • 2009年6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では、圏外(中間発表25位)。笑いの神様に魅入られる。
  • 2010年9月21日に開催された『AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会』では、2回戦敗退。この微妙な負け方はおそらくこのとき笑いの神様はお留守だったようである[8]
  1. ^ B78 cm W56 cm H81 cmという情報もあり
  2. ^ 加筆者は検索の際豪快に間違えたので注意
  3. ^ サンケイスポーツの新人発掘サイト「サンスポドキュメント・アイドルスカウト」から生まれたアイドルユニット(2006~2008.9)である。中田千智の活動期間は2006年~2007年5月である。なお、アヒル口でその筋では有名だった石井香織がメンバーにいた。
  4. ^ このあたりがAKB48では数少ない芸名使用者の理由となっていると言われている[要出典]
  5. ^ 2010年10月時点で彼女のほかに芸名にてAKB48に所属しているのは仲川遥香・渡辺麻友・菊地あやかの3人である。ソース:通ぶった百科事典
  6. ^ 本人公式ブログより「質問返し☆5」(2010年3月4日閲覧分)
  7. ^ この点においてもとても微妙なAKB48研究生メンバーであったと推測される。
  8. ^ ここでもし笑いの神様が見ていたら最後のひとつ手前くらいで不戦敗であるとか反則を取られて失格であるなどの面白い事態になっていたはずである。

特徴[編集]

AKB48においてはごく普通の女の子からそうでないもの[要出典]までむやみやたらとたくさんの女性が存在するが、 彼女はその中でも埋没しない特徴をいくつか所持している。

  • 顔がでかい舞台栄えのする顔を持ち、ほかのAKB48メンバーと一緒に写真をとると彼女だけが異様に目立つ[1]という特技を持つ。
  • なぜか「わたあめ」という言葉に妄執しているらしく、公式ブログの名称[2]キャッチフレーズ[3]などさまざまな点において利用している。
  • 幼稚園教諭を目指していたかもしれない。
  • あだ名として「ちぃちゃん」「ちぃメロ[4]」などと呼ばれているソース:2ちゃんねる
  • 歌唱力は(素人に毛が生えた程度のAKB48の中では)そこそこあるらしいソース:2ちゃんねる

そのほか[編集]

Walkingmonkey.jpg
独自研究:この記事や節の内容は独自研究であるとする見方もあるようですが、ここアンサイクロペディアで笑いを取るためには自分のアイデアを記事に注ぎ込む事が不可欠です自己言及的なページにならない程度に我が道を突き進んでみてください。
AKB48の中では、芸人的存在。顔が1人だけ拡大されている。

本人曰く、ワタ飴になりたい。しかし、夢は叶いそうにない。

選挙では、中間25位だが、最終的には、見事に圏外。ここでも、芸人要素を出している。

自分のことを、ちぃちゃんと呼んでいる。しかし、他人から呼ばれているという目撃情報はない。

挨拶は「こんにちぃちゃん」はっきり言ってふざけている。

特技は顔を小さく見せる自分撮り。

脚注[編集]

  1. ^ 画像検索をするとよくわかります。各自検索してみましょう。
  2. ^ わたあめ~る
  3. ^ 「はい、ふんわりわたあめのような甘い女の子になりたい、ちぃちゃんこと中田ちさとです
  4. ^ 本人がサンリオのマイメロディー好きであり、同士である佐藤すみれとお互いを「ちいめろ」「すーめろ」と呼び合った故事に基づく

外部リンク[編集]

まゆゆとラミミ 今、「中田ちさと」は根も葉もないデマを書かれているの!やびゃあ(^ω^;) なの!
マウスでここをクリックして助けて! by まゆゆ (Portal:スタブ)