中核派

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事は左に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

中核派は、日本の解体解放を目指して戦う人々である。

思想[編集]

日本をあの忌々しい独裁者どもの手から奪い取り、プロレタリアによる健全で安心な独裁政治を目指している。そのためには暴力行為もやむをえない。我々が日本の中核だ!!という誇りを胸に、今日も白ヘルメット[1]に鉄パイプ、火炎瓶も携えて人民の敵を撃滅する。資本主義はとうに死んでいる!

[編集]

最大の敵・自民党[編集]

権力にしがみつく、中核派最大の敵。諸悪の根源たる粛清されましたな公安警察と監獄を支配下に置き、中核派を崩壊に追い込もうしている。不審な動きに目を尖らせ、怪しいお祭りをする動きは直ちに公務執行妨害で排除する。帝国主義に加担して、世界中のプロレタリアートから搾取を行うべく種々の法律を作っている。さらに国鉄解体・郵政民営化・大学改革と中核派の活動場所を徹底して叩く戦術を取っており、中核派を常に目の敵にしていることは明らか[要出典]である。き、機動隊なんか送り込まれたって、ちっともうれしくなんかないんだからなっ!

最強の敵・日本共産党[編集]

第一に、中核派と同じように資本主義を敵視していると言いながら、その正体は粛清されましたであって、われわれの傀儡になってくれない排撃すべき敵の筆頭であることは言を俟たない。でも支持者が我々の何倍もいるのは不思議だ。しかし我々には東京八区で得た、2,931票[2]の尊い味方がいる。革命の機運は高まっているのだ。それだけは間違いない。

第二に、革命を掲げる政党であるにも関わらず、既存権力の跋扈する粛清されましたである国会に議員を送り、あまつさえ論議に参加するなどし、革命への熱情を忘却している。選挙の度に数百万の得票数を誇らしげに書き立てるなど、せいぜい数千票しか取れず又吉イエスと最下位を争う我々と比べて、権力を狙う意思を隠さない。我々にもそれだけの支持者がいればなぁ。

最悪の敵・カクマル[編集]

反革命のファシスト・カクマルとは絶対に非和解である。絶対に。

第一に、我々の書記長を暗殺した[3]が、謝罪していない。人倫に悖るとはまさにこのことである。仕返しに我々も敵の書記長を暗殺したかったができなかった。我々はカクマルが心の底から謝るならそれを受け入れよう。

第二に、自民党などと緊密に情報を取り合って我々の抹殺に働いている。我々に近い活動領域に出没し、情報収集・偵察業務を行う権力の尖兵である。我々も一日も早く権力の走狗となって、地位を保証してくれるパトロンに出会いたい。革命を捨てるなど、人のしてよいことではない。粛清されました先生もそう言っておられるではないか。

第三に、大学で布教活動を行う我々の邪魔をして、我々とどっちつかずの理論を吹聴したり、我々に不利な情報を拡散したりと、やりたい放題である。大学の数は限られているのだから、学生自治会を乗っ取られては困るのだ。

活動[編集]

街頭デモ[編集]

権力に対して人々の力を見せるには何といってもデモである。解放区こそが人類の未来を示してくれる。カルチェラタンをトリモロス!

大学[編集]

法政大学[編集]

我々の本拠地である。あんまり派手にしたものだから当局どころか学生にすらシカトされているが、我々はあきらめない。いつの日か当局を粛清されましたし、さらに粛清されましたしまくって積年の恨みを晴らす中核派の支配を打ち建てるのだ!

京都大学[編集]

日本屈指のバカ大学を掌握する初めの一歩として、2012年に全学自治会を乗っ取ることに成功した。以後の中央執行委員会選挙に於いては毎年多数[不要出典]の信任票を獲得している。学生部を封鎖するバリケードストライキも開催した。思いあがったゴリラめ、革命はすぐそこだ!

近年の選挙結果
年度 信任 不信任 白票
2014年 968 265 183?
2015年 560 467 132
2016年 357 330 82
2017年 398 296 188
2018年 254 120 92

ちなみに有権者は全学生・院生で約2万人。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

一文で言うと[編集]

俺以外全員粛清されました!!!!!

註釈[編集]

  1. ^ 白地に黒く中核と書いてあるのが中核派。
  2. ^ 2017年の衆院選にて。得票率1.2%で最下位落選。
  3. ^ 事実である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]