中村紀洋

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
中村紀洋
※北の国家主席の兄弟ではない。
「彼は右狙いだったら8割の確率でヒットになる技術を持っている」
中村紀洋 について、山田太郎
「マジで!?」
山田太郎の発言 について、イチロー

中村紀洋(なかむらのりひろ)は日本の自称現役プロ野球選手。プロゴルファー志望中。ブラックバージョン(黒ノリ)とホワイトバージョン(白ノリ)の2パターンの人格を使い分けている。
中日時代は近鉄時代のイメージとはずいぶん変わった印象(白ノリ)を与えていたが、東北楽天ゴールデンイーグルス移籍直後に元の姿(黒ノリ)に戻り、自由契約となる。2011年横浜ベイスターズに電撃入団。退団後はプロゴルファーを目指したが、試験に落ちた。

ニックネームは、「ノリ」、「ミスター・フルスイング」(いまは、よくボールを見るが)、「神主打法の天才」、「アンチオリックスバファローズ」」、「アンチ東北楽天ゴールデンイーグルス」。

経歴[編集]

就活時の様子
before and after

ノリ♂ノリ♂EVERY☆黒騎士こと中村紀洋(通称ノリ1973年7月24日 - )とは、大阪出身の野球選手と見せかけたプロゴルファー藤井寺球場大阪ドームスカイマークスタジアム等で野球選手としても億単位のおを稼ぎ、『ノリブランド』は最高値5億円にまで跳ね上がった。

  • そのブランド力はアメリカにまで波及し、一時はアメリカ本土へ輸出されもしたが、翌年日本への返品の嵐。2000年の二冠王(39本塁打、110打点。)
  • でもじつはゴルフのほうが上手い。手首を怪我してたってナイスショット!!である。しかし、来季の契約交渉が難航し、2007年1月からはセールスマンにデューダする予定だった。
  • 今後は『ノリブランド』のブランド力を生かし全国の球団に売り込みにいくと言い、なんとあの長嶋茂雄氏にまで売り込みを掛ようとしたが、長嶋さんはタイミングよく不在だったので押し売りは失敗に終わる。
  • これにはさすがの商売人のノリさんも落ち込んだのか、早くもセールスマンを廃業。どっしり腰を下ろして構え、商品(=自分自身)を買ってくれる球団を待っていたが、そこに待ち受けていたものは、繰り返されるピンポンダッシュだった。そして購入者が現れないまま、ついに架空のキャンプインに突入した。
  • その後、商売人の才能を買われたのか、野球の才能を買われたのかは知らないが、中日落合博満監督にタダ同然で拾われることになり、休み休みながらも働き、チームを53年ぶりの日本一に導き、自身もシリーズMVPを獲得と、まさに『無職→日本一』と死の淵から這い上がり、「きれいなノリさん」として新たなノリ伝説を作り上げたのだった。
  • しかしその裏には、シリーズ第5戦の先発、山井の完全試合、シリーズMVPを阻止させたのは実はノリさんが裏で工作を働いたからだとも言われている。
  • その後、あっさりと中日ドラゴンズを見限ってに見限られてシーズン中に権利を得たFA権を使い、東北楽天ゴールデンイーグルスに好条件で移籍した。ちなみに、シーズン中、FA権取得直後に「FA権?僕には関係ないっす!むしろ来年も中日が契約してくれるかが不安です…。」などと発言し、中日ファンの多くを「ここまできれいになるとは…。」と感動の渦に巻き込んだにも関わらず、にである。
  • ブラックノリさんに戻ったノリさんは、楽天移籍後の1年目はゆっくりとお休みを取り、2年目はチーム内で多くのパワハラをした模様でクビとなる。
  • その後5月までオハーが無く、ついに引退か…と思われていた矢先、暗黒球団に拾われる。果たして横浜ノリさんはホワイトなのかブラックなのか。
  • 家族に村上隆行(元プロ野球選手)の妹で、元実業団バレーボール選手の浩子と3女がいる。
  • なお、以上の情報はすべて架空ですのでお間違えのないように。

ノリ語録[編集]

天下のノリさん(と本人は思っている)だけに、星の数ほどの名言を残しているが、その一部を紹介する。仏のノリさんに感謝しましょう。

渡米以前(ブランド創生期~絶頂期)[編集]

  • 中村ノリというブランドをまず考えて、近鉄で終わっていいのか、
いろいろな野球を経験した方が自分にとってプラスじゃないか、と悩みぬいた
  • 「巨人は、これだけ出してくれるんです、と言いよったんや。小さな声でな」。
  • 「星野監督が“どっちかに決めろ”と言われていますが、自分の権利なのでFAをもっと楽しみたい。
迫られて返事を出すのではFA権を獲った意味がない」
「日本球団をどちらかに絞って、メジャーと両天秤にかけるのがベターじゃないかなと」
  • 「メッツの評価があまりにも高すぎる。気持ち的にはニューヨークにいかない方がよかった」
  • 当時ポスティング入札がなく近鉄からの自由契約を希望していた大塚晶則に対して
もう観念しなさい。 ゴタゴタするなら戦力としてどっちでもいいわ。 代わりはなんぼでもおるでしょう」
「球団に頭を下げれば済むことや。FAのボクの場合は相手の気持ちを考え頭を下げた。
今度の場合は球団は悪くない」
  • 「ヒットはいつでも打てる。でも、邪念が入ったらあかんのよ」
  • 仏のノリさんでもキレました」
  • 山口近鉄本社社長、同じく「なんで中村みたいなアホに5億も払わなあかんの? 社会的犯罪ですよ。泥棒や」
近鉄・中村紀洋内野手、「面と向かって聞いたわけではないのでね。でも、事実やったら本当に悲しいです」
「終わりやね。球界も終わりやね」

渡米後(ブランド衰退期)[編集]

  • 「縫い目がはっきり分かってボールを見すぎてしまう」
  • マイナー行きが決定となったノリさんの発言
「成績を見れば一目瞭然、トップクラス。何故マイナー落ちなのか納得出来ない
> ラスベガスでは、本塁打こそリーグ17位の22本と健闘するが、打率.249は規定打席以上の90人中85位と低迷
> 渡米前に自信を見せていた守備でもチーム最多の20失策を記録。
> ファン感謝デーのイベントを理由も告げずに欠席する、試合を「罰ゲーム」と呼ぶ、
> といったマイナーリーグの経営事情を無視した行動も。
> メジャーリーグから声がかからないまま、9月5日にAAAのシーズンが終了。
  • 「イチローもマイナー契約ならメジャーには上がれなかった」

日本球界復帰後(ブランド末期。もはやノーブランドむしろパチモン)[編集]

  • 「愛情が欲しい」
  • ボロボロになってもサポートしてくれる安心感が欲しい」
  • 「ボクはどうなるんですかね。(合併前の)近鉄は、もう少し選手のことを思ってくれる球団だった
  • 「実戦カンが鈍るのが心配ですが、バッティングセンターで打ち込んで、プロ野球中継を見てボールへの目慣らしは続けます。
データ研究もします。どんな状況になっても僕は野球はやめません」
  • 架空のキャンプインに向けてやっていくしかない」
  • 無免許でひき逃げし、逮捕された、舎弟の前川勝彦について
「免許をもっていると思っていた。だまされた気分。もう1度自分を見つめ直してほしい。社会人として、最低限のマナーは守らないといけない」
なお、このコメントはノリさん自身が19キロのスピード違反で警察に検挙された直後のコメントである。 神掛かったタイミングこの上ない。
  • (逃げ)帰ってきたで!
キレイになったノリさんを称えたフィギュアまで発売されたという。

中日移籍後(綺麗なノリさん)[編集]

(日本シリーズMVP受賞ヒーローインタビューのコメント)

  • ホントに今年(2007年)1月から色々ありましたけど、ドラゴンズさん、ホントに感謝してます。有難うございます。
  • 今、ホントに、ホッとしてるんで、今までキツかったな、と思います。
  • 色々手伝ってくれた人たちがいっぱいいるんで、あと、ホントに、ドラゴンズの関係者の方、あと、チームメイト、ホントにあのー、色々と助けていただいて、ありがとごじゃっす・・・。」(感極まり、思わず涙が溢れる目頭を両手で押さる)


楽天移籍直前、黒に染まりつつあったノリさん。

楽天移籍後(キレイなノリ→黒ノリに変貌)[編集]

(2010年6月6日交流戦、東京ドームでの巨人戦にて)

  • チャンスホールや!ラッキーや!Kスタ宮城やったらレフトの前のほうや。チャンスホールはものにせんといかんからな
と、本業のゴルフに例えて、狭い東京ドームでのホームラン連発に大喜びし、さらに、
  • うーんこの球場最高や!
と、東京ドームを『うんこの球場』呼ばわりし大笑い。長年『ビッグエッグ』という愛称で呼ばれてきた東京ドームに、『チャンスホール』、『うんこの球場』という新たなニックネームを名づけた。なお、『東京ノリさんうんこホール』という名称で近々ネーミングライツを取得する予定だというもっぱらの噂である。

しかし、内角に危ないボールを投げて来た選手にガンを飛ばすなど、まさかの黒ノリさんの再来が楽天2年目に起こってしまう。それをいち早く察知した球団側は、ノリさんに戦力外通告を出した。このままノリブランド完全消滅か、あるいは綺麗なノリさんの再来なのか。当時の報道では、阪神ファンであったことをカミングアウトし、「タテジマ、着たいなあ…。」と阪神に売り込んでみたものの完全にシカトされてしまっていた。

横浜移籍後(キレイなノリさん再降臨。ただ何時まで持続するかは・・・持続できませんでしたw)[編集]

就職おめでとう!

2011年5月23日、記念すべき「キスの日」に、横浜ベイスターズへの入団が発表された。白でも黒でもタテジマでもない、万年最下(ry 球団で、彼に何ができるのかは未知数である。 ちなみに、2005年に「5,6年後に自殺する」と細木数子に予言されており、アンサイクロペディアン一同は今年の動向を要チェックしている。 (2011年5月26日記念すべき第一声)

  • おっさんですけど、頑張ります。
この前日に村田修一に全力疾走することを牽制されているが、おっさんだから、大目に見てということだろう。
↑それにしてもやる気が無い言葉である。
しかし、191スイングで36本のサク越え。あだ名はハマの海坊主とのこと。
その後支配下登録され、即一軍選手登録され、7戦目ほど起用されるも期待に添えませんでした。
2011年6月18日対ソフトバンクホークス戦、エース(仮)の高崎健太郎が、投手の杉内俊哉にまで走者一掃三点タイムリー逆転二塁打を浴び、
敗戦濃厚で完投ペースで100勝を達成されるかと思われた七回裏の4-2で代打二死一塁でノリさんが登場(暴れん坊将軍のテーマで)。
簡単に2ストライクを取られ、三球三振かと思いきや・・・4球目をファウルした際「右手の感触がしっくりこない」と右のグローブだけを外し・・・

914 名前:どうですか解説の名無しさん 投稿日: 2011/06/18(土) 15:57
もうフラグ立てるか
このまま負けなら俺は童貞卒業できる
633 名前:どうですか解説の名無しさん 投稿日: 2011/06/18(土) 16:21
ノリサンの代打ホームランなら100万寄付
643 名前:どうですか解説の名無しさん 投稿日: 2011/06/18(土) 16:22
ここでノリがホームラン打ったら、あした裸で会社いくわ
662 名前:どうですか解説の名無しさん 投稿日: 2011/06/18(土) 16:22
ノリ2ランならのり弁100個買う


フラグ立ての成果もあって5球目をイメージ通り捕まえた。打球は非情にも禿鷹ファンが待つレフトスタンドへ。
値千金(まぁ、500万だが)の一打が通算379本目のホームランとなり、
八回にはチートである、ブライアン・ファルケンボーグからタ―メルスレッジが勝ち越し2点弾を右翼スタンドへ運び、
横浜の4年連続の交流戦最下位を回避。
手をさしのべてくれた横浜にやっとひとつ恩返しができました。自分、耐えて勝ちました。


10月4日(火)うんこの球場で行われたジャイアンツ戦において、43人目の通算2000試合出場したそうですよ。
「まさかここまでの数字を残せるとは思いませんでした。今までお世話になった方々に感謝と、自分を拾ってくれた横浜ベイスターズに感謝の気持ちでいっぱいです」
戦力外受けなければいいですね。
10月13日、藤田の抹消などあって2遊間系の選手が手薄になった大人の事情により、セカンドスタメン起用される。←適時失策なんて御愛嬌である。
そして、このオフ。男・村田の逃亡により、来季の展望が見えなくなる。しかし『大丈夫!!ノリさんが居るじゃないか!!』って声は、なかなか聞かれませんでした。
球団 新生後
2012年、ベイスターズがゲイスターズになったが、密かに戦力外を免れている。その上、誰かの陰謀なのか、村田デレる、若き大筒と球界のまゆゆの怪我、吉村冷凍という惨状により、新生球団の初代4番という喜んでいいのか判らないものに任命されてしまった。
そして5月4日、横浜DeNA対中日 6回戦の9回裏に全球団から本塁打(プロ野球史上22人目)をこっそりと達成。ケガ復帰のまゆゆと上手く噛み合った時だけ、希少なファンに勝利の希望をもたらし、しかも『得点圏の鬼』と、勝負強さを示している。おかげで、オールスターに選出され、MVPも取ったのである。
、この年は黒ノリさんに変貌してしまい、自身の打席で盗塁をした若手選手を恫喝するという黒ノリ全開のことをやってしまい、これが原因で湘南送りとなる。なぜ、白ノリさんを継続できないのですか、あなたはorz
2013年、名古屋の危険遊具をファーストに、未完成の大筒をサードに据え付けるという黒ノリさん対策で代打稼業で残ることになった。と思っていたが、大筒不発でレギュラー奪取し好調も続き、通算2005本安打、400本塁打を達成、オールスターにも2年連続出場。今は白いようだ。
2014年5月7日、対ジャイアンツ戦8回表ベイ1点のリードでノーアウト1塁(俊足の梶谷)打席に立ち→ベンチは盗塁のサイン→ランナーにちょこまか走られるとバッティングに集中できないというノリさん盗塁を待たずに強行にバッティング凡打でショートゴロのダブルプレー、一番最悪な形に・・・→1塁コーチ「今、盗塁のサインだったぞ?」→ノリ「まあ、ええじゃないですか」→中畑大激怒、それ以降2軍に幽閉される。

銭歴[編集]

年度 年俸 アップorダウン率 備考 所属球団
1992年 430 ---- 契約金4000万 近鉄
1993年 550 28%アップ ----
1994年 550 ---- ----
1995年 1600 190%アップ ----
1996年 3190 99%アップ ----
1997年 6000 88%アップ ----
1998年 5600 7%ダウン ----
1999年 8800 57%アップ ---- 大阪近鉄
2000年 14000 59%アップ ----
2001年 30000 114%アップ 出来高5000万
2002年 50000 66%アップ 出来高1億
2003年 50000 据え置き 出来高1億
2004年 50000 据え置き 出来高1億、オフに功労金10億
2005年 6000 88%ダウン マイナー契約、1ドル=120円換算 ドジャース
2006年 20000 230%アップ 出来高5000万 オリックス
2007年 440 98%ダウン お察しください 中日
2008年 5000 1140%アップ まさかの一発サイン
2009年 5000 据え置き ---- 東北楽天
2010年 15000 200%アップ ----
2011年 500 97%ダウン 出来高?円 横浜
2012年 1500 200%アップ 若手への指導力評価
2012年 3000 100%アップ 出来高
通算獲得金額(出来高は除く) 37億6720万円+440万円
2002年の要求
  • 8年43億円の契約
  • 専属マネージャー
  • 年金
  • 待つ“誠意”
  • ポスティングシステムを使っての大リーグ入り容認
  • 家族にボディーガードをつける
  • 子供の進学の面倒を見る
  • 家族のためにお手伝いをつける
  • いつでも気分転換できるように常時プレーできるゴルフ会員権が欲しい
  • 護衛をつける
  • 両親の家を建てる
2004年の要求
  • 愛着のもてない合併球団に行きたくない
  • ポスティングでメジャーに行きたい(※ポスティングは球団の権利)
  • メジャーがダメならトレードして欲しい
  • 功労金が欲しい
2006年の要求
  • 銭金の問題ではなく“愛情”が欲しい
  • 手術に付き添って欲しい
  • 公傷を認めて欲しい
  • ケガをしても安心して野球ができる環境が欲しい(複数年契約)
  • ブランド料が欲しい
  • 自由契約かトレードして欲しい
2007年の要求
  • 契約していただけるだけで幸せ
  • 金額は見ずにサインするつもりだった
2010年の要求
  • 代打で十分
  • 育成選手でもいい
  • 年俸400万円でもいい
  • 競争の場を与えてほしい
  • タテジマが着たい

中村紀洋に対して様々な人物のコメント[編集]

「このポーク、シンジラッレナ~イ」
中村紀洋 について、トレイ・ヒルマン
「あなたが落としたのはこのきれいなノリさんですか?」
中村紀洋 について、きこりの泉の女神
「いいえ!もっときったないのきったないの!!」
きこりの泉の女神の発言 について、野比のび太ドラえもん
「正直者のあなたに普通のノリさんを差し上げましょう!!」
のび太とドラえもんの発言 について、きこりの泉の女神

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「中村紀洋」の項目を執筆しています。


外部リンク[編集]