世田谷区

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「世田谷区」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「世田谷区」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「世田谷区」の項目を執筆しています。

世田谷区(せたがやく)は、神奈川県の植民地であるとされる通称・東京のチベット。一説によると、神奈川県川崎市世田谷区とも、神奈川県横浜市世田谷区とも言われているボーダーラインな自治体である。

概要[編集]

サザエさん一家を初めとする、著名人の居住地として有名である。区内の多くの地域は、幅2メートルに満たない路地が迷路状に入り組んでいる街並みであり、「震災をチャンスとして一気に全滅させて再開発したい」と東京都当局が狙っている地域である。また、閑静な住宅街のお約束としてセンセーショナルな事件も多発している危険地帯である。だが、住民はここを高級住宅地ザマしょと勘違いをしているので、危険地帯であるにもかかわらず東京都の特別区で最も多い人口を有している。 また、群馬県川場村という植民地を保有している。

世田谷一家おねしょ事件は何かの間違いです。そんなことは実際には起きていない。無我夢中で何も覚えていません。それなのに犯人扱いなんてひどい。一説によるとキラデスノートで始末したと言われた。証拠はないが世田谷だからあり得ないでもない。("無我夢中"に何でリンクついてるかって…ここ見てね)

住環境[編集]

景観保護のため、住民による厳しい規制が行われている。まず、3000CC以下の自動車を自宅前に駐車する事は禁止されている。ペットの飼育は血統書付きの物が強制されているが、その糞尿に関しては放置が推奨されている。これは犬猫の糞尿が公園などの花や樹木の肥料となるからである。一方、公園などで犬にリードを付けるよう強制されているが徹底はされていない。これは監視に当たる区の委託業者ですら、車両がアイドリング規制の、住民による厳しい監視下にあるためである。植樹や草本による緑化は大いに歓迎される。多くの地方で忌避される爆弾植物(や藤、紫陽花など)も積極的に住民によって植えられている。ただ、近年区の指定樹が、心ない区外建設業者に伐採される事件が、多発している。

この街から都心方面に電車で通勤しようとすると、ただでさえ多摩方面からの住民の詰め合わせ状態になっている電車に突入しなければならないと言う現実を突きつけられる。これは都心方面に伸びる109メビウスの輪けいおう!すべてに当てはまる。つまり、世田谷から通勤する=ラッシュ上級レベルから開始するようなものである。

世田谷区の各地域[編集]

  • 世田谷
吉田松陰を祀った松陰神社があり極右思想の拠点として警戒されている。このエリアに区役所があるが、建物は隣にあるK士舘大学の方がキレイであり、区役所の建物なんか見た目きれいじゃな粛清されました
  • 北沢
劇場や服屋が集まる下北沢を中心とした軽薄な地域である。下北沢にバスで行こうとした勇者は坂の麓で下ろされ、その先街の中心部や駅へは決死の登山が必要。ベースキャンプはない。がんばれ。
  • 玉川
多摩川や等々力溪谷に浸食され、沈没の危機にある地域である。
この字が読めたら、あなたは漢字検定一級かもしれない。
  • 三軒茶屋
昔々、あるところにお茶屋さんが3つあった・・・・というわけでこんな名前になったが誰も気にしない。区内随一のカオス地帯。
  • 烏山
寺院が集中している宗教地区である、区内の死者はここで鳥葬にされるので烏山と呼ばれる。
  • 成城

成城を参照。

  • 桜新町

桜新町を参照。

  • 二子玉川

二子玉川を参照。

その他関連事項[編集]

  • 世田谷区は前述のとおり、か細い路地が複雑に入り組んだ地形をしており、タクシーの運転手にとってはまさしくまよいのもりと認知されている。閑静な住宅街であることから事件も多発し、業務が立ち行かなくなったタクシー業者が事態の抜本的解決を図るため、総力を挙げて開発に取り組んだのがカーナビゲーションシステムである。
  • ただし、現在はカーナビもずいぶんと廉価になり、一般車に搭載され、日本国中をまよいのもりとする手助けになっている。皮肉な話である。
  • 世田谷区にはコミュニティFMの『FM世田谷』なるものが存在する。用賀駅の周辺に濃い電波が飛んでるのはそのせい。
  • 世田谷だけでなく、横浜や町田でも83.4にダイヤルを回せば聞けるが、世田谷ではNHK、FM調布の三本立てで聞るなど、地元にはかなりお得なようだ。


この項目「世田谷区」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)