三田市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「三田市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「三田市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「三田市」の項目を執筆しています。

三田市サンタし)とは、兵庫県の南東部にある旧・摂津国のなかでも最も旧・丹波国とのつながりが深いとされる田舎都市である。名前の由来は東京の「三田」ではないかとする説もあるが、有力なのは日本有数の財閥である「三田家」の根拠地だったからではないかというものである。

だから呼び方は「みた」じゃないって何回も言ってんだろ!!!

だが、家政婦のミタ効果で、ちょっと人気が出てきて、観光客も増加傾向にある。だから、「みた」じゃないっつーの!!

ここも阪急王国の一員という説があるが、阪急の手下である神戸電鉄は外様という位置づけの上、あまりにも勢力が弱すぎるということで信者は少なめで、JR西日本と比べ劣勢である。ゆえに、旧・摂津国の多くがどんどん王国の支配下になっていくなか、日本への従属意識が強い町である。

もしかしたら、「阪急王国に従属しない宣言」を出すかもしれないという噂もちらほら。

概要[編集]

阪神地域の中でもとてつもなく広い面積を持ち、JR西日本で5つも駅を持つほどの勢力を持つ。

その割には、市の大半が森林や田畑である上に、旧・摂津国、阪神地域=阪急王国の支配下というステレオタイプから影が薄い町となっている。

どちらかというと、豊臣秀吉が好んだ有馬温泉と同属の元・有馬郡であり、JR宝塚線福知山線)志向が強いことから、兵庫県にありながら神戸市より大阪市大阪民国)に親近感を抱く人が多い。西宮市の名塩地区(北端)や宝塚市川西市などと同様である。

それでも関西圏全体の「北高南低」には便乗できており、関西圏では上から9番目の「安心して住める町」とされている。

気候[編集]

三田は冷帯地域であり、阪神の一般的な気候(温帯)とは一線を画する。具体的には

  • 雪が降る。しかも積もる。
  • 牛が降る。しかも霜。
  • たまに花と果物も降る。

そんな場所であるため、ろくな都市がない東北(特に秋田)や北陸(特に福井)が阪神から独立させて首都として招聘しようと目論んだが、第4代三田市統領の「鶏口となるも牛後となるなかれ」の一言でお流れ。

三田的には阪神のボスは三田。

阪急王国の支配戦略[編集]

公園都市の一環であるウッディタウンの光景。まさに、大阪民国特有の暑さも加わった公園都市です。

阪急王国はここも支配下におさめようと、手下の神戸電鉄を使った公園都市戦略というのが行われてきた。

市の南部のほうにフラワータウンやウッディタウンやテクノパークという公園都市を築き上げていくにより阪急王国の支配を強めようとした。

それにともない、公園都市線という路線も作られたわけだが、大阪直通を武器とするJR西日本側も新三田駅を置いたところ、三田市における阪急王国の勢力が弱まってしまい、阪急王国による三田市支配のための最大の武器・公園都市線は影の薄いものとのなってしまった。

その一環として阪急王国にある関西学院大学のキャンパスはここにもあるわけだが、西宮市の本部と違い隔離キャンパスとして敬遠されている。

あっ、同じ三田つながりということで、阪急王国は新たに(バカ田大学のライバルで有名な)テイノウ義塾大学を移転誘致するのではという噂がちらほら。

一時期、JR西日本が福知山線沿線でレールガン攻撃を起こしたことをきっかけに、代替輸送という形で阪急王国に親近感を持たせる絶好のチャンスとして、阪急王国による三田市支配を再び進めようとしたのだが、復旧後元のJRにもどってしまう市民が多かった。阪急宝塚本線の時代逆行ダイヤが原因であるといわれている。

みどころと名物[編集]

有馬富士[編集]

戦後、阪急王国が高速バスという武器を使って、有馬温泉を阪急王国の領土にしてしまった。そのことから、三田市も領土にしようと「有馬富士も起源は阪急王国にあり」と、阪急王国によるプロパガンダが進められているが、これは捏造であるのはいうまででもない。

ただ、富士は富士でも山上の雪に期待しちゃいけんよ。ただその付近には、篠山市とのつながりが深いということで、阪急王国対策用の猪の軍団がたくさんいる。

三田牛[編集]

神戸牛の亜流であるが、神戸全域が阪急王国の領土になってしまったため、三田牛として独立してしまいプレミア価値が高まってしまった。

しかし、神戸牛は阪急王国のプロパカンダがあまりにも強力なため、三田牛は神戸牛の陰に隠れてしまっている。・・・だが、それがいいという声も

神戸三田プレミアム・アウトレット[編集]

なんか

"ロサンゼルス市郊外の高級住宅地・パサディナをモデルとした『開放感のあるプレミアムな大人の街』"

と銘打っている、三田に行く目的といえばこれしかないと言っても過言ではない、なんかすげー安い店がズラッと並んでて、客は大阪とか岡山とかはたまた九州からも来たり来なかったりのショッピングモールなのだ☆

なんか知らんが2009年12月に面積が倍になったんだと。

実際は神戸市にあるというのはあまり知られていないんだよね……。

イオンモール神戸北[編集]

アウトレットの横にあるショッピングセンター。中央が吹き抜けの3層構造で、まるでアメリカのショッピングモール。しかし、売っている物はほとんど全て日本の物。

イオン三田ウッディタウン[編集]

シネコンもあるショッピングセンター。通称ウッディサティ。

フローラ88[編集]

フラワータウンにある。1988年には近くでホロンピア88 21世紀公園都市博覧会が開催された。

交通[編集]

電車[編集]

JR宝塚線(福知山線
この路線のおかげで、三田は阪急王国支配の魔の手から逃れられている。梅田大阪駅)まで乗り換え不要だが、JR西日本をエクストリーム・謝罪に持ち込んだ207系というレールガンが多数走っている。
神戸電鉄
影が薄い。しかも、神戸までにいくのに乗換えを多く要し、神戸電鉄だけでは三宮に行くことは不可能であることから影は非常に薄い。宝塚までレールガンに乗り、宝塚から阪急王国に入国して三ノ宮まで行く方が安かったりする。
直線距離2kmで230円という業界の常識を覆した値段設定が見られるのは三田だけ!

道路[編集]

中国自動車道
大阪から中国方面へ伸びる高速道路。土曜日曜祝日の午前は下り線、午後は上り線で、いずれも宝塚トンネル入り口付近が渋滞というエクストリームスポーツの起点地点となる。
山陽自動車道
三田の南、神戸ジャンクションから山陽電鉄沿線方面へ伸びる高速道路。
舞鶴若狭自動車道
略してキンマイ線。
六甲北有料道路
土曜日曜祝日上下線とも、神戸三田プレミアムアウトレットを先頭にエクストリームスポーツが開催される。
三田幹線
中国道、舞鶴道に対抗した無料の高速道路。しかし最高時速は60キロに制限されている。
シビック幹線
市役所、郵便局、平島病院、職安、商工会議所、里の音ホール、福祉センターといった公共施設が多い。その為駅からのバスが頻繁に運転されている。
リング道路
リング道路だからといって、イカリングを食べながら歩いてはいけない。うっかりして小山ロールを買い食いしようと思うと、1時間は待たされる。必ず電話で予約してからリング道路で行こう!
周回道路
フラワータウンにある。神姫バスが定時運行できるよう、片側2車線になっている。
国道176号線
通称”ホネホネロック”。イナロク渋滞を一刻もはやく緩和することを目的に建設中の新名神高速道路との交差地点では、建設会社によるその思いが重すぎて橋梁が落下し、一時大渋滞どころか通行さえできない状態もあった。
北摂里山街道
新三田駅から有馬富士公園を経て、川西方面へ伸びる一部片側2車線の幹線道路。沿道には、里山放置林が広がる。能勢付近では、炭を作るために今でも山で下草を刈ったり薪をひらったりしているらしい。
有馬街道
その名の通り、有馬温泉の近くを通って神戸へ抜ける幹線道路。
その他一般道いろいろ

関連項目[編集]

この項目「三田市」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)