七色エラー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

七色エラー(なないろ-)とは、アンサイクロペディアサーバーが不調のときに表示する七種類(あるいはそれ以上)のエラー画面のことである。アンサイクロペディアの名物となっている。

概要[編集]

アンサイクロペディアのサーバーはよく落ちる。とてもよく落ちる。もしそのような時、何回アクセスしても同じエラー画面が表示されていたらどうなるか。そう、同じ画面ばかり見せ続けられて、利用者のフラストレーションはMAXとなるのだ。

そこで、利用者を少しでも飽きさせないために開発されたのが、「七色エラー」機能である。七色エラー機能は、アクセスする度に変化するエラー画面を利用者に提供する。利用者はバラエティ豊かなエラー画面を見ることで、飽きることがなく、サーバーダウンによるフラストレーションも緩和される。上級者ともなると「次はどのようなエラー画面が出るのかな」とワクワクしながらアクセスするようになる。

エラー画面一覧[編集]

以下の画面は、特定の操作をしたときでなく、ただページを表示しようとしただけで出るエラー画面である。バラエティの豊富さには恐れ入る。

本格運用に向けて[編集]

現在、七色エラー機能は試験運用段階で、時折しか実行されていないが、あなたも長くアンサイクロペディアンをやっていれば、目まぐるしく変化するエラー画面にいずれ遭遇することになるだろう。今後の本格運用に向けて、サーバー管理者は「もっとエラー画面の種類を増やして、利用者を飽きさせないようにしたい」と息巻いている。

関連項目[編集]