ロックマン (ロボット)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
空気砲で狙い撃ちをするロックマン
ロックをたしなむロックマン。

ロックマンとはは、鉄腕アトムの戦友である[ショタ|少年]型のメイドロボである。

概要[編集]

最初は戦闘用ではなく、家庭用のお手伝いロボットだったのだが、超眉毛な科学者Dr.ワイリーに世界が脅かされていたので、製造の親であるライト博士に志願、戦闘用に改造してもらった。どんな改造だ。
戦闘用に改造してもらった後も、お手伝いロボットとしての仕事は忘れず、妹とともに家事をこなしていた。しかし、戦闘用の出力で友人達と共にお掃除をしたため、Dr.ライトの研究所、およびDr.ワイリーの基地や研究所は何度となく破壊され続けた。
お手伝いロボットより、戦闘用ロボットの方が売れ行きが好調だったため、ロックマンシリーズは一世を風靡し、未だに新作の戦闘用ロボットが開発、強化され続けている。物騒な話である。個人的には、性的な意味でのお手伝いロボットを販売してもらいたいのだが。
そもそもじじいがお手伝い用に傍においてる少年という時点でなにやら性的な匂いがアッー!

バリエーション[編集]

  • ロックマン
初代様。元祖。本家。家元。初号機。
空色全身タイツに青海パン・青ブーツ・青ヘルメットというステキコスチューム。8bitなドット絵だから仕方がないのさ!
見た目は子供!歳は二十歳!発射したタマの数に比例して子供の数は数知れず!サッカーからレースまで、歴代で最も多芸なナイスガイ。
ギター、ベース、ドラム、マイクなどを使って楽団やってる。彼は音楽はロックしか知らない。
  • クイント
ロックマンを改造したはずなのに弱くなるワイリーマジック。
更に彼の持つ削岩機、その名もステキ「サクガーン」は、攻撃と同時に自分もダメージを食らうという漢の中の漢の武器だ!
え?彼が後に逆襲しにきた?知らないな。
新型機が大量にロールアウトしたことにより、旧式はスクラップとしてゴミ捨て場に不法投棄されていた。それを最新のパーツ(主に□ボタンがイカレた初期型PSP)を用いて無理矢理繋ぎ合わせて修繕した。パーツが足りなかったのか、微妙に頭身が縮んだ。…まぁ、かわいいから、いいんじゃないの?
X。SEエックスは禁句である。
二代目襲名後、イケメン路線を突っ走り、ケツアゴ親父と戦い続け、そして親友かつライバルに主役を横取りされる。腹いせに世界支配してみたりする…が、途中で面倒臭くなったので、アホの子なコピー君に任せ、自分はマッサージチェアでくつろぎつつ、世界を滅ぼしかけた女の子を検閲により削除してみたり、幽体離脱してみたり。「二代目」といっても、実は17号機。
久々に再会した親友に彼の得意武器であるビームサーベルを贈呈する。以前、彼がビームサーベルを貸してくれた事の恩返しらしいのだが…、貸してくれたビームサーベルの性能と、渡したビームサーベルの性能に差がありすぎませんか?
これ以降、マネージャーやコーチ業務が気に入ったのか、そういう仕事ばっかりしてます。一度、昔の仕事をやってみましたが、人気が体がついてこなかったので、続投は辞退するそうです。
  • コピー君
アホの子。4人の子持ち。子供はそれぞれ「俺に銃を撃たせろぉぉぉぉ!」「敵のオトコが忘れられないわ…。」「撃っちゃダメだ…撃っちゃダメだ…撃っちゃダメだッ…!」「駆けよトロンベ!」等と、極めて特色のある連中であるため、子供達の方が人気。このことにショックを受け、精神的ニ壊れて発音がオかしくなッタのサ。
ロックマンDASH
  • ロックマンDASH
三代目を襲名した筈なのだが、いつの間にか黒歴史。まぁ、設定も∀っぽかったしNE!
住み込みで働いている家のお嬢様(幼馴染)も捨てがたいが、敵側のツンデレ娘も捨てがたい。…ツンデレ娘の前貼りについ目が行ってしまい、モンモンモヤモヤした気持ちを缶に込めて人の家にシュートする罪な少年。
…え?新作?うそでしょ。何?3D…S?じゃあ何、あの小型爆弾に付ける円盤的サムシングでリメイクした1と2ってどうなるわけ?
DASHが黒歴史になったため、真の三代目を名乗るがロボットじゃない。
IT時代の申し子で傾きかけてた家を建て直した立役者、本名・光彩斗(ひかりさいと)しかしインターネット中毒であり、毎日のようにネットを利用し、ネットを通じて自分好みの商品を買い漁り、ネットにより恋人まで手に入れるなど、末期の様相を呈している。
ヤる事はヤりつくしたので、息子の流星に席を譲る。
実はネットと双子の兄弟だったけど先に死んじゃって、親父の名誉のため勝手にデータ化されて甦った可哀想な子。
  • ロックマンネット
ロックマンエグゼに使役されて、毎回事件に巻き込まれる不幸な奴隷と思われるパートナーそして実の弟。
現実では、もう死んでしまった兄貴のために世界中を駆け回り、服や武器などを買い与え、そして危険な場所に飛び込んでゆく。その結果として、2年間の間に6回以上も世界を救う、という大記録を打ち立てた。でもなんかエグゼを使ってるwwwwwwwwwwwwwwwwwww
最後の場面を見る限り、データの世界で永遠に成長することの無い兄貴を尻目に、ヤることはやってたらしいぞ。
  • ロックマンゼロ
ロックマンはアクションである!エグゼはアクションにあらず!と、影の三代目を名乗る…が、君、ロックマンの友人だったけど、ロックマンではないよね?あれ?
「ヒッフッハ!」「クイアラタメヨー」「モットチカラヲー…」「ノッロッマ!」「ワレハメシアナリ!!ハッハッハッハッハ!!!」「セイハットウ!デイヤー!ホヨビヨ!キエサレェ!」「リソウダト?ザレゴトダ!」等など、名台詞に事欠かない。
キャラデザがエロ絵師であることは公然の秘密だよ!鉄乃巨刃とか言っちゃいけないよ!おもらし少女とかもダメだかんね!
エグゼと同じく、息子のZXに席を譲る。
  • ロックガール
ガールズロックバンド。ヴォーカル=エール、ギター=ハープ・ノート、ベース=委員長、ドラム=ロール
  • 流星のロックマン
名前のセンスが少々おかしい、RPG路線としては三代目。それ以外は系譜がしっちゃかめっちゃかでわかりませーん!
ついに変身ヒーローになりました。売れっ子アイドルも捨てがたいが、ベタ惚れいいんちょも捨てがたい…うん、間違いなくDASHの血を引いてるね。
もう何代目とかわかんないです。(由来について真面目に考えた人によると6代目)
こっちも変身ヒーロー。ネタ被りとか考えてください。
史上初、女の子ロックマン誕生!…「マン」の象徴がついてないのに「マン」?あ、「マン」はついてるか、ウー「マン」。あれ、でもこれ少女じゃね?ゼクスには男もいるが・・・・あれは少年だし・・・・
  • ロックマントロンベ
ある有名なロボットパイロットが乗ったため、このような名前になりました。また、カラーリングも黒くなります。
  • ロックマンロール
こいつも女。左腕のブラスター銃を使って攻撃。
  • ロックマンファイグズカラナントルカマコウジ
ロックマン研究の産物。言いにくい。ロックマンファイグズと略される。

装備[編集]

これで世界を守っているようだ。

兵器[編集]

  • ファイグズカラナントルカマコウジセイバー
光の剣で敵を斬り裂く。
  • ロックバスター
ロックマンの基本武器。右手のブラスター銃。ジャンプしながらコレを撃つ姿勢は既に伝説と化している。子供の頃、やったことあるよ、袖先に瓶なんか入れて、左手で、構えて、ロックマン!ロックマンX!ちなみに弾丸はソーラーエネルギーである。そのため、右腕にはソーラーパネルがついている。
  • サクガーン
漢の中の漢の武器。
  • タップスピン
漢の中の漢の武器。しかしラスボスを瞬殺できたりするので、サクガーンほどネタにはなれない。
  • アトミックファイヤー
スーパーロックバスター以前に、チャージ機能を備えていたり、強力な威力だったりしたのに今一マイナーな火器。
  • スーパーロックバスター
男のロマン。溜めて撃つ!溜めて撃つ!溜めて撃つ!別名チャージショット。フィイイイイイイイイイイイイイイイイイン!バシュ!
  • ロールバスター
ロールの左腕の基本武器。ロックバスターとは腕の位置が違う。サイコガンっていうツッコミはなし・・・・
  • ロックバスターMk-17(エックスバスター、ロックバスターエックス)
ロックバスターの改良型、大量に撃ったり連射したり拡散したりと多芸になった。でも波動拳や昇竜拳には敵わないのさ。
  • 波動拳
全ての敵を一撃の下に吹き飛ばす、最凶最悪の必殺技…と思ったらラスボスだけには通用しない。ってかライト博士、こんなことが出来るんだったら自分で戦ってください。
殆どの敵を一撃で殴り飛ばす、強烈な必殺技、アジールフライヤーはこれの実験用としてデザインされたとしか思えない。時々、飛んでいったまま針や穴に落下するのはご愛嬌。
  • 竜巻旋風脚
X8で採用された
  • 真空波動拳
いつか採用されるさ…。
  • ゼットセイバー
ロックマンゼロの主要武器。性能に極めてムラがあり、敵を一撃で破壊する最強武器かと思えば、セイハットウフッハットウセイデイヤー!と振り回しても大したダメージのないこともある。なお、ビームサーベルなので普段は柄だけであり、その形状・サイズもあってか、ゼロの事を慕う娘っ子たちが「整備する」という名目で奪い取っていき、夜のオモチャとして使っているというのは秘密だ。
  • バスターショット
ゼロシリーズとゼクスシリーズでは一貫してこれが主流のショットに。腕が変化する訳ではない、ありがちなエネルギー銃。上記ゼットセイバーの柄をマガジンにして使っているためか、弾切れは起きない。
  • ロックバスターエグゼ
敵との距離が離れるごとに、何故か連射性能が落ちていく謎の武器。性能の強化ができるものの、話が進むごとにやりかたが面倒になってくる。いちいちナビカス開くの面倒臭いったらねぇよ。
  • DASHバスター
シリーズ屈指の連射性能と発射音を誇るバスター。ボタン押しっぱなしで連射可能、尚且つ撃ちっぱなしで移動できるので、当時の子どもは基本的に×(人によってはB)ボタン押しっぱでダンジョンに潜っていた。その反面発射音が変に大きく、ひたすらガシュガシュガシュガシュ鳴る。連射性能を上げるとガガガガガガガガガガガガ(ry と鳴る。ちなみに、メカニックの娘は経済的な理由から、特殊武器は改造してくれるがバスターの改造はしてくれず、バスターの強化は主人公のポケットマネーで行わなければならない。
  • ロックバスターメテオ
なんだかすごいスピードで連射してた。
  • ロックバスターZX
ロックバスターやロックバスターエックスのネーミングセンスから行けば、こういう名前の武器が搭載されているハズ。

その他の機能[編集]

  • 善悪判断機能 人間の心の闇を見分ける能力を持つ。
  • 感情 ロボットだが感情がある。幽霊もある。
  • 言語機能 日本語、サウジアラビア語、中国語、英語、宇宙語が話せる。
  • 裁判機能 悪いロボットは自己判断で破壊してOK、例えそれが実の兄弟であっても、他人の所有するロボットでも。

関連項目[編集]

この項目「ロックマン (ロボット)」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)