レオン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「レオン」の項目を執筆しています。

レオン(???)とは、家庭教師ヒットマンREBORN!に登場する、リボーンのペットである。ナイフで体を斬られても元に戻るので絶対に死なないという最強のペット。謎が多すぎて書くことが限られているので執筆者も苦戦しているということはどうかお察しください

人物[編集]

多くのに包まれている。人ではなくペットなので、つながった文章ではなくて詳細は次のように細かく区切らせていただいた。

種類[編集]

形状記憶カメレオン。絶対に死なないのが特徴。寿命がない、つまり不死身ってことである。

性別[編集]

っていう説もあり。

血液型[編集]

。というより、ふつうはペットの血液型検査なんてしないだろうからしょうがない。

体の色[編集]

普段は緑。だけど物に変~身!するときはいろんな色になる。

誕生日[編集]

。でもこれは、ペットの誕生日がわからないリボーンのせいかもしれない。もちろん、レオンの誕生日会を開くっていうようなことはもちろんしない。でも、1万年以上生きてるから忘れてしまったのかもしれない。でも、これはあくまで推定だ。真実はに包まれている。

年齢[編集]

。でも1万歳をはるかに上回っていることはたしか。

体重[編集]

150gくらい。でもこれはあくまで帽子の上に乗ってるレオンの体重をリボーンが適当に予測しただけであって、真実はである。

身長[編集]

25cmくらい。尻尾の分が入っているかどうかはお察しください

好きな食べ物[編集]

ハエ。ハエの食べかたはあなたの想像しだいです。普段は猛獣のエサを食べてる。

趣味[編集]

変身すること。特にお気に入りなのがトイレスリッパ。トイレにあるスリッパを見たらレオンと思えばよい。

好きな場所[編集]

リボーンの帽子の上。沢田綱吉の頭の上は少しだけ好き。

変~身ッ!!!![編集]

浮き、うちわ、オカリナ、おでん、お面、鏡餅、菓子、金属バット、くし、、サソリ、サングラス、炊飯ジャー、スコープ、トイレスリッパ、象、ターボ、ダウジングロッド、タコ、トーテムポール、、はたき、ピコピコ、フゥ太、風鈴、ボール、マンモス、ロマーリオの顔など様々。見たことがあるものなら体のサイズで何にでもなれるそうだ。マンモスを見たということは、年齢は軽く1万歳を超えていると考えられる。

いろいろ作りましたよ。[編集]

レオンはリボーンのペットとして(影は薄いけど)いろいろな活躍を一応している。家庭教師としてのリボーンの手伝いを結構しているのだ。しかし、リボーンが家庭教師としてまともに勉強を教えていたのはごく僅かだが。とにかく、以下のアイテムはレオンが生成したものだ。

死ぬ気弾[編集]

リボーンがよく主に趣味として、またストレス解消などでツナに撃ってた弾丸。これはレオンが作っていたのだ。生成を特に頑張ったのはリング争奪戦のとき。これを撃たれると、ツナの場合は白眼でどこまでも暴走しまくるパンツ一丁の変態露出狂になる。笹川京子三浦ハルも同様に下着姿になるが、さすがに白眼は剥かない。普通は剥けないよね。死ぬ気弾を10発脳天に被弾すると、その被弾者にとんでもないことが起こる。ツナはドクロ病という病気にかかった。症状はその名の通り、クローム髑髏を1回見るごとに皮膚に1個、髑髏マークが出てくるという病気。1096個髑髏が出てくると死ぬ。その時はシャマルになんとか助けてもらえた。

死ぬ気弾はこのようにして作られる。まず、レオンの体内に死ぬ気弾の素となる材料を注入する。3日くらいすると、死ぬ気弾が体から出てくる。どこから出てくるのか?それはお察しください

小言弾[編集]

これを被弾すると、その被弾者はリアルタイムで他人の小言を聞くことができるらしい。なんで「らしい」なのかというと、小言を実際に聞いていたのは1回だけだから。つまり、小言弾というネーミングはよくないといえる。これを撃たれたツナは黒眼の部分が黒→オレンジに変わる。でも獄寺などの、たいていの人は気づいてない。むろん、山本だって気づくはずがない。

作り方は死ぬ気弾と全く同じ。弾が出てくる場所も同じだろう。死ぬ気弾2個分の力を持っている。一応、ツナのための弾らしい。これを撃たれるときに27と書かれた手袋をつけていないと意味なし。これを撃たれたツナは空を飛んだり炎を凍らせたりと、変なことばっかりする。XANXUS太猿もさすがに絶句。

Ⅹグローブ(イクスグローブ)[編集]

レオンの口から吐かれたアイテム。小言弾と一緒に使うことしかできない。ボンゴレリングをはめて使うとイクスグローブバージョンボンゴレリングになる。一応、これは早口言葉じゃない。普段は27と書かれた手袋。防寒用として使える。このグローブは、頭の炎を灯すことができる。この炎を使って空を飛んだり高速移動したり天井に立ったりと、わけわかんないことをしているのだ。本人にとってはその炎は熱くないらしいから、一応、耐熱機能が搭載されているっぽい。でも本当のことは謎。というか、頭に炎をともす時点で十分おかしいのだが。いや、そもそも脳天を打ち抜くのはありえない。やっぱりこの漫画おかしいよ。

マフィアスーツ[編集]

レオンは繊維も作ることができる。耐熱素材らしいが、実際に炎を使って戦うのはごく僅かだから、あんまり意味がない。リボーンが着ているスーツもこれ。

エンツィオ[編集]

カメ。と思われているが正式名称は「スポンジスッポン」。水を吸収するとその分大きくなり凶暴さが増す。9年前の8月29日に生まれた。エンツィオが、レオンのどこから出てきたのかはお察しください

跳ね馬のムチ[編集]

どうみても普通のムチだが、どこかが違うらしい。どこが違うのかは謎に包まれている。


レオンの感情表現[編集]

影が薄いレオンだが一応、顔の表情がすこし変わったりしている。ここではレオンの表情で感情を読み取ってゆく。

(―) ω (―)[編集]

眠い、または既に寝たときの顔。「スピー」と言っているリボーンが登場しているとき、たまにこの顔が見れる。

(T) ω (T)[編集]

リボーンの表情でいうと、「ニヤリ」。リボーンの眼が光ったときに、たまにこの顔が見れる。

関連項目[編集]