ムック

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモアの決定的欠落患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「ムック」の項目を執筆していますぞ。
Quqpacmanlogo3.png
ムックが放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/キャラクター」へ収録されています。

ムック(赤モップ)とは、史上最強の幻獣ガチャピンの一番の友達であり、最高の強敵ですぞ。

概要[編集]

ムックとガチャピンの関係。左の赤いのがムック。
犬に偽装したムック

マンホームに住むと言われる古のモップの一つですぞ。

外見的特徴は、赤い毛むくじゃらの憎いあんちくしょう。頭に生えたプロペラはただの竹とんぼで、ドラえもんインスパイアされて付けている彼なりのファッション。目が飛び出ているのは、昔ガチャピンから後頭部に激しくチョップされた為という設定ですぞ。

を飛んだり、に潜ったり、スキースノボを行ったり、時には春の草原に繰り出し、別の時にはもみじ狩りを勤しんだりするフォーシーズンでアウトドア派のガチャピンに対し、スタジオから応援を送る謙虚な姿が健気に映るが、実はムック風の処世術なのですぞ。

肉体労働はガチャピン、頭脳労働はムック、これで同じギャラでございます。

実はUMAにも指定されているイエティの仲間らしく、ガチャピンはいまだに通報の機会をうかがっているのですぞ。

1997年からロックバンドとしても活動していますぞ。

実は緑の野郎に尽くすため、ヤツが遊んでる間バイトで必死に金をためているのですぞ。

しかし実際は「気は優しくて力持ち」。これが本当のムックさんの姿なんですぞ。

でも、私は臭いのですぞ。

種類[編集]

近年ではムックには複数の種が存在することがわかっている。

「愛・地球博」に登場した彼らや、となりの彼らなどが有名であることは言うまでもない。

諸説について[編集]

盟友[編集]

この項目「ムック」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)