ベリリウム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ベリリウム(英・beryllium)とは、甘美な誘惑。

概要[編集]

緑柱石より生まれるアクアマリンエメラルドを練成するために必要な素材である。宝石の素材になるだけありその科学的・魔術的重要性と太陽を筆頭とする恒星の動力に利用されるため宇宙を探しても余っている場所がないという希少性にはかなりのものがある。そのため原子番号が若いなかでもレアメタルにも指定される異例っぷりを見せ、世界各国で高額の取引対象となっている。

性質[編集]

性質自体はアルミニウムに似ているとされるが、鉄と並び立つ阻害の元素アルミニウムは経済大国日本において円本位制の基盤として利用されるほど安定しているのに対し、ベリリウムはアルミニウムを1t積んでも金属ベリリウム1gと等価か怪しいぐらいの高価元素である。そのためかアルミニウムを疑似的にベリリウムとして利用するための方法が錬金術をベースとした魔術的観点、元素合成による化学反応をベースとした科学的観点から研究されているが、いまいちうまくいっていない。

呪い[編集]

美しい鉱石の元となるベリリウムはその美しさと強力な呪術的性質ゆえに数々の悲劇の引き金となった。具体的にはベリリウムに魅入られたものはそのあまりの甘美な誘惑に酔いしれて合成したエメラルドにキスしてを犯され命を落としただとか、ベリリウムから練成したエメラルドを手に入れるために資産家一家を殺害したりとベリリウムにかかわったものの命は永くない。ただ、ベリリウムによって死にゆく者には最後に甘い誘惑を見て果てるためか顔がにやけているパターンを除けば死に際の顔は穏やかであるとされるが、その甘さはどう考えてあの世行きのサインである。これには黒医者もお手上げである。

また、ベリリウムはあらゆる酸性・アルカリ性・中性のすべての溶液に呪いを溶かしこむ呪術的性質をもち、その性質は毒性をもったベリリウムを直接服用させることで行われる暗殺のほか、錬金術をベースとした黒魔術のために利用された。有名なものとしてはベリリウムによって呪殺対象を映しだすベリリウムミラーがある。ベリリウムミラーのエメラルドブルーの輝きはブラックダイヤモンドのように多くの希望の光を飲み込んでいく。

こうしたさまざまな伝承のためか、日本においてはベリリウムの原子番号に忌み数4がつけられることとなった。元素番号は本来原子の重さ順につけられているのだが、偶然にしては末恐ろしいものがある。

平和利用[編集]

いろいろと不吉な利用法ばかりとりだたされるベリリウムであるが、他の原子同様平和的な利用法ももちろん存在する。ベリリウムは呪いの練成 だけでなく合金の練成にも利用され、二種の金属を溶かして混ぜるために必須の素材とされている。まあそもそも希少資源であり、仮にベリリウム鉱石を発見しても生成が壮絶に面倒くさいため、実際にベリリウムを安定して利用するにはまだまだ課題も多い。

今ではコンピュータ科学発展のためにも必須の物質であり、今までは魔術に貢献したベリリウムは今では科学のために尽くしている。これはかつての魔術隆盛時代から機械と電子ネットワークがつなぐ現代への移り代わりを示している。この魔術という名の過去から科学という名の現在と物質利用の歴史をたどればメンデレーエフがかつて元素の性質を予言したように、これからは未来の能力とされる超能力にベリリウムは使われていくのではないだろうか。それがベリリウムの平和利用につながるかは別としても楽しみな予想であろう。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ベリリウム」の項目を執筆しています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
1 1
H
2
He
2 3
Li
4
Be
5
B
6
C
7
N
8
O
9
F
10
Ne
3 11
Na
12
Mg
13
Al
14
Si
15
P
16
S
17
Cl
18
Ar
4 19
K
20
Ca
21
Sc
22
Ti
23
V
24
Cr
25
Mn
26
Fe
27
Co
28
Ni
29
Cu
30
Zn
31
Ga
32
Ge
33
As
34
Se
35
Br
36
Kr
5 37
Rb
38
Sr
39
Y
40
Zr
41
Nb
42
Mo
43
Tc
44
Ru
45
Rh
46
Pd
47
Ag
48
Cd
49
In
50
Sn
51
Sb
52
Te
53
I
54
Xe
6 55
Cs
56
Ba
*1 72
Hf
73
Ta
74
W
75
Re
76
Os
77
Ir
78
Pt
79
Au
80
Hg
81
Tl
82
Pb
83
Bi
84
Po
85
At
86
Rn
7 87
Fr
88
Ra
*2 104
Rf
105
Db
106
Sg
107
Bh
108
Hs
109
Mt
110
Ds
111
Rg
112
Cn
113
Nh
114
Fl
115
Mc
116
Lv
117
Ts
118
Og
8 119
120
*3  
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
*1 ランタノイド:
(Lanthanoid)
57
La
58
Ce
59
Pr
60
Nd
61
Pm
62
Sm
63
Eu
64
Gd
65
Tb
66
Dy
67
Ho
68
Er
69
Tm
70
Yb
71
Lu
*2 アクチノイド:
(Actinoid)
89
Ac
90
Th
91
Pa
92
U
93
Np
94
Pu
95
Am
96
Cm
97
Bk
98
Cf
99
Es
100
Fm
101
Md
102
No
103
Lr
 
*3 超アクチノイド:
(SuperActinoid)
121
 
  水素用別枠   アルカリ金属   準アルカリ土類金属   純アルカリ土類金属
  希土類   遷移金属   典型元素
  半金属   非金属   ハロゲン   希ガス
  ランタノイド   アクチノイド   超アクチノイド