ヘレロ語版ウィキペディア

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

ヘレロ語版ウィキペディアとは、ヘレロ語で執筆・編集されるはずだったウィキペディアである。

ヘレロ語[編集]

まず、どうせ誰も知らないだろうから、ヘレロ語の解説をしてあげよう。

名前の由来[編集]

ヘレロは、英語で書くと Herero になる。次に、2つに分解する。「her」と「ero」になったね。「her」は「彼女の」で、「ero」はそのままローマ字読みで「以下略 だ。これが由来である。ついでに、ヘレロ語自身では Otjiherero と綴る。「otji」とは、「otonano jijou」の略だから、繋げて読むと――。

しかし、おそらくあなたの最も手近にある英和辞典に「ero」という単語は載っていないことだろう。あるとすれば、「er」と「o」が別々で、しかも共に間投詞だ。よって、「ero」は「あの~、あぁ、」くらいの意味であるという説が、近年有力視されている。

話される地域[編集]

アフリカナミビアボツワナ地方。話者人口は20万人と少し。日本における方言よりも、話者が少ないかもしれない

Nayuki.jpg この節を書こうとした娘は途中で寝てしまいました
あとはファイト、だよっ。(Portal:スタブ)

概要[編集]

さて本題に戻って、ヘレロ語版ウィキペディアのお話。ウィキペディアは、地球上にある全ての言語で運営されているからヘレロ語版があるのは仕方ない。しかし、あまりにお粗末である。そう言われる理由を下に挙げる

お粗末ポイント其の1[編集]

  • 標準名前空間に記事が1つしかない
    無ウィキペディア.png

しかもその、唯一存在するのはメインページのみである。だから、Random page(日本語でいう「おまかせ表示」)をしても、永久にメインページが表示され続けるという、奇妙な現象がおこる。それなのに、ロゴの下にはThe Free Encyclopediaと書かれている。これのどこが百科事典だというのだ。よって、新たに右のロゴの使用を薦める。

↓で、これが実際の画面を忠実に再現したもの。


This wiki has been closed (see discussion). To contribute to a future wiki, see the Wikimedia Incubator project.

Main Page



これだけなのである。たったこれだけ。そう。そのメインページにさえも、内容が無い(だから記事数は実質0)。ただタイトルがあって、その上に何らかのメッセージがあるだけ。ん? 「何らかのメッセージ」? それが2つ目のポイント。

お粗末ポイント其の2[編集]

  • ロックされている

上の太枠の中の内容を訳すと、「このウィキロックされています(議論を見よ)」みたいなことになる。つまり、ヘレロ語版ウィキペディアを編集することは出来ないのだ。

編集出来ないならウィキじゃない!

尚、ウィキペディア日本語版のヘレロ語という記事には、右下の方にウィキメディア・インキュベーターで仮運用中ですとある。こちらではそれなりに記事が増えている。どうせそっちにまた作るなら、ロックしても意味無いのでは、と思うのだが誰も気にしないらしい。

お粗末ポイント其の3[編集]

  • 登録利用者がメチャクチャ

登録利用者は3000人を越えている。無駄に多い気がするのは私だけでは無いだろう。

#外部リンク2つ目のリンク先(親切な親切な私が、日本語で表示されるようにしてあげた。)で確認してみよう。よく見ると、ボット数が1になっている。よくもまあ、一般利用者に混じって一匹だけいるものだ。しかし、投稿回数0の無意味ボットだった。

更に、一般利用者にも問題がある。そのリンク先の、「利用者」というとこをクリックしよう。すると、登録利用者の一覧が出てくる。その上から2番目の利用者は、どこの国の人と、あなたは考えますか。

次に、#外部リンク3つ目を見てみよう。呼び出し先が存在しないテンプレートの一覧である。ここはツッコミどころ満載だ。まず、全部ユーザーボックスであること。しかしそんなの当たり前だ。一番問題があるのは、8リンクで最も呼び出し先が多いのが{{User hz-0}}であるということ。hz はヘレロ語のこと。ユーザーボックスにおいて -0 が「○○語を理解できません」の意味であることはウィキペディアもアンサイクロペディアも同じ。つまり、ヘレロ語を理解できませんという人が一番多いのだ。これは、{{User hz}}やその他{{User hz-○}}のテンプレートが存在しないのに呼び出されていないことから、確たる事実である。更に、{{User ja}}({{Lang|ja|N}}と同等)が2リンクもされている。ついでに{{User Yahoo! JAPAN}}や{{User 歴検 2級世界史}}という、思いっきり日本語のテンプレートも1リンクされている。日本人ウィキペディアンが興味本意でログインした証拠である。同じ日本人として実に恥ずかしい。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「ヘレロ語版ウィキペディア」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ヘレロ語」の項目を執筆しています。

どこへ行っても、ロックされているというメッセージがつきまとう。

Wiki-globe.png この項目「ヘレロ語版ウィキペディア」には、執筆者が大真面目に書いた可能性もありますが、今はまだ周知の事実しかありません。嘘を追加するか、ウィキペディアに転載して下さるボランティアを求めています。 (Portal:スタブ)