パッと見、普通

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「パッと見、普通」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
パッと見、普通の島だが何故かみんな欲しがる
パッと見、普通の青年だが・・・
パッと見、普通の風景だが、これを見続けると発狂する
パッと見、普通のおっさんだがいろんな人から狙われている

パッと見、普通(ぱっとみふつう)とは、一見普通のものだがよく調べると裏ではカオスなことになっていることの総称である。

ウィキペディアにおけるパッと見、普通[編集]

例えば平野綾の項を見てくれ。上のほうにテンプレがゴチャゴチャしているが、多分普通だろう。でも履歴を見ろ。きっと物凄いことになっているところがあるはずだ。他にも執筆者の彼らは愚かな者が多いので醜い編集合戦を演じていることが多い。

アンサイクロペディアにおけるパッと見、普通[編集]

この節、一見普通である。でも編集を開くとどうなってるのかわかると思うよ。ほらほら。

パッと見、普通の都市[編集]

  • 夕張市 - テーマパークを作ったりして、元気そうだった。しかし実際は借金まみれ。
  • 大阪市 - まさか大阪は・・・しかし我々の儚い希望を打ち砕いた。
  • 川崎市 - 地図上では普通だ。しかしこの市は分身を持っている。

パッと見、普通のキャラ[編集]

パッと見、普通の人[編集]

  • 植草一秀 - どこにでもいるようなエリート。実際は鏡にとりつかれた可哀想な人。
  • ギュンター・シャボウスキー - 元東ドイツ報道官。うっかり「私の認識では直ちにです。」って言ったがためにベルリンの壁が崩壊してしまった。
  • 片岡直温 - ただの大蔵大臣だが、潰れてない銀行を「破綻した。」といってしまった。おかげでほんとに倒産してしまい、おまけに不景気も拡大した。

パッと見、普通の車両[編集]

  • 阿佐海岸鉄道の車両 - ただの気動車だが、実は日本最新鋭の気動車。

パッと見、普通の掃除機[編集]

  • ダイソンの掃除機 - なんかいろいろ凄いらしい。

パッと見、普通のノートパソコン[編集]

  • 東芝製ノートパソコン「ダイナブック」 - 遭難時に火を起こせる優れたパソコン。

パッと見、普通の曲[編集]

正確には「パッと聴、普通の曲」だと思われる。

  • Imitation(榊原ゆい) - 何のゲームの主題歌か知って、ある程度の内容を理解したあと聴くといろいろとエロいことがわかる。
  • MOTER MAN 秋田新幹線 こまち(SUPER BELL''Z) - とりあえず逆再生汁。

パッと見、普通の食べ物[編集]


この項目「パッと見、普通」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)