パクリ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
多様性が失われて、面白みにかける世の中になったものだ。
「何よこのキャラクター! 目と鼻があるじゃない!! 私の作品がまたパクられた!!」
パクリ について、犬神愛智

やっていることは全く同じであるが、彼らはめいめいにこれそれとは違うと主張している。

パクリの本場[編集]

もっとも、パクリの歴史は人類の歴史でもある。
アイゴー!ウリジナルニダ!!
  • 大韓民国 - パクリを朴李と書くことができる事からも判るように、世界が認めるパクリ宗主国。それによって世界の宗主国ともなっている。
  • 日本
数々の欧米のアーティストをパクったことは有名。古代中華から文字、政治、技術、文化、天皇などだいたいパクったことで有名。でも日本には四季があるから・・・。
その国土自体が他民族からのパクりであるという、パクり大国。一部の音楽作品で正当化されている。ディズニーをはじめとするハリウッド映画ももちろん有名。あのライオンが出てくる漫画のパクりカートン映画は自国内でも美しいパクり様を評価されているとか。最近は「リメイク」という手法で堂々とパクる手法が一般化してきており、今まさに様々な日本のアニメがハリウッドに逝こうとしている。

パクリとは無縁な所[編集]

大胆にもスーパースター傑作をパクった作品(下)があるとされるが、どこをどう見ても別物である。

応用技術[編集]

パクリの基本的な用途と例外[編集]

呼称や方式に差異はあれども、概ねにおいてパクリとは元のネタを知っている人の精神的なツボを刺激しそして対象物への興味を惹くのが目的の、いわば商売上のテクニックのひとつという事である。これは様々なジャンルにおいてほぼ共通であり、例を挙げれば枚挙に暇がないので興味があったら自分で調べて欲しい。

…しかし、パクリの中には上記のそれとはまったく違う目的、パクリ元となった相手を馬鹿にし貶める事を第一目的とするもの(「ストリートファイター」シリーズ)、相手方のパクリ(およびその他)に対する皮肉として用いられるもの(のまタコ)、もはや自分達も何が目的でパクってるのか理解出来ていないもの(大韓民国)等々に使われている事もあり、問題なのは、むしろこういったケースであると言えるだろう。

パクリ判定基準[編集]

  • 巨大人型兵器が登場する作品は、新世紀エヴァンゲリオンのパクリである。ガンダム?知らないね。
  • 主人公がバイクに乗るのは仮面ライダーのパクリである。月光仮面?知らないね。
  • 人間大のヒーローが巨大な敵と戦うのはモンスターハンターのパクリである。Gガンダム?知らないね。
  • 世界を変えようと知力体力振り絞って孤独な戦いを展開する作品は、DEATH NOTEのパクリである。バビル2世?知らないね。
  • 巨大な剣をぶん回す中世ファンタジー作品は、ベルセルクのパクリである。西遊記?棍棒で戦う話だろ?
  • 押し掛けヒロインはうる星やつらのパクリである。鶴の恩返し?知らないね。
  • 女の子が変身して戦う作品は、プリキュアのパクリである。セーラームーン?知らないね。
  • トレーディングカードゲームは、遊戯王のパクリである。マジックザギャザリング?知らないね。
  • 3つの絵柄を揃えて消すゲームはパズル&ドラゴンズのパクリである。ズーキーパー?知らないね。
  • フード被ったキャラクターは、カゲプロのパクリである。アサシンクリード?知らないね。

最後に[編集]

「似てるからパクリ!」と判断するには早計である。
インスピレーションが同じなら似ることももあったり、全世界には72億人いるんだから同じこと考える人間だっている。偶然だってあるのさ。
裏も取らず一方的なパクリ認定は作品の誹謗中傷になるので気を付けよう。逆に訴えられても知らないよ。→「ハリーポッター列車訴訟の件」


関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「パクリ」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「パクリ」の項目を執筆してくれています。