バンダイ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

  • この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典であるアンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もあるなど、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!
  • ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!
  • あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!
  • あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!
  • この記事を読んであなたが当局に逮捕されても、一切責任を負いません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!

バンダイBandai

  1. バンダイナムコグループのゲーム部門であるバンダイナムコゲームスによる、現在発売するゲームソフトのブランド名の一つ。
  2. 日本重工業ソフトウェア会社。本稿で解説。

概要[編集]

世界を代表する重工業メーカーとして知られ、兵器製造を中核事業とする。特に第3次世界大戦のための兵器をはじめとする、モビルスーツ機体や関連機器の開発で有名で、どちらも世界シェアのほとんどを独占しており、冷戦時代には東西両陣営に納入していた。その製造技術はきわめて高く、特に汎用樹脂成型技術については世界一と言われている。スマートブレイン社はバンダイをモデルに作られた説もあり、近年では仮面ライダーでも敵わない強大な秘密結社『財団X』になぞらえて、圧倒的な財力と戦力で世界征服を企む軍産複合体『財団B』とも呼ばれる。

なお楽しい時を作ると謳っておきながら、クソゲーを作っていたことでも有名。ここ最近ナムコと経営統合し、バンダイナムコグループの傘下となったことでも知られる。「クソゲーはバンダイ」のキャッチフレーズでおなじみである。

CEOは存在せず、GCO(Gundam Chief Officer)が会社を統括している。また、社員は軍属として扱われるため、業務中は階級章の着用を義務付けられている。

日本では多くのアニメ特撮番組のスポンサーであり、これらの番組ではバンダイの製造した兵器・車両が撮影に用いられている。

暗黒の歴史[編集]

当初は単なる玩具メーカーであったが、1971年にコグレやイマイの生産設備や人員を買い取ってプラモデル事業に乗り出し、 『ヤマト』、『ガンダム』を使って世界進出開始。事業拡大に成功し当時の重工業メーカー『ポピー』に取って変わるどころか、 1983年に強制的に植民地(吸収合併)にしてしまった。但しポピーの要職員はバンダイの幹部クラスとして迎えられ密通者、売国奴が内部に居た事は容易に想像できる。正に「たった一機のモビルスーツに・・・すまんマッシュ、オルテガ」と『マジンガーZ』から猛威を振るっていたポピー公国はここに壊滅した。

更に2007年、『756』に対し吸収合併を試み、強引に条約を締結させた。こちらは表面上は同盟と言う形で『バンダイナムコ』としているが、実質はバンダイの植民地と化している。

事業一覧[編集]

  • 軍事用ロボット開発
お家芸もとい中核事業として、バンダイが最も得意とする。現在は分社化が進み、事業の運営および製造は子会社のアナハイムエレクトロニクス如月重工篠原重工に委譲されている。
小型ロボット分野においてはホンダなどに一歩後れを取っているが、巨大ロボット分野においては世界屈指のブランドを確立している。特に度々起きたスーパーロボット大戦においては、必ずと言っていいほどバンダイの製造した軍事用ロボットが互いの陣営で使われていた。
その他の軍需産業としては、これ以外に宇宙戦艦の建造も行っている。
なお軍事用ロボットの過剰生産による、石油資源の枯渇が懸念されており、それにより世界的に大規模な紛争を招きかねないとして某私設武装組織が同社に武力制裁を加える予定であるとの噂が一部でまことしやかに囁かれている。軍事目的で使用される巨大なロボットの製造・運用等においては業界で並ぶものが居ないほどの規模で、様々な製品が開発・運用されている。開発された巨大ロボットは一年戦争、スーパーロボット大戦等の戦争に数多く投入された事が確認されている。また、巨大ロボットを運用する際に使用する宇宙戦艦・支援車両等の製造も行っている。
これらの製品は当然ながら自社製品との互換性を重視して作られている為、MSシリーズと合わせて購入する者が多い。高性能機はスペックに見合う高価なので、比較的値段の安い量産型機体を幾つも購入する人も居る。
サイレントヒル王国ナガヌマ領に開発工場がある。バンダイはアナハイムエレクトロニクス社であると主張している。
  • 人工生命体製造・販売
愛玩用小型人工生命体の養殖および一般家庭向け販売。爆発的なブームとなり、その人気ときたら仕入れて3時間以内には完売するというほどであった。当時のバンダイは色々と厳しかったがこの事業が大当たりし、持ち直している。
  • 本社特性のタミフルのリミテッドの密売
カプコンにタミフルを密売して、ロックマンXシリーズのキャラクターをタミフル漬けにしたことがある。
タミフルを服用したロックマンXシリーズのキャラクターが集まる作品はロックマンX メガミッションである。

主な製品[編集]

航空・宇宙[編集]

モビルスーツ

船舶・艦艇[編集]

車両[編集]

  • 爆シード

人型兵器[編集]

世界各地の戦場で活躍するバンダイ製の兵器

ボディアーマー[編集]

エネルギー関連[編集]

金属[編集]

人工生命体[編集]

他者からの強奪品[編集]

いずれも世界シェアNo.1である。

また、任天堂ソニー等、他社の兵器に使用できるオプションも製造している。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「バンダイ」の項目を執筆しています。
この項目「バンダイ」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)