バカPC

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

バカPC(ばかぴーしー、ばかぱーそなるこんぴゅーたー)とは、いつもあなたを煩わせるバカパソコンの事である。別名クソPCバカOS倒産しちまえマイクロソフトなど様々な呼び名が存在する。もっとも、さすがに「みんなで殺そうビル・ゲイツ」と言うほどではない。むしろ、「絶対殺そうビル・ゲイツ」というレベルの話である。

概要[編集]

バカPC集積所。

日本語版アンサイクロペディアサーバを彷彿とさせるかのような動作をするパソコンは、こう呼ばれることがある。

とにかく動作が遅く、何をするにも時間がかかるのが特徴である。また、画像・動画処理能力が低く、あなたが一万円をはたいて購入したR-18指定のゲームをカクカクと表示させる。例えば、洋ゲーのFPSなどは処理落ちが激しい。最近のエロゲなども高スペック環境を要求している。

それだけならまだしも、せっかく書いた新しい記事をアンサイクロペディアに投稿しようとしたら、目に映るのはブルースクリーン

鬱憤の溜まった使用者が、まるでこのバカPCは自分にストレスを与えるためだけに作り出されたのではないかという被害妄想に陥るのは必至である。

昔話[編集]

しかし、今から20年以上前の1980年代のパソコンを知っている人間からすると、なんて懐かしいんだ、という感慨に浸ることも可能である。その昔、テープでゲームをするには30分のローディングが当たり前であり、なおかつ、フロッピーディスクでも画面の前で3分間止まっている状況が常識であった。

しかし、今は21世紀である。残念なことに

使用することによって起こる症状[編集]

ご乱心。

使用者はパソコンに対して暴力的な衝動に駆られ、滅茶苦茶にしてやりたいと考えるようになる。ああ、あのディスプレイバールのようなものを突き立ててやれば、どれほどすっきりするだろうかといった具合である。しかし、いざ実行してしまって冷静になれば、ディスプレイを壊したところでバカPCは痛くもかゆくもないことに思い当たる。(ただし、バカノートPCに対してはこの限りではない。間違いなく使用に支障をきたす)もっとも、破壊衝動に駆られた使用者はそれだけに飽き足らず、バカPCを蹴り飛ばすなどの強い衝撃を与えるものと考えられる。

ちなみに、大事な会社の資料や、己が性癖によって集めた家族に見せられない画像が入っているHDD(ハードディスクドライブ)は衝撃に弱い。それは電子機器全般に言えるが、ハードディスクはちょっとの衝撃ですぐにジャンクになる。

こうして検証すると、憎々しいバカPCを物理的に破壊するのは刹那的な快楽にしかならない。しかし、怒りは時に理性を上回ってしまうのだ。

なぜ重くなる?[編集]

※注:これはイメージです。実際のデフラグとは異なります。

買ったばかりの頃のPCは、それはそれはあなたの命令に従順だったはずだ。そして、今でもあなたのバカPCは懸命に奉仕しようとしている。さて、あなたはそんな健気なバカPCに何かしてあげただろうか?

例えば、以下のことに心当たりはないだろうか。

まず、長期間使用している間にたくさんのソフトウェアのインストールやアンインストールを行った結果、HDDに記録されているデータの断片化が進み、読み取り速度の低下することがある。これは、デフラグを行えば解決できる。デフラグをたまにしているだろうか。OS付属のデフラグツールでもできるが、市販されているソフトウェアを使用すればよりきめ細かいデフラグが行える。タンスを整理しておけば、バカPCもお目当てのファイルを見つけやすくなる。

次に、電力。電化製品は十分な電力がなければ満足に動作しない。あなたのパソコンに猫-トースト装置かそれに類する装置は付属しているだろうか。ないなら、すぐに取りつけよう。そうすれば、バカPCは活発に動けるようになる。

メモリを増設したり、グラフィックボードの確認をしたことはあるだろうか。これらが不十分である場合、あなたのバカPCに合った物を増設する必要があるだろう。広くて使いやすい作業机があれば、あなたのバカPCの行動も早くなる。

HDDの容量は十分だろうか。また、古くなったHDDはいつ故障してもおかしくない。また、容量の大きいHDDは読み書きの速度が早い。大きくてスムーズに出し入れできるタンスがあれば、バカPCも作業しやすいだろう。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

もう一度尋ねよう、あなたはバカPCに何かしてあげただろうか? していないというなら、今からでも遅くはない。を忘れず、出来る限りのことをしてあげよう。そうすればきっとあなたのPCの知力は向上し、仲睦まじく過ごすことができるだろう。

それでも、あなたのPCがバカなままだった場合……最終手段として、記憶と人格をリセットすることができる。これにより、あなたのPCは何も知らない無垢な性格へと戻るのだ。姿だけは、そのままに。

「ご主人さまにあえて、わたしはしあわせでした。どうか、今のえむいーのこt、たまにでいいから思いだして…く……だ…s………」
再インストール について、Meたん

うん、いいから死ね」・・・Meユーザー。

関連項目[編集]