バカ田大学

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「バカ田大学」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「バカ田大学」の項目を執筆しています。

バカ田大学(-だだいがく)とは都の西北早稲田の隣、ラーメン屋の二階に位置していた大学。

優等生で後に名を残すバカボンのパパ氏が卒業すると自然的消滅となった。

尚、学校舎は先述の都の西北早稲田の隣説と現国会議事堂説の2説があり、都の西北説が有力。

大学舎(とされていたもの)

概要[編集]

元々いつ創大されたかは分からないが高レベルな学力を持つ人間しか入れずにその影響でアーン♥♥して天才児をつくった天才的な検閲により削除を持つバカボンのパパ氏のような学力や或いは生まれながら持つ非凡な才能がなければ、入学できない。

不運にもバカボンのパパ氏が卒業してからはそれと同じような、あるいは凌ぐ実力、才能をもった人間が入らずにバカボンのパパ氏他2名が卒業後に消滅。後輩はかなりの数がいるようだが、その知性はバカボンのパパ氏のレベルには及んでいない。

一時、馬鹿でも入れるといわれたことがあるがそれは世の中ではバカとしか見られていないがある業界[不要出典]から見ると天才とされているために厳密には違う。

しかし、消滅した今では誰も気にしない状態である。

また、消滅の理由はバカ大大学の敷地を日本国が買い取り後の国会議事堂にしたためという説が議事堂説を述べる専門家が示した。

だがもしそうだった場合はバカボンのパパ氏が入学する前にこの大学は先に消滅しているはずでありあまり有力とはされていない。

歴史[編集]

  • 19??年  創大
  • 195?年  天才生・バカボンのパパ氏入学
  • 19??年  バカボンのパパ氏卒業
  • 196?年  消滅

非常に浅い歴史であった。

なお、この項の過去の編集差分を見ると、オスカーちゃんを名誉総長に迎えすらしている、パラレルワールドにおける、偉大なほうのバカ田大学の姿も刻まれているので、興味ある向きはご覧あれ。

消滅後[編集]

バカ田大学が消滅後、バカボンのパパ氏と共に卒業した2人と同氏が再建させようとする動きがあった。

しかし缶や古新聞などで再建できるわけもなく再建はなかった。

バカボンのパパ氏は後年この出来事について「これでいいのだ」と語っている。過ぎ去った物は最早戻らないという達観こそ、彼の持つ天才性の根本なのだろう。

関連項目[編集]


Wiki-globe.png この項目「バカ田大学」には、執筆者が大真面目に書いた可能性もありますが、今はまだ周知の事実しかありません。嘘を追加するか、ウィキペディアに転載して下さるボランティアを求めています。 (Portal:スタブ)