波浪プロジェクト

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
出典: 八百科事典アンサイクロペディア(大丈夫、本当の項目名はハロー!プロジェクトだから。君は間違っていないよ。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ハロー!プロジェクト」の項目を執筆しています。

波浪プロジェクト(はろう - )とは、2014年11月までつんく♂が長官を努めていた、芸能海の荒波に揉まれ続けているプロジェクトである。


概要[編集]

芸能海とは、荒波の海である。大小様々なたくさんの船が出港しては、荒波に揉まれて消えていく。その芸能海に船を出したのが、つんく♂が連合艦隊長官を努める「波浪プロジェクト」である。旗艦「モーニング娘。」を始め、大小様々な艦で連合艦隊を組んで出港した。しかし、芸能海の荒波に揉まれ、多くの舟が沈没した。また、船の内部の船員たちも常に荒波に揉まれ続け、着任しては消えていくことの連続であり、死に物狂いで芸能海の荒波を掻き分けて、必死に生き残り続けようとした。

なお、航海を全うし下船した乗組員のほとんどは一部例外を除き、モーニング娘の航路上にて水揚げされるカニMラインクラブ」を取り扱う漁業組合へ転属するのが通例である。

後に、つんく♂が病を得たため、後継として橋本慎が長官を務め、西口猛が総監に就任した・・・が、この3名とも所詮は傀儡でしかない。
プロジェクトの開始より一貫して、総ては表舞台に一切姿を現さない闇の帝王山崎直樹の旨一つで物事が決められている。それはモーニング娘の方向性に関してのみならず、松浦亜弥藤本美貴真野恵里菜のソロのことも、カントリー・ガールズの解体も、有賀さつきとの不倫も全て、山崎の手の平の上の出来事であり、事実上の山崎によるワンマン組織であることは本人も認めるところであり公然の秘密である。

主な船[編集]

モーニング娘。
超大型艦であり安定度抜群。中の船員達は常に荒波に揉まれ続けてきた。
タンポポ
モーニング娘から飛び立ったヘリコプター。定員を最大4名まで増やしていたが、タンポポのように少しずつ風に飛ばされていき、船員を3名も入れ替えたものの、2012年5月に完全消滅した。
プッチモニ
モーニング娘から飛び立ったヘリコプター。滑り出しは順調に思えたが、市井紗耶香が芸能海の荒波に飲まれて消えてしまい、補充は為されたものの、コアであった後藤真希が下船したことで存在理由を失い自然消滅した。
ミニモニ
モーニング娘から飛び立った小型ヘリコプター。定員は4名(最大5名)。芸能海生き残りをかけてミカがココナッツ娘。(後述)から飛び乗って、生き残りに成功した。
太陽とシスコムーン
ただ1回の広報宣伝用に就航された船舶。芸能海の荒波に呑まれた者達8名から選抜された4名にて運航される。好評であったため宣伝活動後も就航し旗艦に随行するも、徐々に安定航行を欠き始める。芸能海生き残りをかけて船名を「T&Cボンバー」にしたが、失敗して文字通り爆発、芸能海の藻屑となった。
メロン記念日
船出からして荒波に揉まれていた輸送船。荷は当初、「甘い味の何か」だったが、運命を背負い赤色のフリージアを運搬する頃には順調な航海を送れるようになった。しかし、徐々に独自の航海ルートを執り始め、気付いた時には運航を終えていた。
美勇伝
モーニング娘に乗艦していた石川梨華を新たに船長に任命、乗員2名を追加し客船として独自の航路を取ったが、つんく♂(もしくは山崎会長)の趣味によりショーパブ化が著しくなる。結果、コアな客層以外がどんどん離れていったことから、収益が見込めなくなって3年半ほどで就航を終えた。
Berryz工房
2004年の結成当初は潜水艦状態だったが、地道な活動が功を奏して2007年あたりから地味に浮上。その後は浮いているのか沈んでいるのか微妙なポジションをキープ、何故かタイへの航路に強かったりしたが、2015年3月に嗣永桃子が別の船に飛び乗り、清水佐紀徳永千奈美が指揮艦に飛び乗ったことで繋留を余儀なくされた。繋留の間に夏焼雅新しい船を建造し始め、熊井友理奈がランドマークタワーとして重宝され、須藤茉麻が自力で芸能海に飛び込み、演劇海に泳ぎ着いたことで無期限の繋留が決まった。残った菅谷梨沙子は表舞台に出ず、元芸人に孕まされ、今はデキ婚待ちであるという。
℃-ute
2004年建造の船に乗っている。試験航行中に船員1名が下船し、補充で1名が入り正式運航となったものの、その補充員が大手海運業社の船員との間で問題を起こしたことで解雇され、その解雇に憤った1名も船を降りて以降は5名で就航、結果的にだがこれより世の衆望を集め始める。2014年末頃から全船団のリーダーシップを取っていたが、2017年6月12日をもって就航を終えた。船員の矢島舞美中島早貴鈴木愛理岡井千聖は芸能海に残留、萩原舞のみが陸に上がった。
Buono!
2007年、アニメイベント用に建造され、Berryz工房から夏焼と嗣永、℃-uteから鈴木が臨時船員として派遣され就航した。好評であったためイベント終了後も時折運航されたが、嗣永の勇退に伴い、2017年以降の就航は絶望的である。
スマイレージ → アンジュルム
2009年に建造された船で、そのときの船号はスマイレージ。当初の船員は4名。船員服としてミニスカートを強要された。船長として山田昌治が派遣されていたが、山田は行動力はあるものの論理性より直感を重視する男で、その場の思い付きをゴリ押しし、根拠に乏しいことで船員を罵倒し続け、結果1名を下船に追い込む。すぐに船員4名が追加されたが、今度は元からいた優秀な船員1名をパワハラにより下船に追い込んだ。つんく♂も山田の虚偽の報告を信用し続け、船員は救いの手も差し伸べられずモチベーションは更に低下していった。
しかし山田の悪行が遂に露呈、山田は「チーム負けん気」のインディーズ部門へ左遷され、つんく♂も監督不行き届きで一部権限を剥奪された。スマイレージは再建が計られ、新たに3名の船員が追加、2015年1月より船号もアンジュルムと改めた。
かつてはAR及び独自ドメイン「s-mileage.jp」、Ustream、Pingなどの最新鋭兵器も搭載していたが、アンジュルムになるにあたり規模が縮小している。ただし、以上は全て山田の思い付きによる下策であり、アンジュルムに改まってからはそのような付け焼刃の必要がなくなったことに他ならない。特に山田が船員に強要した焼肉接待は最大の黒歴史とされている。
新規船員の加入後は船員がすべて童顔となっており、その船内は一部の人の間で憧れの的となっているらしい。その後、2名が下船し同数が補充されるも、現在はうち1名が病気療養中。2017年6月からカントリー・ガールズとの兼任1名と高知県カツオ漁船「はちきんガールズ」から移ってきた船員1名が乗船した。
Juice=Juice
2013年建造の最新鋭の船に乗っている。大海原への航海を始める寸前に船員1名が謎の離脱という状況下ではあったものの、滑り出しは好調。しかし、船に積まれている食料はジュースのみである。2017年からはアジアのみならずメキシコアメリカイギリスフランスドイツへも航路を延ばした。2017年6月からカントリー・ガールズとの兼任1名とアクターズ・スクール広島出身のエリート船員1名が乗船した。
カントリー・ガールズ
誰もに忘れ去られていたカントリー娘。という船が2014年11月に改築を完了し、再び航海を始めた。2015年3月には、Berryz工房から嗣永桃子が飛び乗ってきて、PMと称して指揮を執り始めた。2015年6月には突然船員1名が芸能海を離脱した。その11月に新しく2名が船員になったが、翌年8月に船員1名が病のために北海道支部へ転属となった。2017年6月末にはPMが退役、それを好機と見た山崎会長とその娘は、残った船員5名のうち3名を転属し兼任とさせ、カントリー・ガールズをホリデー期間のみに運航されるリゾート艦に変更するとした。
その理由は定かではないが、途中で下船する嗣永への当て付けのため、もしくは衛生害虫撲滅キャンペーン「狂う波浪」を推進する山崎会長の娘の趣味に合わなかったため、はたまた、未だに「ぅたちゃん、ぅたちゃん」と辞めた船員の名を連呼するアルツハイマー老人の荒療治のため、或いはかつてカントリー娘。の航行に携わっていた田中義剛が自身の儲けの為に利用せんと接近して来たのを回避するためなど様々に憶測され、または、つんく♂信者(別名:プラチナ期信者)による明確な基準のない「カッコいい」から逸脱した異端者として迫害を受けたからでは?との推察もなされている。
こぶしファクトリー
2015年に建造された、船員が力士の船。ケンキョにダイタン、かつ念には念を入れて活動しているらしかったが、船員1名が修学を理由に2017年9月に円満な形で船を下りる予定であったのを、その2ヶ月前に問題行動を起こし強制的に船を降ろされるという事態が発生。更に体調不良により1名が下船した。現在、荒波にもまれている最中である。
つばきファクトリー
こぶしファクトリーの直後に建造された、これといってなんの特徴も見いだせない船と思われていたが、新規船員の3名が殴り込みようやく芽が出た。

クルーザー[編集]

松浦亜弥
山崎会長と誕生日が一緒という理由だけで、旗艦の4号艇として就航。処女航海からほぼ順風に恵まれ、旗艦と同クラスの積載量を誇るまでになった。しかし、故障箇所が発見された頃より徐々に就航回数が減った。今は別の風を帆に受けて幸せにしているらしい。
藤本美貴
つんく♂が旗艦に随行する船を探している中、その候補から外されたが会長命令で5号艇となった。松浦亜弥との姉妹艇として期待されたが、途中でそこまでは及びきれないと判断され、やはり旗艦へ随行することになる。但し、途中で岩礁に乗り上げてしまい船団からも外される。今は上半身裸の男が乗船し、それなりに幸せそうではある。
真野恵里菜
会長が一目で気に入り、出航が決まった。旗艦や他の船に積載量は及ばないものの、皆に愛される船となった。しかし、異なる航海ルートに可能性を見付けて離脱。今は徐々にそちらで成果を上げつつある。

小舟[編集]

平家みちよ
一時期はモーニング娘の護衛船的役割を果たしていたが、2002年に役目を終える。その後は芸能海から離れて何処かの湖で悠々気ままな船上生活を続けている。
三佳千夏
赤坂泰彦の友人の管理下にあった小型船舶で、会長命令で一時同じ港に繋がれていた。が、ワンマン会長から無理な航路を執らされたことに憤激し、船員が会長のケツ蹴って組織を脱退したとの噂もある。今は韓国の運輸会社にあるという。
前田有紀
北の海が似合う漁船であったが、知名度向上のためであろうが一時期 船団に加えられていた。
シェキドル
え?こんなのいたっけ?と言われるほど存在感、知名度の低いツギハギだらけのゴムボート。艦隊全体が絶好調でベタ凪ぎだったにも関わらず勝手に自滅し座礁。

外国船舶[編集]

ココナッツ娘。
ハワイ航路を経て入港して来たが、いきなり5名中 2名の船員が船を降りる。やむなく1名を新規に乗船させたがその者もすぐに下船、更に前からの1名も船を降り航行不能に陥る。残ったうちの1名、ミカはミニモニへ乗船し、アヤカはROMANSとかいう船に一時乗船したのが確認されている。現在アヤカは偶にゴルフ場で見かけるようだが、ミカはグリーンピースの船に乗船しているとの噂も…。
アイスクリー娘。
2008年に台湾にて建造された姉妹艦。ホリデー期間のみに運航されるリゾート艦として建造されたが、御披露目こそなされたものの就航には及ばず、2年後には何の動きも報告されなくなった。今はその所在すら不明である。

関連項目[編集]


この項目「ハロー!プロジェクト」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)