ナポレオンズ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wiki-globe.png
アンサイクロペディアの内容じゃないよう
このページの記述には事実が多いので頭の固いウィキに書くべきです。
とっととばかばかしく編集するか、こっちの方に書いてください。そうでないと誰か怒られちゃうよ。

ナポレオンズは、フランス生まれの日本のプロマジシャン。1798年結成。主に笑点に出演し、その出演の合間を縫ってFISMハーグ大会で3位に入賞したり、文化庁芸術祭で演芸部門優秀賞を受賞するなどしている。不死鳥の騎士団に所属する。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ナポレオンズ」の項目を執筆しています。

メンバー[編集]

  • ボナ植木(ボナうえき 1952年4月3日 - )
  • パルト小石(ぱるとこいし 1952年6月24日 )
    • 専修大学卒業。岐阜県出身だが、ナポレオンはコルシカ島生まれである。

芸風[編集]

パルト小石はしゃべりに徹し、ボナ植木がマジックをする。ネタは東京タワーの消失が多い。しかしそれ以外にはテーブルマジックや舞台マジックが多く、デビッド・カッパーフィールドからは「ナポレオンなんて大そうな名前の割にはみみっちいマジックをするんだな」とからかわれている。 近年ではガキにまで馬鹿にされているが、テレビ特有のアングルである。

彼らの出し物はお笑いの要素を併せ持つ。しかしゼンジー北京マギー司郎のように、東急ハンズで買ってきたものをそのまま見世物小屋で出すような低級なマジックではない(エンターテイメントとしては一級である)。彼らが本気でマジックを披露するとどんなことが起こるかわからない。カッパーフィールドがからかっていられるのも今のうちである。

代表的持ちネタは「あたまぐるぐる」である。首が何回転もするこのネタは、中国雑技団員を上回る超人間ぶりに注目である。

ちなみに師匠は引田天功である。だが、「スターファイヤー」の方ではない。イリュージョン性はなく、スケールの小さいマジックではあるが、その実力は師匠を凌駕しているかもしれない。

足が入れ替わったり、頭が回るという特徴を持つことをネタにしている。ふつうの人間だったらありえん。

関連項目[編集]


人はこのナポレオンズの事を嘘だとかいい加減とかいうかもしれない。
でも、見たんだから仕方がない。行ってきたんだから仕方がない。
間違いない、太鼓判。 (Portal:スタブ)