テンプレート:秀逸な記事

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
水難事故での死体回収風景。夏の風物死のひとつである。

風物死』(ふうぶつし)とは、日本において、毎年必ず特定の季節や時期に発生する「」の総称である。死亡事故や殺人事件など、その死因は様々であり、死者数の規模もまた様々であるが、マスメディアによって広く日本全国に報道されることにより、人々に季節の到来や節目(季節感)を感じさせる役割を持っている。

このような現象は、四季のはっきりしている日本特有のものであることから、しばしば「日本の風物死」という慣用表現も用いられる。