テリー・ボガード

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
「男なら拳ひとつで勝負せんかいッ!」
ローレンス・ブラッド について、テリー・ボガード
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「テリー・ボガード」の項目を執筆しています。

テリー・ボガード(1971年3月15日-)とは、餓狼伝説ザ・キング・オブ・ファイターズ等で有名な世界的格闘家である。アメリカ合衆国出身。

経歴[編集]

もともとは孤児であったが、格闘家のジェフ・ボガードによって育てられる。彼のもとで格闘家としての道を歩み始めるが、育ての父であるジェフがギース・ハワードの催眠術によって殺害されてしまう。後に復讐のため、サウスタウンに開催されたキング・オブ・ザ・ファイターズ(以下KOF)に参加、なみいる強敵たちを退けたのち、仇であるギースを倒した[1]。その後もKOFが開催されるたびに参加しており、大会での活躍や格闘家としての知名度などからゲームや映画などにもたびたび取り上げられていた。「ナコルル&テリークラブ」の代表を務め、パチンコを通じて青少年の健全な成長を支援していたこともあった。そもそもこの2人が健全じゃない、つまりお前が言うな

人物[編集]

テリーが好まない卑怯な闘いの一例

正々堂々としたファイトを好む武人であり、レーザー戦車など正々堂々と戦わない卑劣な相手には制裁を下す。その野性味あふれるファイトスタイルと女性のスリーサイズを的中させる特技から「夜の狼」の異名を持つ。彼の牙にかかった女性は全て死亡している。

必殺技[編集]

サニーパンチ
対戦する相手にとりあえず放つ必殺技。フェイスキックなどと併用される。
ライジングアッパー
敵のアゴを正確に打ち抜くアッパー。迫力満点の構図と「ゴシャッ」という打撃音が特徴。主にカウンターで使用される。
パワープラント
高所から植木鉢を放つ一撃必殺の投げ技。あらら、残念!
パワーストーン
攻防一体の投げ技。こいつの使い道はまだあるぜーっ!
ライジングテェイブル
怒号とともに繰り出される投げ技。うっおーっ、くっあーっ、ざけんなー!
パワーヒットアンドラン
サイドカー付バイクで敵を蹴散らすパワフルな技。てめぇらじゃ弱すぎて話になんねぇぞーっ!
パワーウェーブアラウンド
全方位に放つ衝撃波。この技をヒントにギース・ハワードは「レイジングストーム」を編み出す。
バーンナックルハリケーン
直線的なバーンナックルに回転を加えた即席技。こいつを見切ってみろやーっ!
スーパーバーンナックル
対戦車技。男なら拳ひとつで勝負せんかいッ!
気功術
攻撃してきた敵の気を吸い取り、自分のHPを回復する。ある意味テリー最大の必殺技。ただし刃物には通用しない。
奥義・鋼霊身
自分の体を鋼鉄のように硬くする。

人間関係[編集]

アンディ・ボガード
テリーと同じく格闘家の弟。フリーターであるテリーとは違い、不知火流忍術の継承者であり、不知火舞という恋人もいる。
ジョー・ヒガシ
テリーの親友であるムエタイ選手。テリー同様正々堂々を好む男であり、木の葉で目潰しをするようなことは死んでもやらない。
タン・フー・ルー
テリーの師匠。養父ジェフと仇敵ギースの師匠でもある。
ダック・キング
俺たちの仲間だ!!
ギース・ハワード
サウスタウンの支配者。テリーとアンディにとってはジェフの仇である。ジェフの事件を権力により揉み消していたが、KOFのテリーとの試合の最中、館から転落して死亡する。「あ・・・?あ・・・?」
ロック・ハワード
ギース・ハワードの息子だが、母ともども実父に冷遇されている。ギースの死後、復讐の虚しさを悟ったテリーによって育てられた。
ワイルドウルフ
帽子を脱いで髪を短くしているだけの同一人物で、ペンネームみたいなもの。『マーク・オブ・ザ・ウルブス』より居るが、この名を『KOFマキシマムインパクト2』で呼び始める。ギースが「デッドリーレイブ」を放つなら、ウルフは「ライジングビート」を使う特化型。

近況[編集]

数々の著作印税や肖像権収入などを元にフリーターをしながら格闘家として世界を回っていたが、世界的な不況の昨今では厳しくなったのかホームレスに落ちぶれてしまっている[2]。現在でもゲームなどに出演していることなどから収入が全くないわけではないようだが、無賃乗車をしようとする姿が目撃されるなど、懐具合はさみしい模様である[3]

脚注[編集]

  1. ^ 結果、ギースが館から転落してしまうがテリーは手を差し伸べていることなどから、避けられない不慮の事故であったと結論付けられている。
  2. ^ 関係者の間ではサブプライム問題などで投資に失敗したのではないかといわれている。
  3. ^ このため、彼に育てられたロック・ハワードは義務教育を受けていない。

関連項目[編集]