ツーチャンネル

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

ツーチャンネルとは、インターネット上に存在すると言われる巨大掲示板のこと。しばしば2ちゃんねると混同されるが別物である。

概略[編集]

ツーチャンネルは、2ちゃんねるとよく似た巨大掲示板群とされる。しかし、その雰囲気やコンセプトは2ちゃんねるとは全く異なっている。つまり、ツーチャンネルとは悪意と欺瞞と犯罪だけを目的とした掲示板である点である。

ツーチャンネルは概ね、以下のような場所である。

  • 常に悪意に満ちた罵詈雑言だけが飛び交う
  • 利用者同士が罵りあい、傷つけあう。
  • しばしば相手が知人と知りながら、悪意に満ちた「サイバーいじめ」を行う。
  • 著作権侵害の動画や映像の交換が日常的に行われる。
  • 有名人に対しては、や根拠のない噂を織り交ぜて徹底的に悪口を言う。
  • 犯罪予告が横行しているが、誰もそれを問題視せず、むしろ犯罪を煽る。
  • それどころか犯罪の打ち合わせまでされている。
  • プライバシーの侵害が頻繁に行われ、気に入らない人間の私生活を暴露して喜ぶ輩が蔓延している。

このように非常に恐ろしい場所とされ、そこに出入りする利用者は全て精神異常者犯罪者である。

由来[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ツーチャンネル」の項目を執筆しています。

上記のように、ツーチャンネルがどのような場所であるかは既に明らかになっている。しかし一方、これがインターネット上のどこに存在するのかは、未だに判然としていない。これはしばしば、ツーチャンネルが闇社会の存在だからであり、真面目な人間には発見できないからであると言われる。

こうしたツーチャンネルが注目を浴びるようになったのは、いくつかのニュース等でその名前が登場してからであった。しかしながら、こうした報道では「ネット上の恐ろしい場所」としてその名称が使われるだけであり、URLや具体的なアクセス方法が提示されることはない。また現在のところ、報道でのみツーチャンネルの存在が知られ、それ以外の場所でツーチャンネルの名が聞かれることは(ほとんど)無い。

結果として、実際にツーチャンネルに到達できたと言う人はほとんどおらず、その存在はあくまで謎に包まれている。

[編集]

このように、テレビなどでは「実在する」ことを前提とした報道がなされる一方で、実のところツーチャンネルは、実在すること自体が曖昧な状況にある。

一説によれば、ツーチャンネルはテレビ局などが作り上げた都市伝説であり、架空の掲示板ではないか、と言われる。この説には説得力があり、あらゆる検索や解析の目からツーチャンネルが姿を隠し続けているのは実は「単に存在しないから」と考えれば納得が行く。

また、自由な発言と情報交換が可能なネットの世界と、一方的な情報操作が目的であるテレビとは互いに相容れない存在であり、ネットという「敵」を攻撃する手段として「架空のサイト」と思いついたのではないか、とする意見もある。

とは言え、複数のテレビ局がほぼ同様の内容を報道し、また報道番組以外でも多数の芸能人がツーチャンネルの名を口にする点を考えれば、これが実在するサイトではないかとする意見も未だ根強いのも確かである。

関連項目[編集]