チャクウィキ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Stop crap2.png
バカ記事に注意!!

この記事はバカです。筆者がバカなのでしかたがありません。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「チャクウィキ」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「Chakuwikiファン」の項目を執筆しています。
Chakuwikiの象徴。地図の上の疑問符は、英語版Chakuwikiにあった画像にインスパイヤされたとかでは毛頭なく、無知を象徴し、全世界の愚を集めるさまをあらわす。

チャクウィキとは、日々バカな事を考え、昼夜問わずバカな議論を交わし、年がら年中バカバカしい法則や世界の真理を導き出している情報集合体である。百科事典ではないが、ユーモアあふれるアンサイクロペディアとは仲が良く(?)、アンサイクロペディア同様にウィキペディアから疎まれている。

概要[編集]

チャクウィキは、世界に存在するバカを集めるバカの集まりのような場所である。ここで定義されるバカとは一般に思われている狭義のバカではなく、広義の意味のバカである。もちろんその広義の意味のバカバカに変わりはないが、真のバカバカにすることができないぐらいバカなので、もしかするとバカと呼ぶのは失礼であるかもしれないが、チャクウィキは真のバカと呼ぶにはまだ早いと思われる。

とどのつまり、チャクウィキとはバカなのである。しかし、バカと天才は紙一重と言われるように、ここでもバカのおかげで、数々の新法則が発見されている。この法則は存在自体がバカであるが、世界のもう一つの真理であり、ここに書かれていることはバカシックレコードに繋がっているといわれている。

また、チャクウィキではバカ以外にもを扱っており、このことがたびたび国会国連でも問題視されている。を信じてバカなことをする人々が現れたり、噂の元になった地域の住民には不安を抱かせたり、最近は風説の流布にも利用されていたことがわかっている。なお、自虐ネタが御法度とある為、信用のおける情報網としては欠陥がある。また、国家機密レベルの噂がところどころ存在し、この事に関して日本遺憾の意を表し、アメリカは猛抗議をしている。

近年、馬鹿の象徴である鹿が多数産出されると思われている京都初代COV(City Of the Vaka)に選ばれた。(群馬県は東北地方であることを理由に選ばれなかった。)なお、色々間違っていると指摘をされたが、その事についてはバカなので特に問題にはならなかった。

なお、赤リンクを貼ると即時にリンクを外されるがバカなので誰も気にしない


チャクウィキは近畿地方においては、世界に存在するあほを集めるあほの集まりのような場所である。ここで定義されるあほとは一般に思われている狭義のあほではなく、広義の意味のあほである。もちろんその広義の意味のあほあほに変わりはないが、真のあほあほにすることができないぐらいあほなので、もしかするとあほと呼ぶのは失礼であるかもしれないが、チャクウィキは真のあほと呼ぶにはまだ早いと思われる。

とどのつまり、近畿地方におけるチャクウィキとはあほなのである。しかし、あほと天才は紙一重と言われるように、ここでもあほのおかげで、数々の新法則が発見されている。この法則は存在自体があほであるが、世界のもう一つの真理であり、ここに書かれていることはあほシックレコードに繋がっているといわれている。

また、近畿地方におけるチャクウィキではあほ以外にもを扱っており、このことがたびたび国会東京都議会でも問題視されている。を信じてあほなことをする人々が現れたり、噂の元になった地域の住民には不安を抱かせたり、最近は風説の流布にも利用されていたことがわかっている。なお、一人ボケ・ツッコミが御法度とある為信用のおける情報網としては欠陥がある。また、国家機密レベルの噂がところどころ存在し、この事に関して大阪遺憾の意を表し、東京は猛抗議をしている。

あほの標準語である馬鹿の象徴である鹿が奈良県の若草山付近で多数産出されると思われている奈良初代COV(City Of the Vaka)に選ばれた。(それに対し奈良県は関西では馬鹿やらつかわへんわい、あほ。と猛抗議しており、奈良県庁は初代COVに選定されたことを否定している。)なお、色々間違っていると指摘をされたが、その事についてはあほなので特に問題にはならなかった。

なお、赤リンクを貼ると即時にリンクを外されるがあほなので誰も気にしない

しかし、アンサイクロペディアと比べてみればユーモアが足りない記事が大半である。しかも酷い記事があっても削除・編集が禁止されているため、何もできないことが多い。またこの原則を悪用した管理者の横暴も見られるが、過疎であるために放置されている感が強い。

過疎なのも当然であり、少しでも規約に則っていない記載をすると即削除・排除される暇人だらけの”監視社会”。酷い記事も一切削除不可という”法が人を殺す状態”の放置。規則を改めようとする気すら潰す”規則の神格化”。管理者であるというだけで何でも許される”権威社会”など、2代で滅んだ秦の如き社会と化しており、記事を書く人がいなくなるのも当然だらけの要因に凝り固まっている。『船頭多くして船山に登る』の典型例と言え、記事が更新されないので見る人も居ない。書く人も見る人も居ないのに管理者は多数常時巡回という、極めて不気味な状態となっている。

2010年半年まではIPでの投稿もできたが、過激派による爆弾投下が原因で現在は登録ユーザーのみしか活動ができなくなってしまっていたが怒りで頭がオーバーヒートした管理者たちが沈静化してきたのか2011年4月頃に解除された。要因はチャクウィキ管理者のウィキペディア化による不満から発生したテロだった。むしろIP解放だと稀にコロコロ変わるので自分が書いたのに他人扱いされてしまうという問題もあったであろうが、その記事のノートで管理者に改変依頼することで解決するらしい。頭固事典と繋がりがあるのかウィキペディア事情まで持ち込みたがる輩がいる。 こうしてこのバカばかり集まるはずのウェブサイトは糞つまらん事しか頭にないウィキペディアの植民地化した。2012年2月17日に病をわずらい鯖がダウンした。現在見る事はできるが編集はできない。 が、数日には回復して、再びウィキペディア脳な管理者によって支配されるようになる。 アンサイクロペディアのウィキペディア化を見ても分かるとおり、今のチャクウィキは災害などの不謹慎になりやすいワードには極めて敏感な管理者が支配しており、やたら原理主義者が多く、チャクウィキのウィキペディア化が進行している。そのためウィキサイトを研究する専門家の見解ではアンサイクロペディアとの仲が不仲になっていくのではないかとしている。

英語版[編集]

何を勘違いしたのか、何とバカのサイトであるはずのチャクウィキには英語版が存在する。こちらは海外のバカをおびき寄せるハニーポットのようなものだが、当然バカなので日本語版との書式が統一されておらず、こちらは記事形式である。ホントにバカである。 でも現在はサーバーがバカになった為、アクセスはできるが、投稿はできない。

チャクウィキの文化[編集]

Chakuwikiで人気のバカ日本地図
こちらはあまり知られていないバカご当地百景。

チャクウィキではウィキペディアのクソ真面目な記事やアンサイクロジョークは敬遠されがちである。彼らの考え方ではバカ以外のものには等しく価値が無く、バカこそが全てであり、善なのである。バカ以外のものを述べれば、バカバカにされるというのはバカな話ではあるが、郷に入っては郷に従えの通りに皆バカになりきり、日々バカバカしい事について研究している。

彼ら外部のWikiでも堂々と内輪の会話を始めるという、バカならではの困った仲間意識を持つ。そして、新しいユーザーが加入すると、チャクウィキユーザーらはその「新入生」の投稿記録とハンドルネームからその出身地を洗い出し、新入生が自ら作った自身の利用者ページに土足で侵入し、「ユーザー」「地域別ユーザー」の二つのカテゴリを貼って回るという意味不明な挙動に買って出、彼らはこれを「おもてなし」とか「儀式」と称す。普通の神経をしていれば双方とも迷惑この上ないが、双方ともバカということになっているので、気にしない。気にしてはいけない。

一方で、バカ愚かを履き違えるバカに対しては手厳しい弾圧を加えられることもあるという。特にウィキペディアによって量産されるネットウヨを嫌うと言われている。モノウ・ルッテレ・ベルジャネーゾの研究によりと、これは火属性を持つネットウヨに対し、琵琶湖から生まれたチャクウィキの持つ水属性が反発しているからとされている。

崇拝[編集]

アンサイクロペディアにおいてオスカー・ワイルドひよこ陛下を崇めることが如く、チャクウィキにおいては、始祖にして統制者である一刀という人物が崇拝の対象となり、それの提示する概念もまた崇拝の対象となる。

チャクウィキに慣れたユーザーはChakuwikerを自称し、一刀の著書をバイブルとして年間2~3冊購入しているとされる。おそらく保存用と観賞用、そして布教用である。また、一刀に所縁あるとされる滋賀、および琵琶湖びわ湖)を聖地と崇める。近年においては銘菓ひよ子をも崇拝の対象としている。

管理者[編集]

チャクウィキの管理者は、数百人のバカを統べ括るバカである。彼らもすべからく、他のバカにあまねくバカであり、バカの中の頂点に立つバカの極みである。

また、チャクウィキは他のサイトと比べて管理者を数多く雇う風習がある。これはウィキペディアから学んだ対荒らし用の方法であり、実にウィキペディアの30倍以上の割合で管理者が存在し、荒らしに対抗している。ただし、これは初代管理者がバカなので増やしすぎただけという説もある。なぁに、かえって免疫が付く。

借力の母にしてチャクウィキの支配人である一刀からすれば、バカに対して管理権限を与えるという行為は壮大なネタフリであり、それ自体がバカそのものである。彼は並のバカを選ばず、だのだのあああああああああ!だのといったよくわからないものに管理させることを選んでいる。それらは案外に安定して管理を行っているが、バカなので時折アンサイクロペディアとの見分けが付かないことがある。それは定食屋において醤油ソースの見分けが付かないようなものである。

彼らの近頃の専らの話題は、彼らの住処たるチャクウィキの表記はアルファベットかカタカナか、あるいは"Chakuwiliなのか""chakuwiki"なのか、はたまたひらがな表記にするか、さらにはいっそ改称してしまうか否かという、彼ららしくバカバカしい議論である。時に白熱し、現在はサイト内でも各々の管理者の勢力範囲によって、表記が、はたやロゴまでもがまちまちであるという分裂状態にまで発展しており、対処の術を知らないバカな彼らが故、暫く終局を迎えそうにはない。

ウィキペディアとの関係[編集]

チャクウィキはMediaWikiと借力の子であるため、血縁上から言うとウィキペディアとは腹違いの姉弟ということになるが、劣化コピーたるウィキペディアなどと並び称されてはチャクウィキの顔が立たないので割愛する。

アンサイクロペディアとの関係[編集]

チャクウィキはMediaWikiと借力の子であるため、血縁上から言うとアンサイクロペディアとも腹違いの兄妹ということになる。それぞれ別居して育ての親も育つ環境もまったく違ったため性格はだいぶ異なっているが、特に問題なく付き合っているようだ。

差異[編集]

チャクウィキとアンサイクロペディアは、外部から見てさほど差異のないように見られがちだが、バカとユーモアの間には、近くとも確かなる隔壁があり、同一視することこそユーモア欠落の症状に相違ない。

アンサイクロペディアだと一定の縛りがある妄想でもchakuwikiでは「もしも」って書けば記事として是認される。 チラシの裏に書こうかな・・・ チラシがないぞ?まあchakuwikiでいいや。そんな感じ。

尚、噂・流言(共にrumor)とユーモア(humor)は紙一重かもしれない。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

ユアペディアとの関係[編集]

チャクウィキはMediaWikiと借力の子であるため、血縁上から言うとユアペディアとも腹違いの兄妹ということになる。しかし兄弟仲は非常に悪くチャクウィキの該当項目においてはユアペディア関係の記事を管理者が白紙化保護など規制している程である。またユアペディアもユアペディアンもチャクウィキの管理者を嫌悪しておりユアペディアの該当項目ではチャクウィキを徹底的に批判しており、今なお両者ともに緊張が続いている。

ゴシップ[編集]

近年よく話されている黒い噂(内政干渉傀儡政権拉致事件、etc...)はまったくのデタラメであり、これは両サイドの管理者が公に否定している。けっしてこのようなことが起きていないと思ってもらいたい。なお、これ以上この話題を出したり、この話に首を突っ込むとその首が飛ぶことになるのを忠告しておく。

ファンロードとの関係[編集]

一部の腐女子に人気(らしい)雑誌「ファンロード」の1コーナー「シュミの特集」の中の大事典コーナーはチャクウィキのインスパイヤではないかという話がある。そもそも、ファンロードは週刊少年ジャンプインスパイヤだから、関係者はインスパイヤしてもぜんぜん構わないだろうという考えを持っているのだ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]