タンクデサント

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

タンクデサントとは、戦車と随伴歩兵によって行われるエクストリームスポーツである。第二次世界大戦中にソビエトにおいて活発に行われた。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「タンクデサント」の項目を執筆しています。

起源[編集]

戦車上面に座り戦車とともに進撃するソ連兵

第二次大戦期に戦車の本格的な運用を行う際、歩兵の行軍速度が問題となった。

歩兵の行軍速度は戦車のそれよりもはるかに遅いため、歩兵とはぐれた戦車が対戦車砲の餌食となったり、戦車のせっかくの機動性が生かせないなどの問題が多発し、各国軍首脳部の頭を悩ませた。 歩兵の自動車化などさまざまな方法が模索されたが、これを一挙に解決したのがヨシフ=スターリンの考案したタンクデサントであり、元々は随伴歩兵の訓練に行われた。

なお、タンクデサントの随伴歩兵の平均寿命は、競技の初参加から2〜3週間程度であり、たとえ生き残っても、後述する罰則を課せられる可能性も高いことから、本競技は極めて難易度が高いと言われている[要出典]

ルール[編集]

この競技は戦車(戦車兵含む)と随伴歩兵数人で1チームとして行われる。 まず戦車の上に歩兵を配置し、そのまま敵陣へと突進する。 この際、手すりの装備は許可されているが、それでも疾走する戦車の速度は かなりのもので「いかに振り落とされないか」が第一のポイントになる。

また戦車の上の歩兵は当然のことながら装甲など無いので 敵軍から攻撃を受けた場合、直撃し死亡する事となる。 これには戦車兵の操縦もさることながら、戦車上での踏ん張りも重要視される。 歩兵にはトカレフやバラライカなどを装備することが許可されているが、 ローカルルールによっては「銃は二人で一丁」となる場合があるので事前の確認を行うべきである。 なおウォトカは可とするが、飲みすぎれば当然二日酔いになるし上下左右のシェイクでリバースの可能性も有る。 また、リバースカードによってT-72神を汚した場合は無条件でシベリア送りである。オブイェークト

得点には以下の二つのポイントがあり、最終的に生き残って得点が多いものが勝者である。

得点[編集]

  • 戦車から歩兵が振り落とされた場合、一人につき10ポイントの減点となる。
  • 敵の攻撃により戦車上の歩兵が戦死した場合、一人につき10ポイントの減点となる。
  • 戦車が撃破された場合、失格。
  • 随伴歩兵が全滅した場合は点数が0点とみなされる。
  • 傾斜装甲を採用された戦車を用いた場合、歩兵の乗りにくさを勘案し+25ポイント加算。
  • 敵兵士を殺害した場合
    • ドイツ国防軍兵士は3ポイント、武装親衛隊装甲擲弾兵(武装SS)は5ポイント加算となる。
    • ドイツ兵を捕虜にした場合、一律1ポイント加算となる。
  • 敵陣地を制圧した場合
    • 陣地の規模により5~25ポイントの加算が加えられる。
    • 中程度以上の陣地に一番乗りした場合はさらに30ポイントの加算となる。
  • 敵戦車を破壊した場合
    • 4号戦車はF1が5ポイントでF2が10ポイント、5号パンター戦車は15ポイント、6号ティーガー戦車は20ポイントとなる。
    • 駆逐戦車の場合、得られるポイントはそれぞれベースとなった戦車の1.5倍となる。
    • マウスなど化け物戦車を撃破した場合は、50ポイントとなる。
  • その他加算
    • 戦利品を拾った場合はお土産としてポイントに加えたうえ、妻や子供に渡してもよい。
    • テディベアや自転車などは10ポイント。
    • 水道管を拾って「ハラショー!これでどこでも水が飲めるぞ!」と喜んだ場合は15ポイント。
    • ゼンマイが切れた機械時計を拾って「壊れてる」と捨てた場合は30ポイント。
    • 水洗トイレでジャガイモを洗った場合は30ポイント、ただし腹を壊した場合は-5ポイント
    • ドイツ人女性への強姦は50ポイントと高得点だが、場合により後述の罰則点10点を付加される場合もある。また、美しすぎる「フラウ・コウ(女は来い)」の発音をするとファシストの手先と勘違いされて督戦t…採点員からPPShで粛清減点される場合があるので注意。

罰則点[編集]

各チームには審判として政治将校がチェックをいれ、必要に応じて罰則点を加える。 罰則は競技終了時に政治将校が協議の上で計算し、5点で自己批判、10点で懲罰大隊への編入、 15点でシベリア送り、20点で銃殺ペナルティが課せられる。

  • 後退 1mにつき1点付加。
  • 泣き言 キリル文字一文字につき0.5ポイント付加。
  • 党批判 10~20点を審判の判断により付加。
  • 作戦失敗 15点付加。
  • 撤退 20点付加。
  • その他審判の気分により付加。

ただし『見ていない物は起こっていない』のルールも適用される よって袖の下が膨れようが両手に花の政治将校がいようが『目撃者がいない事件はそもそも起こっていない』

高得点を得るポイント[編集]

  • 敵戦車の撃破について
高得点の敵戦車であるティーガーを狙おうとするプレイヤーが後を絶たないが、キルレシオは1:10近い事をよく考慮に入れておく。ティーガーはたまに動かなくなることがあるが、動かないティーガーを撃破した場合は加算点数が減らされる。なお敵エースパイロット(ヴィットマンなど)が搭乗していた場合は特別加算が加えられる。
  • 航空機について
ハンス・ウルリッヒ・ルーデルなどに出会わないように極力注意すること。なお出会って撃破された場合は「ルーデルなら仕方ないや…」と特別に勘案されることがある。また、入院しているとの情報を得ても鵜呑みにしないこと。
  • アピールについて
我ら国旗である赤旗を戦車搭乗兵が掲げた分数×2ポイントが加算される(どちらかの手が革命的に旗を支えねばならない為ボーナス倍率としては高めの設定)。また旗を掲げながら敵を倒した場合1.7倍の、旗『で』敵を倒した場合2倍の特別加算が行われる。この際T-34の赤の手旗信号を突撃と勘違いしないよう注意しなければならない。このほかにも芸術点がありモスクワ大学バレエ課卒業の政治将校が倍率を決定する。(ただし完璧に同志スターリンの物真似に成功すれば無条件で60ポイント加算。似ていなければ全員銃殺。イナバウアーも高得点の対象)
旗を汚した場合はファシストの血で染め直すこと。
搭乗兵が旗を持ったまま振り落とされたらボーナス倍率は取り消しになる。旗だけ落としたらシベリア送り(=-15ポイント)

ルガーはおやつに入りません