タブー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「タブー」の項目を執筆しています。

タブー(英語: taboo)とは様々なものに寄生している一種の寄生虫である。むしろ規制虫と言うべきか。さぁ、禁忌の坩堝へようこそ、クックック。

感染[編集]

Dunce in the corner.jpg

タブーに関する最も重要な注意点は、その恐るべき感染力である。感染した者は高確率で闇の彼方に葬り去される(はっきりと「死ぬ」と言われていない辺りがまた恐ろしい)。その恐ろしさは、O-157のように5年もたたずに忘れられるような菌とは比べ物にならない。タブーに触れて感染してしまったものは、これ以上の感染を防ぐ為に秘密結社によってその場で抹殺される事が多い。

耐性[編集]

一方で、タブーへの耐性を持つ者も多い。特に2ちゃんねらーアンサイクロペディアンの中には、タブーに対して強力な抗体を持つものもいると言われるが、彼らは便所の落書きに巣食ってうぴーこを常食としているカマドウマのようなものであり、もともと不潔な環境に身を置いてゴキブリ並の耐性を身につけているためである。

これは非常に特殊な事例であり、安易に真似てはならない。彼らは選ばれた人種なのである。善良な一般市民は絶対にタブーに触れてはならないのだ。もっとも、この記事を読んでいる時点でもうhydeの身長は156cmなんかを100回は見ちゃったはずで、それで消されていないということは既にタブーに感染しているか抗体が出来上がっているのかもね♪

主な生息地[編集]

池田先生と著名な信者たち
  • 黒歴史の中
  • マスコミの内部
    • メディア関係者は不衛生な連中が多いためタブーに感染しやすい。
  • 秘密結社
  • 宗教
    • 宗教の総本山が大量のタブーを飼っている。
  • ちょっとエッチな本
  • 検閲により削除
  • hydeの身長は156cm
    • 最もタブーが寄生しやすいと思われる。この事象を見てしまったからにはうがいをしても薬を飲んでも感染したタブーを排除する事は出来ない。
  • オリジン弁当の2階
  • このページは削除されています。 参考のため、このページの削除と移動の記録を以下に表示します。
    • 見慣れたwikipediaの削除の形跡。
  • 神奈川県相模原市
  • [要出典]

外観と生体[編集]

遊び[編集]

このタブーを遊びとして扱う危険な人種がいる。ウィキペディアンである。彼らは可能な限りタブーに近づき、ギリギリのところでタブーを回避するチキンレースに快感を覚えている、ある種の麻薬中毒である。一方で、距離を見誤って本当にタブーに接触してしまい、抹殺されるウィキペディアンも少なくない。

全く危険な遊びであるが、それでも彼らはやめることは無い。近年このことが問題視され、国会にも「ウィキメディアの運営するウィキプロジェクトにより成立するウィキペディアにおける禁忌事項の取り扱いに関する技術的基準及びその運用と処罰に関する特別措置法」(略称、ウィキペディア抹殺法)が提出されたが、与党野党の事務所費問題に夢中の国会議員たちは気がついていない様子である。

テーマソング[編集]

ちゃっちゃちゃらっちゃちゃっちゃっちゃ ちゃっちゃちゃらっちゃちゃっちゃっちゃ

ぷゎ~~~~ん ちゃらら~ちゃらら~~~~

という、カトちゃんが「ちょっとだけよ」「あんたも好きねえ」とやるときにかかるあの音楽のタイトルが、「タブー」である。

関連項目[編集]

この項目「タブー」は、執筆者が検閲により削除ていた可能性もありますが、今はまだ検閲により削除より愉快にしてくださるぴー検閲により削除さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)