セワシ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
ドラえもん > セワシ
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「セワシ」の項目を執筆しています。

セワシ(2114年 - )とは22世紀を代表する時間犯罪者。航時法違反で起訴され一時拘束されるが、曽祖父ののび太USO800によって歴史を改竄、このことについてはタイムパトロールも調査中である。

20世紀における時間犯罪[編集]

格差社会の拡大によって明日をも知れない22世紀の日本。貧困層に生まれたセワシは自らの境遇を不満に思い、高度経済成長期の日本にドラえもんを送り込んだ。その事で生活は好転、悠々自適な毎日を送ることに成功した。しかしタイムパトロールによって歴史改竄が発覚。ドラえもんは急遽差し押さえられセワシは逮捕される事となった。(コミックス6巻) しかし、彼は諦めてはいなかった。逮捕直前ドラえもんを介してのび太に秘密道具を渡し、偶発的な歴史の改竄を果たす。このことでセワシの逮捕は無かったことにされ、計画は続行されたのだ。

戦国時代における時間犯罪[編集]

20世紀だけでは飽き足らず、ドラミを戦国時代に派遣。自らの地位の向上を図った。この時はドラミの機転でタイムパトロールへの事件発覚は防がれた。

関連項目[編集]


Suneohatsugen.JPG 悪いなのび太。この「セワシ」は3人までしか見れないんだ。 ま、のび太はドラえもんに頼むのがお似合いだけどね。 (Portal:スタブ)